BMW 2シリーズ

カーライフニュース - BMW 2シリーズ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

◆新しい価値を備えるBMWの前輪駆動プラットフォーム

BMWはスポーティな運転感覚を特徴とするブランドで、駆動方式も後輪駆動とこれをベースにした4WDが多い。後輪駆動では、操舵は前輪、駆動は後輪と役割を分けるから、操舵感が駆動力の影響を受けにくい。加速時には荷重が後輪に加わって駆動力の伝達効率も優れ、前後の重量配分も均衡する。


今は前輪駆動車でも上質な走りを味わえるが、後輪駆動は運転感覚がさらに自然で、そこにこだわるのもプレミアム・・・

ニュースを読む

BMWは9月23日、欧州向けの『1シリーズ』(BMW 1 Series)と『2シリーズグランクーペ』(BMW 2 Series Gran Coupe)に11月から、合計3種類の新エンジンを搭載すると発表した。

◆駆動方式FFで最適なトラクション性能を追求

現行1シリーズは3世代目モデルで、2019年に8年ぶりにモデルチェンジした。ボディは5ドアハッチバックのみを設定している。現行1シリーズの特長のひとつが、駆動方式のFF化だ。MIN・・・

ニュースを読む

BMWの2ドアコンパクト『2シリーズ クーペ』次期型プロトタイプが、ニュルブルクリンクで高速テストを開始した。その様子をスクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

BMW関係者によると、BMWには高速で強力なモデルが多数あるが、2シリーズ クーペほど「究極のドライビングマシン」に近いものはないという。

次期型では、後部ドアのある他のすべての2シリーズファミリーのように前輪駆動(FF)に移行するのではなく、後輪駆動(FR・・・

ニュースを読む

BMW、計28車種5万台を再リコール 燃料漏れのおそれ

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年09月14日(月) 19時15分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は9月14日、『1シリーズ』などの燃料タンクに不具合があるとして、国土交通省に追加リコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは1シリーズのほか、『2シリーズ』『3シリーズ』『4シリーズ』の合計28車種で、2012年1月9日〜2016年5月25日に製造された5万0139台。

同社は燃料タンクの不具合により、2018年3月29日付けで1万4957台をリコール。2019年6月14日付けで対・・・

ニュースを読む

BMW 2シリーズ グランクーペ、クリーンディーゼル搭載モデルを追加

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年08月27日(木) 15時30分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、4ドアコンパクト『2シリーズ グランクーペ』に、クリーンディーゼルエンジン搭載の「BMW 218dグランクーペ」を追加し、8月27日より販売を開始する。

2シリーズ グランクーペは、全長4535×全幅1800×全高1430mmという機械式駐車場にも入るコンパクトなボディサイズに、クーペモデルらしい滑らかなルーフラインを備え、機敏かつ優雅なスタイルを際立たせた、都会に映えるモデルだ。

新たに・・・

ニュースを読む

BMW 2シリーズクーペ 次期型、デジタルコックピットの姿を激写!

by Spyder7編集部 on 2020年08月14日(金) 08時00分

BMWは現在、次期型『2シリーズ』ファミリーの開発に着手しているが、今回は初めて2ドアスポーツ『2シリーズクーペ』プロトタイプのコックピットを撮影することに成功した。

激写した車内には、インフォテイメントシステム、デジタルダイヤル、HVACコントロールパネル、レジスターなどすべての補助機能を備えたダッシュボードパネル全体が『2シリーズグランクーペ』と酷似していることがわかる。

またステアリングホイールやギアセレクタ、2つのカップホル・・・

ニュースを読む

BMWは8月5日、『M2 CS』(BMW M2 CS)の今夏からのグローバル発売に合わせて、同車の新写真を公開した。なお、日本向けの60台は、すでに完売している。

M2 CSは、BMWのコンパクト2ドアクーペの『2シリーズ クーペ』の頂点に立つハイパフォーマンスモデル『M2コンペティション』のさらなる高性能バージョンだ。これまで「CS」は、『M3セダン』や『M4クーペ』に用意されたことがあるが、『M2』への設定は、今回が初めて。M2コ・・・

ニュースを読む

BMW 2シリーズ クーペ 次期型、FR採用でスポーツ魂継承へ

by Spyder7編集部 on 2020年07月20日(月) 08時00分

BMWが開発を進める2ドアスポーツ『2シリーズ クーペ』の最新プロトタイプをカメラが捉えた。2013年から設定されている2シリーズ クーペにとって、これが初のフルモデルチェンジとなる。

5ドア版『2シリーズ グランクーペ』や『1シリーズ』新型の前輪駆動に対し、クーペは初代から後輪駆動を継承。「CLAR」アーキテクチャを採用し、より流線形のルーフラインとなる。

より鮮明に捉えたプロトタイプは、スポーツカーの象徴ともいえる「ロングノーズ・・・

ニュースを読む

BMWは、現在『2シリーズ アクティブツアラー』次期型を開発しているが、今回は2ドアスポーツの『2シリーズ クーペ』次期型プロトタイプをスクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

2シリーズ クーペは、『1シリーズ クーペ』後継モデルとして、2013年に初代が発表。その後2014年にカブリオレ、ミニバンの『アクティブツアラー』、2015年に『グランツアラー』など派生モデルが投入されており、クーペは初のフルモデルチェンジを・・・

ニュースを読む

2020年内のデビューが期待されるBMW『2シリーズ アクティブツアラー』次期型。その市販型コックピットを撮影することに成功した。

スクープサイト「Spyder7」では以前にもコックピットを捉えていたが、今回のものが最終デザインに近いと思われる。


そのキャビン内には、2つの画面を組み合わせた大規模な湾曲ディスプレイを装備。一つはデジタルインストルメント・クラスタ、もう一つはインフォテインメントシステムで、HVACシステム(空調)を・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

トトロ

燃費は上々

車種名:マツダ アクセラスポーツ (ディーゼル)
投稿ユーザー:トト***** さん
総合評価:

現在片道30キロの通勤で利用しています。通勤路は走りやすい農免道やバイパ...[ 続きを見る ]

カンノマン

デイズハイウエイスター(B21W 4WD)からデイズハイウエイスターシン...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針