インパル

カーライフニュース - インパル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

EMGルブリカンツは東京オートサロン2019において、スポンサーシップを結ぶチームインパルと共にスペシャルトークショーを実施。そこで新製品である『Mobil 1 SN Plusシリーズ』を発表した。

トークショーはホシノインパルブースにて行われ、スピーカーはチームインパル監督の星野一義氏、司会進行はSUPER GTオフィシャルアナウンサーのピエール北川氏、そしてEMGルブリカンツから潤滑油企画統括部副統括部長の山内保宏氏が出席し、昨年・・・

ニュースを読む

日産『スカイライン』を戦闘モードに仕立てたIMPUL『537S』。星野一義氏が代表を務めるホシノインパルのブースで最前面にあったクルマで、前後の張り出し、鋭さを強調したモデル。星野氏がいう「スタイリング的には、ワイド&ローをインパルエアロで演出して完璧」な1台だ。

“インパルスカイライン”の最新版は、40万円(未塗装)クラスの「IMPULエアロダイナミクスシステム」が組まれていた。デイライト付属のフロントバンパー、サイドステップ、リア・・・

ニュースを読む

富士スピードウェイは、4月16日・17日の2日間、東京・お台場の特設会場で開催される「モータースポーツジャパン 2016 フェスティバル イン お台場」に出展し、特設ブースにて各種イベントを実施する。

ブースには富士スピードウェイ開業50周年イヤーに合わせ、1979〜1984年まで開催した「富士グランチャンピオンシリーズ」のサポートレース「スーパーシルエット」で活躍した「ニチラ インパル シルビアターボ(ドライバー 星野一義選手)」を・・・

ニュースを読む

ホシノインパルは、10台のドレスアップデモカーと2台のレースマシンを展示。そのうち、2014・2015年式車をベースとした2016年モデルを4台(IMPUL SERENA Premium Version、IMPUL X-TRAIL、IMPUL DAYZ、IMPUL DAYZ ROOX)を公開した(写真22枚)。

日産『エクストレイル』(HNT32、2015年式)をベースとしたIMPUL X-TRAILは、フロントグリル、フロントバンパ・・・

ニュースを読む

ヤナセとEMGマーケティング(東燃ゼネラルグループ)は、オリジナルデザインを募集して実際にスペシャルカーを制作する、学生を対象としたコンテスト「ヤナセ100周年記念、こんなメルセデスに乗りたい!」を開催している。

両社は、65年にわたる取引関係にあり、業界は違えども、それぞれ日本のモータリゼーション発展に尽力してきた。今回、ヤナセ創立100周年を機に、自動車産業の未来を担う工学専攻の学生の育成と、「未来の自動車産業にもっと関心を抱いて・・・

ニュースを読む

SUPER GTシリーズ第3戦の公式予選が、15日、マレーシアのセパン・インターナショナル・サーキットで実施され、インパルGT-RがGT500クラスのポールポジションを獲得した。GT300クラスではホンダCR-Zの2台が予選1-2位独占を果たしている。

シリーズ唯一の海外公式戦セパン大会の予選はドライコンディション。Q1〜Q2の2段階ノックアウト方式予選を両セッションともにトップで制し、GT500ポールシッターの座に就いたのは闘将・星・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針