トヨタ自動車

カーライフニュース - トヨタ自動車

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車(Toyota)は12月18日、配車サービス事業者向けに、トヨタ販売店と配車サービス事業者が共通の情報プラットフォーム上で車両データを共有し、車両管理、保険、メンテナンスなどを一貫して行う配車サービス車両向けトータルケアサービスを開発した、と発表した。

トヨタはこのトータルケアサービスを、まずはシンガポールにおいてアジアの販売統括会社のトヨタ・モーター・アジア・パシフィックと連携し、東南アジア配車サービス大手のグラブが保有・・・

ニュースを読む

◆地道な草の根活動だが、広報の重要性に気づく

トヨタ自動車が社会貢献活動の一端を紹介するために立ち上げた冊子『sMiLES』が従業員や取引先など関係者の間で注目を集めている。

同社のホームページでは冊子で掲載したエピソードを動画でも視聴できるようにしており、発行元の社会貢献推進部には従業員らから「こんなことにも取り組んでいたのか」、「誇りに思える」といった反響が多く届くようになってきた。

トヨタは2017年度には243億円(連結ベ・・・

ニュースを読む

トヨタ世界販売、前年比2%増の1076万台に 2019年計画

by 森脇稔 on 2018年12月18日(火) 06時45分

トヨタ自動車(Toyota)は12月17日、2019年の世界新車販売計画を発表した。ダイハツと日野自動車を含めたグループ全体で、前年比2%増の1076万台を見込む。

トヨタの2017年の世界新車販売台数は、ダイハツと日野自動車を含めて1038万6000台で、前年比は2.1%増だった。全販売台数1038万6000台のうち、トヨタ自動車単体では、938万4000台を販売。前年比は1.7%増だった。

トヨタの2018年の世界新車販売実績の・・・

ニュースを読む

TRDは、トヨタ『プリウス』のマイナーチェンジに伴い、各種カスタマイズパーツを発売した。

エアロパーツは従来品より刷新し、空力効果とドレスアップ性を両立した「アグレッシブスタイル」(LED付・塗装済・税別17万5000円)と、空力アイテムとしての機能美に特化した「エアロダイナミクススタイル」(塗装済・税別12万2000円)、2つのスタイリングを設定した。

また、新開発の18インチアルミホイール「TRD TF9」(ポリッシュ/マットブ・・・

ニュースを読む

モデリスタは、トヨタ『プリウス』のマイナーチェンジに伴い、先進感とスタイリッシュな装いを創出するカスタマイズアイテムをラインアップし、12月17日より販売を開始した。

エクステリアアイテムとして、エアロキットは、ハイブリッドカスタマイズにマッチした先進的なイメージの「アイコニックスタイル」と、洗練されたドレスアップスタイリングの「エレガント アイス スタイル」の2種類を設定した。

アイコニックスタイルは、フロントスポイラー先端から放・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車はハイブリッドカー『プリウス』をマイナーチェンジ、スタイルを一新するとともに、コネクテッド機能・安全性能を強化し、12月17日より販売を開始した。

今回のマイナーチェンジでは、プリウスの特徴である先進的なイメージを継承しつつ、親しみやすく、より知的で洗練された内外装デザインに変更した。

エクステリアでは、グリルやバンパー、ランプ類などの意匠を変更し、踏ん張り感のあるシルエットを実現。17インチアルミホイールは、樹脂加飾部・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の英国部門は12月14日、新型『スープラ』(Toyota Supra)のプロトタイプのカモフラージュと同じパターンのクリスマスギフト向け包装紙を、500ロール限定発売すると発表した。

新型スープラのプロトタイプは2018年夏、英国で開催された「グッドウッドフェスティバルオブスピード」で初公開された。車体のカモフラージュ模様には、トヨタGazooレーシングの赤、白、黒の3色が使用され、新型の開発コードを意味する「A90」のロ・・・

ニュースを読む

日本グッドイヤーは2019年1月の「東京オートサロン2019」に出展する。グッドイヤーがタイヤを供給している、全米No.1のモータースポーツ「NASCAR」の世界観をグッドイヤーブースで再現、トヨタ『スープラ』2019年型NASCAR仕様も展示される。

2019年のグッドイヤーは「GOODYEAR'S DNA」をテーマに、グッドイヤーのDNAを表現していく。グッドイヤーに宿るDNAは技術力だという。

東京オートサロンでは、グッドイヤ・・・

ニュースを読む

◆フィジーにあふれる日本車

南太平洋のリゾート地フィジー。300余の火山島と珊瑚礁からなる人口85万人の国。美しい海と素晴らしい自然。日本から直行便もでき日本人観光客でにぎわう。

ナンディ空港を出ると真っ先に目にとまるのが日本車の数々。広い道路には東京からそのまま走ってきたような黄色いタクシーや『クラウン』や『カローラ・フィールダー』。まさに日本車、特にトヨタ車のオンパレードだ。

この日本車、観光客を送迎する『ハイエース』や『コー・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の米国部門は12月13日、新型『スープラ』(Toyota Supra)の量産第一号車を2019年1月19日、米国アリゾナ州で開催されるオークションにチャリティ目的で出品すると発表した。

新型スープラの量産第一号車は、ワンオフモデルになる。ボディカラーはマットグレーで塗装し、ホイールもマットブラックで仕上げる。ドアミラーカバーは赤として、アクセント効果を追求する。インテリアには、赤いレザーを採用し、カーボンファイバー製のエン・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiwai

今まで車を20台ほど乗り継いできました。主にマニュアルのスポーツタイプの...[ 続きを見る ]

JN1

クラウンハイブリッド

車種名:トヨタ クラウン (ハイブリッド)
投稿ユーザー:JN1***** さん
総合評価:

130000km ハイブリッド警告ランプがついた ハイブリッドバッテリー...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針