福祉車両

カーライフニュース - 福祉車両

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ダイハツ、香川県三豊市、三豊市社会福祉協議会(市社協)の3者は、2022年度の本格運行を見据えて検討を進めている「複数の通所介護施設における共同送迎サービス」についての「プレ運行」を2021年11月29日から2022年1月28日まで実施する。

ダイハツと三豊市は2019年10月に連携協定を締結し、従来各施設が個別に実施してきた送迎業務を地域で取りまとめ共同運行を目指す取り組みについて検討を開始。2020年11月には市社協を加えた体制で・・・

ニュースを読む

スズキは、浜松市および浜松市花みどり振興財団と連携し、電動アシストカート『KUPO(クーポ)』の試験運用を11月29日から12月下旬まで、はままつフラワーパークにて実施する。

クーポは、歩行を補助する電動アシストカートから、乗って移動できる電動車いすにもなり、生活を支援し歩く嬉しさを提案する「歩く・広がるモビリティ」として開発した活動支援モビリティ。2018年に初代コンセプトモデルを発表して以来、改良を重ね、現在のモデルは4代目となる・・・

ニュースを読む

八王子市と八王子市民のための医療と介護連携協議会(医介連)およびタイムズ24は、「訪問介護等における駐車場の確保に係る連携協定」を締結。11月22日から運用を開始した。

近年、後期高齢者やひとり暮らし高齢者が増加し、訪問介護等の需要が増大。高齢者サービスを実施する事業所が、高齢者宅を訪問する際に駐車場の確保が困難になっている。

そこで3者は訪問系事業所が安心してサービスを提供できる環境を整えるため「訪問介護等における駐車場の確保に係・・・

ニュースを読む

ホンダが福祉領域に力を入れる理由…Hondaハート Joy for Everyone

by 中尾真二 on 2021年11月15日(月) 10時15分

ホンダは11月9日から30日まで、東京南青山の本社ビル内「ウェルカムプラザ青山」にて、「Hondaハート Joy for Everyone」というイベントを開催している。「すべての人に移動する喜びを提供し、夢の実現に貢献したい」というテーマで、主に福祉車両や関連の取り組みについての体験展示が行われている。

◆足だけで運転ができるフランツシステム

展示の目玉といえるのが「ホンダ・フランツシステム」を採用した『フィット』のハイブリッドモ・・・

ニュースを読む

送迎計画を自動立案&オンデマンド対応---福祉・介護型MaaSを実証実験へ

by レスポンス編集部 on 2021年11月15日(月) 06時30分

日立製作所は11月11日、高齢者などの移動制約者へのオンデマンド移動サービス提供に向け福祉・介護型MaaS(モビリティアズアサービス)実証実験を、11月15日から開始すると発表した。

実証実験には群馬県高崎市を中心に介護関連事業を展開するエムダブルエス日高、ICTを活用した介護予防・介護改善に取り組むソーシャルアクション機構も参加する。

ソーシャルアクション機構と日立が組合せ最適化を実現する計算手法を用いて、通所介護施設の送迎計画を・・・

ニュースを読む

ホンダが福祉体験型イベントを開催 11月9-30日

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年11月09日(火) 15時00分

ホンダは、同社の福祉に関する様々な取り組みを紹介し、実際に体感してもらうイベント「HondaハートJoy for Everyone」を、11月9日から30日までホンダウエルカムプラザ青山にて開催する。

ホンダは、創業時からの基本理念“人間尊重”の考え方のもと、誰もが気持ちよく、楽しく乗れるクルマづくりをすすめるとともに、身体の不自由な人たちが活躍できる機会や場の拡大をサポートしている。今回の企画では、ホンダのこれまでの取り組みを紹介す・・・

ニュースを読む

両足だけで車を運転できる…ホンダ フィットEV 用補助装置を発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年11月04日(木) 14時00分

ホンダアクセスは、両上肢の不自由な人が両足だけで運転操作できる運転補助装置「ホンダ・フランツシステム」を、ホンダ『フィットe:HEV』に新たに架装可能とし、全国のホンダカーズにて11月4日に発売する。

フランツシステムは、1965年にドイツで開発されて以来、欧州で高い評価を得てきた。ホンダが1981年に開発者フランツ氏から技術指導を直接受け、さらに独自の技術を加え1982年に国内で初めてフランツシステムを販売。「Fun for Eve・・・

ニュースを読む

ダイハツ、福祉介護・共同送迎サービス「ゴイッショ」を全国展開へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年10月21日(木) 17時15分

ダイハツは、通所介護施設の送迎業務の共同化をベースに、地域の高齢者の移動や暮らしを支援する福祉介護・共同送迎サービス「ゴイッショ」を2022年春より開始。導入を検討する自治体を募集する。

ダイハツでは、2018年より通所介護事業者向け送迎支援システム「らくぴた送迎」を提供。送迎前・送迎中・送迎後の各シーンで、通所介護事業所の送迎業務をサポートしている。一方、地域によっては、現状の個別施設がそれぞれ送迎することについて、人材不足の課題が・・・

ニュースを読む

WHILL(ウィル)は、軽量化を実現した折りたたみ可能な新型の電動車イス『WHILLモデルF』の販売を11月1日より開始する。

モデルFは、同社からすでに発売されている『モデルC2』とは異なり、折りたたみができるため、スペースに制約のあるマンションでも収納が可能になったり、列車などへの持ち込みも容易になるといった利点がある。モデルC2と比較した場合、重さは約27kg(バッテリー込み)と半分ほどになり、価格は26万8000円(非課税)と・・・

ニュースを読む

公共交通機関のバリアフリーのレベルアップへ検討会開催…国交省

by レスポンス編集部 on 2021年09月22日(水) 08時30分

国土交通省は、公共交通機関のバリアフリー水準のもう一段のレベルアップを図るため「公共交通機関のバリアフリー基準等に関する検討会」を9月22日に開催する。

公共交通機関のバリアフリー水準のスパイラルアップを図るため、2021年度はこれまでに当事者から要望が強くあり、早急に取り組むべき検討課題である視覚障害者等に対する適切な誘導案内方法、特急車両のバリアフリー対策、視覚障害者のエスカレーター利用のための誘導案内方法などを検討する。

9月・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

ゴートシ

ゴトゴト異音

車種名:三菱自動車 アイ
投稿ユーザー:ゴー***** さん
総合評価:

今年中古で2006年グレードG2WDを購入し通勤で往復70キロ乗っており...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算68回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算68回目)を11/28に行いました。前回の給油から562.4k...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針