モントレー カーウィーク(Monterey)

カーライフニュース - モントレー カーウィーク(Monterey) (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アウトモビリ・ピニンファリーナ(Automobili Pininfarina)は8月17日、新型スピードスターの『B95』を、「モントレー・カーウィーク2023」で初公開した。


◆0〜100km/h加速は2秒以下で最高速は300km/h以上
B95は、アウトモビリ・ピニンファリーナの未来の新コレクションの第一弾で、目の肥えた顧客のためのコレクターズアイテムとして、世界限定10台を生産する。ベース価格は440万ユーロ(約6億9985万・・・

ニュースを読む

ランドローバー(Land Rover)は8月21日、最上位SUV『レンジローバー』の2024年モデルに「SVカーメル・エディション」を設定すると発表した。

「モントレー・カーウィーク2023」に合わせて開設した「レンジローバー・ハウス」において、実車を初公開した。北米市場専用に限定生産される予定だ。

SVカーメル・エディションは、米国カリフォルニア州カーメル周辺の海岸線と入り江に沿って見られる風景にインスパイアされ、「SVビスポーク・・・

ニュースを読む

ベントレー(Bentley)は8月21日、高性能2ドアクーペ『コンチネンタルGTスピード』のワンオフモデルを、米国で開催された「ザ・クエイル・モータースポーツ・ギャザリング」で初公開した、と発表した。

この1台限りのモデルは、2003年に誕生したベントレーのグランドツアラー、『コンチネンタルGT』の発売20周年を記念するものだ。ベントレーがフォルクスワーゲングループ傘下となってから、初めて発表した完全新設計モデルが、初代コンチネンタル・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは8月17日、4シーターロードスターのメルセデスAMG『SL63』(Mercedes-AMG SL63)の限定車「MANUFAKTUR Big Sur」を、「モントレー・オートモーティブ・ウィーク」で初公開した。米国市場向けの限定車になる。


◆太平洋に沈む夕日に着想を得た「マヌファクトゥーア・オレンジ・フレームメタリック」
この限定車は、メルセデスベンツのカスタマイズプログラム「マヌファクトゥーア(MANUFAKTU・・・

ニュースを読む

リマック・アウトモビリ(Rimac Automobili)は8月19日、ハイパーEV『ネヴェーラ』の12台の限定車「タイムアタック」を、米国で開催中の「ザ・クエイル・モータースポーツ・ギャザリング」で初公開した。

ネヴェーラ・タイムアタックは、2023年に20を超える世界記録を打ち立てたネヴェーラの高性能を称える限定車。約20の世界記録のひとつとして、8月18日には、ドイツ・ニュルブルク北コースにおいて、量産EVの最速ラップタイムを計・・・

ニュースを読む

ブガッティ(Bugatti)は8月19日、ハイパーカー『W16ミストラル』の新仕様を、米国で開催中の「ザ・クエイル・モータースポーツ・ギャザリング」で初公開した。

新仕様は、ボディカラーにゴールドを採用する。これは、『シロン・スーパースポーツ』をベースにした1台限りの「Golden Era」(黄金時代)のボディカラーと同じだ。ブガッティによると、同じゴールドをまとうシロン・スーパースポーツを引き立てるのが狙いという。

この新仕様には・・・

ニュースを読む

ロータスカーズは8月18日、1960年代に計画されていた幻のレーシングカー『タイプ66』を10台生産すると、「ザ・クエイル・モータースポーツ・ギャザリング」で発表した。価格は、1台100万ポンド(約1億8500万円)だ。

ロータスの創始者のコーリン・チャップマンは1960年代、北米で人気のモータースポーツ「カンナム・シリーズ」への参戦を想定し、「タイプ66プロジェクト」を立ち上げた。しかし、当時のロータスはF1に専念しており、タイプ6・・・

ニュースを読む

マセラティ(Maserati)は8月18日、サーキット専用車の『MCXtrema』を、米国で開催中の「ザ・クエイル・モータースポーツ・ギャザリング」で初公開した。

MCXtremaは、マセラティ史上最もパワフルなサーキット専用車だ。スーパーカーの『MC20』用の3.0リットルV型6気筒ガソリンツインターボエンジン「ネットゥーノ」(Nettuno、ネプチューン)を、強化して搭載する。「マセラティ・ツイン・コンバッション(MTC)」ツイン・・・

ニュースを読む

ランボルギーニは8月18日、ブランド初のEVを示唆するコンセプトカー『ランザドール』(Lamborghini Lanzador)を、米国で開催中の「ザ・クエイル・モータースポーツ・ギャザリング」で初公開した。

ランボルギーニは2021年5月、2024年末までに全ラインアップを電動化することを柱とした「コル・タウリ(Cor Tauri)」計画を発表した。ランザドールは、コル・タウリ計画に沿う形で登場する市販EVを示唆する1台だ。ランボル・・・

ニュースを読む

英国のBACは8月17日、シングルシーターのスーパーカー『Mono』新型を、米国で開催中の「モントレー・カーウィーク2023」で初公開した。

BAC社は、ブリッグス・オートモーティブ・カンパニーの略だ。イングランド北西部チェシャー州在住のブリッグス兄弟が設立し、スポーツカーを少量生産している。その名前を有名にしたのが、2011年春に発表された初代Monoだ。

モントレー・カーウィーク2023では、新型Monoが発表された。自然吸気の・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

たか

我慢してたけれど、我慢できずに乗り換えちゃいました笑 ekクロススペース...[ 続きを見る ]

運転志

2回目の給油

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

燃料警告灯とブザーが鳴るのは、推定走行可能距離が50km代まで減ってから...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針