HRT

カーライフニュース - HRT

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

カーティケヤン vs ベッテルの論争再燃?

by 編集部 on 2012年11月20日(火) 22時00分

USGPのレース終盤、セバスチャン・ベッテル(レッドブル)がルイス・ハミルトンに首位ポジションを奪われた際の、問題の「トラフィック」ナレイン・カーティケヤンがレッドブル側の非難に反発した。

ベッテルがHRTに進路を妨害されたと主張する一方で、カーティケヤンは精一杯の協力はしたと反論する。

ハミルトンにオーバーテイクされた直後、ベッテルは無線を通じて「カーティケヤンのせいだ」と叫んだ交信記録があり、レース後の記者会見でもHRTをラップ・・・

ニュースを読む

HRT F1チーム、売却へ

by 編集部 on 2012年11月13日(火) 20時30分

テサン・キャピタルは、HRT F1チーム売却の方針を固めた。同社はオフィシャルウェブサイトで「チームの売却について複数のグループと交渉中」と認めた。テサン・キャピタルは2011年7月にカラバンテ一族からHRTを買収し、チームの本拠をマドリードに移転したが、一転してチームを売却することになった。

「チームは、数週間以内に譲渡されるが、今後も現代的なF1参入の実例として参戦を継続するでしょう。HRTを新しいオーナーの手に委ねるべき時が来た・・・

ニュースを読む

HRT「今はポテンシャルの50%しか出せていない」

by 編集部 on 2012年08月12日(日) 19時45分

HRTのチーム代表ルイス・ペレス−サラは、マシンが本来のポテンシャルの50%しか出せていないことを認めた。主要な開発ポイントはエアロダイナミクスだそうだ。

2012年中のマドリードへの本拠地移転にあたり主導的役割を果たしたペレス−サラは、F112の信頼性の高さは、今後のアップグレードのベースとして役立つと主張する。

「総合的に見てF112のリザルトは、開幕当初の混乱なども条件に加えれば決して悪くないと思っている。冬の間は完成すら危ぶ・・・

ニュースを読む

デラロサ「HRTに必要なのは休息だ」

by 編集部 on 2012年04月28日(土) 17時00分

HRTのドライバー、ペドロ・デラロサは、F1ムジェロテスト参加は取り止めとなったがヨーロッパシーズン直前の休息はHRTにとり有意義だと語る。

「(ムジェロテスト欠場で)ようやく基地での仕事の時間が取れると思うよ。基地というのはもちろん新しいカハマヒカのファクトリーのことだ。本当の拠点を手に入れ、ここで仕事をスタートすることの意味は大きい」

「これからは腰を据えて、風洞テストなどシャシー開発を加速できるだろう。弱点がどこにあるかはわか・・・

ニュースを読む

HRTは、来週ムジェロサーキットで開催されるF1の公式テストに参加しないと発表。チームは現在マドリードの新拠点カハマヒカへの移転の真っ只中にあることと、バルセロナのレースに向けアップデートパッケージの準備に専念するためと理由を挙げる。

ルイス・ペレスーサラ(HRT代表)のコメントだ。

「開幕レースを迎えたときも時間との戦いだったが、それ以降もレースの開催されるサーキットに向けて懸命にセットアップを行ってきた。3月上旬にオーストラリア・・・

ニュースを読む

HRTがFIAに対しケータハムの調査を要求

by 編集部 on 2012年04月08日(日) 13時45分

F1チームのHRTは、2010年中のフォースインディアが知的所有権を有していたパーツの流用で、ケーターハム(当時ロータス・レーシング、のちチーム・ロータス)が実際に利益を得たかどうかの調査を、FIAに要求したと公表した。

きっかけとなったのは、ロンドンの裁判所が、乱流生成翼(ボーテックスジェネレーター)リヤブレーキダクトの下半分、リヤビューミラーなどを具体的に指摘して、フォースインディアのCADファイルのコピーをケーターハムが入手した・・・

ニュースを読む

F1マレーシアGPでセバスチャン・ベッテルがナレイン・カーティケヤン(HRT)に示した態度や発言は、制裁に値するという批判が高まる中で、レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表がベッテルを擁護する発言をした。

「セバスチャンがレースでポジションを4つも落として落胆しているところにマイクを突き出してコメントを求めたら、心に感じていることをそのまま吐露するのはあたり前ではないだろうか。F1ではありがちなことで、あの状況におかれたドライバーが・・・

ニュースを読む

F1マレーシアGPでベッテルがポイント圏外に落ちたのは、全面的にワールドチャンピオン自身の責任であるとヴィタリー・ペトロフが発言した。

2010年からルノーから出走してミッドフィールドの一角を占めたペトロフだが、今年は開幕の直前にケーターハムのシートを得た。ダブルチャンピオンであるセバスチャン・ベッテルが、テールエンドを分け合うナレイン・カーティケヤン(HRT)に向けて言い放った『キュウリ』(尊敬語ではない)、『バカ者』(既報)という・・・

ニュースを読む

カーティケヤンがベッテルに猛反発…F1マレーシアGP

by 編集部 on 2012年03月29日(木) 12時10分

F1マレーシアGPで周回遅れにもかかわらずパスされる際にタイヤを引っ掛けたカーティケヤン(HRT)に向けてベッテル(レッドブル)が放った言葉は、第一報よりもかなりストレートで強烈な「idiot(バカ者)」という単語だったことがわかってきた。

事件から数日後、言葉の刃で切りつけられたカーティケヤンが強い調子で反発している。

「ベッテルは開幕戦から続けて上手く行ってないから苛立ってるんじゃないかな。あの接触の責任を僕だけに押し付ける姿勢・・・

ニュースを読む

HRT、車検合格

by 編集部 on 2012年03月16日(金) 20時15分

HRTは2号車の組立作業遅延のため車検の延期を申請した。この冬季にはクラッシュテストに2度も不合格になるなど、HRTの参戦準備は順調ではない。バルセロナテスト終了後のフィルミングデーにはかろうじて1号車を走らせ、2号車の製作もこの時点からのスタートとなった。

15日に車検延期は認められたが、これにパスしないことにはペドロ・デラロサの予選走行も不可能だった。車検は16日にパスしている。

今年はドライバー協会(GPDA)の会長に就任した・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

燃費ワルオ

最近は排ガス規制の影響でトラックのエンジンは小排気量ターボが主流だけど、...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針