日立化成

カーライフニュース - 日立化成 (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

日立化成は、平成26年度全国発明表彰において、「高性能なリチウムイオン二次電池用炭素材料の発明」(特許第3325021号)で特別賞「朝日新聞発明賞」ならびに発明実施功績賞に輝いた。

表彰式は7月8日、ホテルオークラ東京(東京都港区)にて行われる予定。

リチウムイオン電池用炭素材料は、同社が開発、生産しているリチウムイオン電池用負極材で、今回の発明はその製品の材料・製造方法に関する特許。

粒子の内部に細孔を形成した擬似等方性の球塊状・・・

ニュースを読む

日立化成は、7月1日出荷分より、自動車用およびサイクルサービス用鉛バッテリーを値上げすると発表した。

鉛バッテリーについては、鉛を中心とした原材料調達コストの上昇、円安等を背景とした原油輸入価格の高騰、またこれらの影響による電力料金ならびに輸送コストの上昇等が続いている。同社は、コスト低減に努めてきたが、自助努力による吸収は困難と判断し、自動車用およびサイクルサービス用鉛バッテリーの値上げを決定した。

値上げ幅は自動車用、サイクルサ・・・

ニュースを読む

日立化成は、中国塗料、海上技術安全研究所、日本中小型造船工業会、国立弓削商船高等専門学校と共に、第13回グリーン・サステイナブル ケミストリー(GSC)賞表彰において、環境大臣賞を受けた。

今回の受賞につながったテーマは、「VOCおよび船体抵抗を低減する新規船舶防汚塗料の開発と実用化」。

GSC賞は、人と環境にやさしく、持続可能な社会の発展を支える化学および化学技術であるGSCの推進に貢献した業績に授与されるもの。

GSC賞表彰は・・・

ニュースを読む

日立製作所と日立化成は、国内最大級となる3.8MWh大容量リチウムイオン蓄電池システムを、三井不動産が手がける、柏の葉スマートシティ(千葉県柏市)に納入したと発表した。

今回納入した蓄電池システムは、日立が柏の葉スマートシティに納入した「柏の葉エリアエネルギー管理システム(AEMS)」と連係、柏の葉スマートシティでの電力融通や需給変動制御、停電時のライフライン維持を支える設備として、5月中旬から稼働する。

太陽光発電や風力発電などの・・・

ニュースを読む

日立化成は、アイドリングストップシステム(ISS:車両の停止・発進に合わせて、エンジンの停止・スタートを自動的に行うシステム)車向けに、容量・耐久性を高める次世代鉛バッテリー技術を開発した。

2014年秋に高容量化させた製品を、2015年春には耐久性を向上させた製品を自動車メーカ向けに販売する予定。

ISSは燃費改善、二酸化炭素削減による環境負荷低減などの目的で多くの自動車に採用されており、日本をはじめとしたグローバルで急激に市場が・・・

ニュースを読む

日立化成、中国で日産 エクストレイル 向けバックドアの生産を開始

by 纐纈敏也@DAYS on 2014年04月17日(木) 16時15分

日立化成は4月17日、子会社である日立化成(鄭州)が、中国における自動車用内・外装成形品の初の製造・販売拠点として、日産自動車の新型『エクストレイル』向けバックドアの生産を開始したと発表した。

日立化成グループは、樹脂成形品、摩擦材、粉末冶金製品に加え、鉛バッテリー等、自動車関連製品に関する幅広い事業展開を行なっている。中でも中国は、今後自動車市場のさらなる伸長が見込めるため、それぞれの製品を製造しているが、内・外装成形品についてはこ・・・

ニュースを読む

日立化成、子会社の日立粉末冶金を吸収合併

by 纐纈敏也@DAYS on 2013年12月27日(金) 09時00分

日立化成は、12月24日開催の取締役会において、2014年4月1日(予定)を効力発生日とし、完全子会社である日立粉末冶金を吸収合併することを決議したと発表した。

日立化成グループでは、世界的に市場拡大が見込まれる自動車関連分野と環境・エネルギー分野を重点的事業拡大領域に位置づけ、事業の拡大を図ってきた。その一環として、同社は、粉末冶金製品及び化成品の製造販売事業を行う日立粉末を2008年4月に完全子会社化。2010年4月には日立粉末の・・・

ニュースを読む

日立化成、インドネシアの粉末冶金製品製造子会社の生産能力増強

by 纐纈敏也@DAYS on 2013年12月05日(木) 16時30分

日立化成は12月5日、インドネシアの粉末冶金製品の需要拡大に対応するため、インドネシアの製造子会社(HCID)の生産能力を増強すると発表した。

インドネシアでは、堅調な伸びが続く二輪車市場に加え、2013年に同政府が施行したLow Cost Green Car Policyによって、自動車需要の大幅な増加が予想されている。自動車メーカや自動車部品メーカでは、生産能力の拡大に加え、部材の現地調達化や現地生産化が進められている。

HCI・・・

ニュースを読む

日立化成は、日産自動車の『ローグ(日本名:エクストレイル)』向けに生産している自動車用樹脂バックドアについて、米国 第43回SPE Automotive Innovation Awards Galaの最優秀賞ならびに外装部門賞を、日産自動車他4社と共同受賞したと発表した。

全米プラスチック技術者協会(SPE)主催の同アワードは、自動車向けプラスチック産業において、世界で最も大きく、歴史あるプログラム。完成車メーカー、タイヤサプライヤー・・・

ニュースを読む

日立化成、北米で自動車用粉末冶金製品の生産能力を増強

by 纐纈敏也@DAYS on 2013年01月16日(水) 19時45分

日立化成は、北米における自動車用粉末冶金製品の生産能力を増強すると発表した。

同社は、需要拡大に対応するため、米国子会社Hitachi Powdered Metals(HPMA)の工場を増設するとともに、メキシコのグループ会社製造拠点の敷地内に粉末冶金製品の加工設備を導入し、供給体制を強化する。両工場は2014年秋より生産を開始する予定。

北米の自動車市場は、2009年を底に年10%を超える拡大を続けており、今後も堅調に推移すること・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針