プロトン

カーライフニュース - プロトン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

5年ぶりの開催となったクアラルンプール国際モーターショー2018(KLIMS 2018)で、最大の話題がプロトン初のSUV「X70」だ。プロトンは2017年5月に中国の吉利集団とパートナーシップを結んで以降、X70はその最初のモデルで、年内にもマレーシア国内で発売される予定だ。

◆グレードは3つ、FFと4WDを用意

グレードは「標準」と「エグゼクティブ」「プレミアム」があり、駆動方式は基本を2WDとするが、エグゼクティブのみ4WDが・・・

ニュースを読む

◆マハティール首相のかつての夢は実現したか?

92歳で大統領再選を果たしたマレーシアのマハティール首相。前回は1981年から2003年まで22年間大統領を続けた。その間「ルック・イースト」をスローガンとする欧米依存型でない独自の価値観に基づく政策を強力なリーダーシップを持って推進しマレーシアの国力を大いに強化させた。

そのマハティールの産業政策の一つが自動車の独自開発生産を目指した「国民車」だった。その政策に基づいて作られた自動車会・・・

ニュースを読む

マレーシアのDRBハイコムと中国の浙江吉利控股集団(吉利)は6月24日、吉利がマレーシアの自動車大手、プロトンの49.9%の株式を取得し、その子会社のロータスカーズを傘下に収めることで最終合意に達したと発表した。

浙江吉利控股集団は、スウェーデンのボルボカーズの親会社。今度は、プロトンのほぼ半数の株式を取得し、グローバル市場でその存在感を高める。またプロトンは、英国のスポーツカーメーカー、ロータスカーズの親会社。浙江吉利控股集団は、ロ・・・

ニュースを読む

中国の自動車大手、吉利汽車ホールディングスは5月24日、マレーシアの自動車大手、プロトンの49.9%の株式を取得すると同時に、ロータスカーズを傘下に収めると発表した。

吉利汽車ホールディングスは、スウェーデンのボルボカーズの親会社として知られる。今度は、プロトンのほぼ半数の株式を取得する。

またプロトンは、英国のスポーツカーメーカー、ロータスカーズの親会社。吉利汽車ホールディングスは、ロータスカーズの株式の51%も取得し、傘下に収め・・・

ニュースを読む

マレーシアの自動車大手、プロトンは11月24日、マレーシア国内で『エルティガ』を発売した。スズキから主要部品の供給を受けて、マレーシアで組み立てるノックダウン(KD)生産となる。

エルティガは2012年1月、スズキのインド子会社、マルチスズキがデリーモーターショー12で発表。エルティガは、3列シート7名乗りの小型MPV。インドでは、ひと家族あたり5名以上という家族の構成比が高い。そこで、7名で乗車しても快適に過ごせることを目指して開発・・・

ニュースを読む

マレーシアの自動車大手、プロトンは1月18日、英国のリカルド社と市販車用の新型エンジンを共同開発すると発表した。

リカルド社は、英国に本拠を置き、エンジンやトランスミッション、車両システム、ITS、ハイブリッドシステムなどを手がけている。

プロトンとリカルド社が共同開発するのは、市販車用の新型エンジン。全てガソリンで、6機種を予定。2018年から、プロトン全車種に搭載を計画している。

3気筒エンジンは、排気量が1.0リットルと1.・・・

ニュースを読む

スズキ、マレーシア プロトン社と協業…スズキモデルのKD生産で合意

by 纐纈敏也@DAYS on 2015年06月15日(月) 19時41分

スズキは6月15日、マレーシア・プロトン社との協業を発表。プロトン社はスズキモデルのKD(ノックダウン)生産を行い、マレージア国内で販売を行う。

協業の第一段階では、スズキがスズキモデルのKD部品をプロトン社に供給。プロトン社は自社工場でプロトンバッチにて生産を行いマレーシア国内の販売網で販売していく。まず小型乗用車1車種のKD部品を供給し、2016年夏頃よりプロトン社のタンジュンマリム工場で生産を開始する予定。他のスズキ車種について・・・

ニュースを読む

英ロータス、中国で合弁…スポーツカー現地生産へ

by 森脇稔 on 2015年04月24日(金) 09時00分

英国のスポーツカーメーカー、ロータスグループとその親会社、マレーシアのプロトンは4月17日、新たな合弁事業を立ち上げると発表した。

ロータスグループとプロトンが合意したパートナーは、中国の金星重工製造公社(以下、金星社)。金星社は、広東省東莞市に拠点を置く部品メーカー。

3社の間で締結された事業提携協定では、折半出資の合弁会社、金星ロータス汽車有限公司を設立することで合意。ロータスカーズの中国における事業拡大の可能性を模索する。

・・・

ニュースを読む

国営石油会社の名前を冠した、イスラム様式のデザインが美しいツインタワーは、東南アジアで最も高い建築物だ。その巨大建築が象徴するように、マレーシアは東南アジア諸国の中では早い段階で中進国となり、現在は先進国の仲間入りを目指している。経済成長に伴う自動車市場の拡大を背景に、外資メーカーの攻勢が続く。その一方で目立つのが、国策企業プロトンの苦戦だ。


◆6年後に先進国入り目指す

筆者は11月後半、久しぶりにマレーシアを訪れた。クアラルンプ・・・

ニュースを読む

英ロータス再建、70%完了…プロトン会長 2-3年後に黒字化へ

by 伊藤 祐介 on 2013年09月24日(火) 21時30分

国民車メーカーのプロトン・ホールディングスは、子会社のスポーツカー・メーカー、英グループ・ロータスの再建が70%進んでいると明らかにした。

2-3年後には黒字化できる見通しだという。

プロトンのモハマド・カミル・ジャミル会長は、経営側がロータスの問題をすべて特定したと言明。問題点には、新モデルの不足、品質やオペレーションの問題、ブランドの存在感の無さやネガティブな評判、ディーラーのネットワークなどが挙げられるとした。

ロータスは1・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針