中部電力

カーライフニュース - 中部電力

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

配送にEVトラックは使えるのか EVイニシアティブがeキャンターで検証へ

by レスポンス編集部 on 2020年04月11日(土) 10時00分

中部電力と丸紅が共同で設立したフリートEVイニシアティブ(FEVI)は4月9日、名鉄運輸とエスライングループのエスライン各務原とともに、三菱ふそうトラック・バスのEVトラック『eキャンター』を使って実証実験を実施すると発表した。

実証実験は、物流事業におけるEVトラックの運用に関する知見を得ることを目的に実施するもの。

名鉄運輸が2台、エスライン各務原が1台それぞれEVトラックを配送に使用し、運行スケジュールに応じた充電方法や急速充・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車と中部電力、豊田通商は4月3日、トヨタグリーンエナジー有限責任事業組合を共同で設立し、国内の再生可能エネルギー電源の取得、運営を行い、将来的にトヨタグループへの供給を目指していくことを発表した。

トヨタは、「トヨタ環境チャレンジ2050」に基づき、クルマの環境負荷をゼロに近づけるとともに、地球・社会にプラスとなる取り組みを通じて、人とクルマと自然が共生する社会を目指している。本事業を通じて供給されるクリーンな電気により、将・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車など、水素の利用推進に取り組む民間企業10社は3月6日、中部圏における水素の需要拡大と安定的な利用のためのサプライチェーンの構築を目指し、水素の大規模利用の可能性を検討する「中部圏水素利用協議会」を立ち上げた。

協議会に参画するのは、トヨタ自動車、住友商事、三井住友銀行、出光興産、岩谷産業、JXTGエネルギー、中部電力、東邦ガス、日本エア・リキード、三菱ケミカルの10社。このうちトヨタ自動車、住友商事、三井住友銀行の3社が・・・

ニュースを読む

飯田市でEVバスの運行とエネルギーマネジメントを実証

by レスポンス編集部 on 2020年02月17日(月) 13時00分

中部電力、信南交通、飯田市は2月14日、EVバスを運行するとともに、EVバスの充電を活用したエネルギーマネジメントを実証するため「地域循環共生圏構築による持続可能な地域づくりに向けた新たなモビリティの活用実証に係る基本協定」を締結したと発表した。

実証実験では、飯田市の市街地を走行する路線バスにEVバスを1台導入して、環境負荷低減効果などを検証する。EVバスの運行予定を調整して太陽光発電設備の発電時間に合わせて充電する。太陽光発電設備・・・

ニュースを読む

デンソーと中部電力は、今年2月より家庭向けに提供しているデマンドレスポンスサービス「CO(コ)-エネ」について、2020年1月より、対象家庭機器に蓄電池やV2H(Vehicle to Home)充放電器を追加すると発表した。

同サービスは、中部電力が提供する顧客参加型取引サービス「これからデンキ」のひとつとして展開する、電気の使い方の工夫を買い取るサービスだ。具体的には、電力使用量の多い夏場や、太陽光発電の発電量が多い時間帯など、中部・・・

ニュースを読む

東京電力HDと中部電力は、次世代モビリティ社会を支える共同出資会社「e-モビリティパワー」を10月1日を目途に設立することで合意した。

これまで、両社は充電器の設置や充電ネットワークの拡充ならびにサービスの提供を行う合同会社日本充電サービスへの参画を通じて、電動車両の普及拡大に取り組んできた。

今後、e-モビリティパワーは、両社がこれまで電気事業で培ってきた工事・保守・メンテナンス技術や電力インフラの運用ノウハウに加えて、東京電力H・・・

ニュースを読む

NEXCO東日本と電力会社4社、災害時の迅速な復旧活動で連携

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年06月14日(金) 17時30分

NEXCO東日本は6月13日、北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力の4社と、災害時における迅速な被災地での復旧活動の展開を目的に連携協定を締結した。

今後、両社は協定に基づいて災害時の円滑な相互連携に加え、平常時から災害を想定した連携訓練や連絡会議などを行い、災害時に被害が発生した道路や電力設備の迅速な復旧につなげる。

協定では災害発生時、NEXCO東日本が管理する道路の通行止め区間や、臨時の出入口である緊急開口部などで、電力会・・・

ニュースを読む

豊田通商と中部電力は6月5日、電気自動車(EV/PHEV)をバーチャルパワープラント(VPP)のリソースとして活用するV2G実証事業を今年も継続実施すると発表した。

両社は、経済産業省が環境共創イニシアチブを通じて公募する実証事業「平成31年度需要家側エネルギーリソースを活用したバーチャルパワープラント構築実証事業費補助金(V2Gアグリゲーター事業)」に申請し、5月30日に採択された。なお、両社の実証事業は昨年度に引き続き2年目の実施・・・

ニュースを読む

中部電力は、トヨタ自動車、トヨタオートモールクリエイト、野村総合研究所と12月25日からCO2フリー電力を活用した電動車向け充電サービスの実証実験を実施すると発表した。

実証実験は、CO2フリー電力を活用して、再生可能エネルギーの利用拡大や、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)の充電インフラ普及拡大につながる充電サービスの事業性評価を目的に実施する。

具体的には、カラフルタウン岐阜(岐阜市柳津町)に設置したEV・P・・・

ニュースを読む

豊田通商と中部電力は、国内初となる電気自動車(EV)の蓄電池に充電した電気を電力系統へ供給する(V2G)実証試験を11月14〜16日および12月12〜14日の2回にわたり、愛知県豊田市にて実施する。

太陽光発電や風力発電などの再生可能エネルギー発電は、現在、世界的に導入が進んでいるが、天候による発電出力の変動や、需要を超える余剰電力の発生が課題となっている。V2Gは、EVなどの車載蓄電池を活用することにより、再エネ出力の変動の影響を抑・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針