インクリメントP

カーライフニュース - インクリメントP

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ジオテクノロジーズは11月30日、移動することでポイントが貯まるポイ活アプリ『トリマ』の利用者の中から広告主が訴求したいユーザーを絞り込んだ上でピンポイントかつリアルタイムに広告が配信できるサービスを開始したと発表した。

◆1200万DL『トリマ』のデータを活かしマーケティングを支援
トリマはジオテクノロジーズが2020年10月に提供を開始したポイ活アプリで、同社の水島剛執行役員CMO(チーフマーケティングオフィサー)によると「歩く、・・・

ニュースを読む

ジオテクノロジーズは10月11日、トラック配送業務の効率化を支援するクラウドサービス『スグロジ』の提供を開始したと発表した。スグロジは納品方法や配送ノウハウを共有化する集荷配送先カルテ、車両サイズに対応したトラックカーナビゲーション、ドライバーの現在位置をリアルタイムで確認できる動態管理システムの3つの機能を備えた業務効率化サービス。

すでにオフィスにあるパソコンや各ドライバーが所有する携帯電話やスマートフォンでログインするだけで利用・・・

ニュースを読む

位置情報技術や地図コンテンツを提供するジオテクノロジーズは、デジタル化が進む中で、社会基盤となる最新技術の創出に取り組んでいるテコテックと、NFTとブロックチェーン技術の強化を目的として、資本業務提携契約を締結した。ジオテクノロジーズが9月12日に発表した。

ジオテクノロジーズは、人流データや最新の技術を掛け合わせた新しい価値創造にチャレンジしており、その一つが「メタバース」における、位置情報を持ったNFTの活用だ。ゲームや疑似仮想体・・・

ニュースを読む

ジオテクノロジーズは、パイオニアから独立し第二創業期として、2022年6月で2年目を迎えた。今後は地図メジャーとして、Auto・GIS事業を基軸に、メタバースを中心に据えた組織変更も実施した。同社は7月8日、東京都内で「経営戦略発表会」を開催、新事業を発表した。

ジオテクノロジーズは、地図と新しい技術との融合により2022年は、世界に羽ばたく日本企業として、メタバースおよびESGのリーディングカンパニーとなり日本企業再生に尽くす、と声・・・

ニュースを読む

アリックスパートナーズが発表したEV化の動向・将来見通しによると、2024年までに主要自動車メーカーが全タイプのEVを市場投入し、競争が激しくなる。そして2035年までに世界の主要販売地域の全てでBEVが過半数を占めるという。

●EV市場はアーリーアダプターステージ
グローバル・コンサルティング・ファームのアリックスパートナーズは7月1日、世界の自動車産業界の展望についてまとめた調査レポート「2022年版グローバル自動車業界アウトルッ・・・

ニュースを読む

カーナビ向け地図ソフトを主力としてきたジオテクノロジーズは7月8日、記者会見を開催し、日本で初めて位置情報を持った「地図アイコンNFT」の販売を開始したと発表。合わせてM2Eアプリ「トリマ」の展開を北米やアジア圏などグローバルに拡大すると発表した。

◆iPCが前身のジオテクノロジーズ。新たなステップとしてNFT事業を推進
本論に入る前に、このジオテクノロジーズという会社について簡単に説明したい。同社の前身はカロッツェリアのカーナビの地・・・

ニュースを読む

ジオテクノロジーズは、カーナビなどデジタル地図上に表示される建造物やランドマークなどのアイコンに、緯度経度の位置情報を付与し、さらにNFT化した「位置情報付地図アイコンNFT」を7月8日に発売した。

ジオテクノロジーズによると、地図制作会社として「位置情報×NFT」サービスの提供は日本初(2022年6月末)。

ジオテクノロジーズは急成長するNFT市場のなかで、自社で保有する地図資産や位置情報をNFTと掛け合わせて、新しい価値の創出に・・・

ニュースを読む

ジオテクノロジーズは7月8日、M2E(Move to Earn)アプリ「トリマ」をグローバル展開すると発表した。日本、北米、APAC、インドの人の移動データを結ぶことで、社会課題を解決することを意図する。

2020年10月にローンチした「トリマ」は、歩く、走る、移動することで報酬を獲得するM2Eアプリだ。歩数だけでなく移動距離に応じてマイルが貯まり、通勤や通学、業務など、日常的に移動が多い人に適したアプリだ。貯まったマイルは現金、Am・・・

ニュースを読む

ジオテクノロジーズ(旧インクリメントP)は、位置情報ビッグデータ解析エンジン「ロケーション エンジン」とその機能を使ったクラウド型プラットフォーム「Location AI Platform(LAP)」を提供するクロスロケーションズと資本業務提携を行ったと発表した。

カーナビゲーションやスマートフォンの地図アプリなどにより、人々の生活にとって手軽に利用できる地図情報はなくてはならないものとなった。その結果、携帯端末の位置情報を使うサービ・・・

ニュースを読む

移動するだけで---ウクライナの「国境なき医師団」支援

by 高木啓 on 2022年06月16日(木) 06時15分

ジオテクノロジーズは、移動するだけでマイル(報酬)が貯まるM2E(Move to Earn、動いて稼ぐ)アプリ「トリマ」のマイル寄付先に、ウクライナ緊急対応中の「国境なき医師団」を15日より追加した。

M2Eアプリのトリマは、歩数や移動距離に応じてマイルが貯まり、貯まったマイルは現金、Amazonギフト券やTポイントに交換可能だ。ジオテクノロジーズは、紛争によって多くの人が命の危険にさらされているウクライナの情勢を鑑み、トリマを通じて・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ほだ

結構良い

車種名:三菱自動車 eKクロス (マイルドハイブリッド)
投稿ユーザー:ほだ***** さん
総合評価:

なかなかのびる、4WDターボなのでどうかなぁと思っていたが、夏タイヤで2...[ 続きを見る ]

ずーくん

燃費に良くないACC(MT車限定?...

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:ずー***** さん
総合評価:

ACC(クルーズコントロール)を使わない方が燃費によさそうだと気づいたの...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針