光岡 ガリュー

カーライフニュース - 光岡 ガリュー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

光岡、海外市場へ ガリュー左ハンドル仕様を投入

by 纐纈敏也@DAYS on 2016年11月30日(水) 15時38分

光岡自動車は11月30日、左ハンドル国向け輸出車両として、『ガリュー』左ハンドル仕様を投入し、海外市場での拡販に向けた展開を開始すると発表した。

現在、海外で販売契約を結んでいる代理店は、日本国内仕様と同じ右ハンドル車を必要とする国々で、左ハンドル仕様を販売しているのは、ガリューベースの霊柩車を取り扱う台湾市場のみ。 一般顧客向けとしての左ハンドル仕様を投入するのは、過去に市場開拓を試みた中東や中国進出時以来6年ぶりとなる。

ガリュ・・・

ニュースを読む

光岡 ガリュー、自動ブレーキを全車標準装備

by 纐纈敏也@DAYS on 2016年01月20日(水) 15時00分

光岡自動車は、フラッグシップセダン『ガリュー』の一部仕様を変更、自動ブレーキを全車に標準装備し、1月22日より発売する。

ガリューは2015年9月に5代目モデルとして発売。今回の仕様変更では、これまでベーシックグレードの「25ST」に設定のなかった自動ブレーキを標準装備。全グレード自動ブレーキを標準装備とした。

価格は403万9200円から475万2000円。・・・

ニュースを読む

光岡自動車が約5年ぶりに全面改良した新型『Galue(ガリュー)』は、大型フロントグリルや丸型ヘッドライトなど初代からの基本コンセプトを受け継いでいる。

ガリューの開発を手がけた光岡自動車の青木孝憲開発課課長は「ガリューのユーザーや『ビュート』のユーザーなど(光岡の)お客様の多くが、同じ名前なのに前の車と全く違うデザインに変更することを好まない」と、キープコンセプトの背景を語る。

その一方で「キャラクター付けとしては、頑固なセダンで・・・

ニュースを読む

光岡自動車は、フラッグシップモデル『Galue(ガリュー)』を約5年ぶりに全面改良し、9月4日から販売を開始すると発表した。価格は386万6400〜464万4000円(消費税込み)。

ガリューの開発を手がけた光岡自動車の青木孝憲開発課課長は「開発のテーマは貫く」とした上で、「ガリューとして譲れない思いとか、アイコン、これを代替わりしても文字通り貫こうというシンプルなコンセプトにした」と強調する。

というのも「コンセプトや名前が何だっ・・・

ニュースを読む

光岡自動車は、フラッグシップセダン『ガリュー』をフルモデルチェンジし、9月4日より販売を開始する。

5代目となるガリューは、エクステリアを刷新し、基本コンセプトである「我流」をさらに深化させた。ソリッド感を保ちながら同時に面が急激に変化してゆくフロントフェンダーが重厚さを演出。フェンダーからリアへ流れるショルダーラインはウェッジを利かせた躍動感あふれるサイドビューで、クラシカルでスタイリッシュな印象を深めた。

また、大型のフロントメ・・・

ニュースを読む

光岡自動車は、11月15日より、『ガリュー ヴィゴーレ』を20台限定で発売する。価格は525万円。

「ガリューというネーミングは、自分独自の流儀を貫くということを意味する」と話すのは、同社事業部開発課課長の青木孝憲さん。「常識や世間体に流されずに、確固たる不動の人生や、価値観を持って生きる。これは光岡自動車が手作りの少量生産を行う根源的な一つのコンセプトでもある」という。

ガリューシリーズは1996年に初代を発表。現在4代目となり、・・・

ニュースを読む

光岡自動車から発売された限定車、『ガリューヴィゴーレ』は、上質な室内空間とともに、赤いストライプで秘めたる情熱を表現しているという。

ヴィゴーレという名称について、同社事業部開発課課長の青木孝憲さんは、「ヴィゴールというスペイン語をもとにした造語で、勢いとか活力を意味している」と話し、「ボディサイド下端とシートの赤いストライプで言葉の意味を表現した」という。

シートのストライプは、助手席側の前後シートのみに施されている。「両方のシー・・・

ニュースを読む

光岡自動車は『ガリュー』の限定車、『ガリュー ヴィゴーレ』を20台限定で発売した。ドライバーの満足感だけではなく、パッセンジャーにも上質な寛ぎの室内空間を提供する限定車だという。

同社事業部開発課課長の青木孝憲さんは、アルカンターラのシートを全席に採用し、後席には同乗者のプライバシーを守るために、白いレースカーテンを装備するなど、室内空間にこだわったと話す。「長距離の移動や、何かストレスを感じた時に、ゆったりとした上質な寛ぎの空間で迎・・・

ニュースを読む

光岡自動車は、フラッグシップセダン『ガリュー』に限定台数20台の特別仕様車『ガリュー ヴィゴーレ』を設定、11月15日より販売を開始する。

特別仕様車は、ガリューの最上位グレードにあたる「25LX」をベースに、シート表皮にアルカンターラ(スエード調人工皮革)を贅沢に使用し、後部座席にはリアドアレースカーテンを装備。上質な寛ぎの室内空間を提供する。

ボディカラーはサファイアブラックを採用。ボディサイドと室内シートに真紅のストライプを配・・・

ニュースを読む

光岡、ガリュー をマイナーチェンジ、新色追加など

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年12月12日(水) 15時54分

光岡自動車は、フラッグシップセダン『我流(ガリュー)』のマイナーチェンジを行い、12月13日より発売する。

我流は、日産『ティアナ』を基本車体に使用し、クラシカルな外観デザインに仕上げた光岡のフラッグシップセダン。

今回のマイナーチェンジでは、エクステリアに新色の「スチールブルー」と「ブリリアントホワイトパール」を含む全6色を設定したほか、アルミホイールのデザイン変更を行った。

また、インテリアではメーターのデザインやセンタークラ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針