DTM

カーライフニュース - DTM

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

実質4日間(11月21〜24日)の日程で、富士スピードウェイにて開催された「SUPER GT × DTM 特別交流戦」。4台が参戦したDTMアウディ勢の戦いを、陣営首脳ディーター・ガス氏の現地での談話とともに振り返る。

SUPER GT/GT500クラスマシン15台(レクサス、ホンダ、日産)に、兄弟車といえる成り立ちをもつDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)のマシンが7台(アウディ、BMW)加わり、ついに日本初開催を迎えた特別交流戦・・・

ニュースを読む

日本初開催の「SUPER GT × DTM 特別交流戦」、そこでは“ある引退劇”が同時進行していた。24日に予選と決勝が実施された「レース2」において、自身ラストレースだった中嶋大祐が予選トップタイムを刻むなど活躍。彼は笑顔を見せながら、新たな道へと踏み出していった。

多くのファンや関係者にとって、突然の引退宣言だった。朝、ウエット路面の富士スピードウェイで実施された予選において、トップタイムをマークしたのはホンダ勢のひとり#16 中・・・

ニュースを読む

日本初開催の「SUPER GT × DTM 特別交流戦」は24日、富士スピードウェイにてレースウイーク最終日を迎え、この日は「レース2」の予選&決勝が行なわれた。ホンダNSXを駆る元F1ドライバー、インド出身のナレイン・カーティケヤンが優勝を飾っている。

日欧トップシリーズによる日本初競演の“勝負本番2日目”は、前日と同じフォーマットに基づく「レース2」の実施日。SUPER GT/GT500クラスマシン15台とDTM(ドイツ・ツーリン・・・

ニュースを読む

23日、「SUPER GT × DTM 特別交流戦」の“レース1”が富士スピードウェイにて実施され、レクサス勢の#37 KeePer TOM'S LC500、ニック・キャシディがポール・トゥ・ウインを飾った。DTM勢ではブノワ・トレルイエ(アウディ)の6位が決勝最高順位。

ついに実現した日欧トップ“ハコ”シリーズ競演のドリームレース、「SUPER GT × DTM 特別交流戦」。レースウイークは23日で実質3日目だが、SUPER GT・・・

ニュースを読む

23日と24日に各日「予選&決勝」が開催される「SUPER GT × DTM 特別交流戦」。本番に向けて、富士スピードウェイ“現地”での公式練習等が21〜22日に実施された。

実質的に木曜〜日曜、4日間のレースウイークとなっている今大会は、21〜22日に公式練習やタイヤテスト等の名目で多くの走行セッションが設けられた。GT500クラスマシン15台(レクサス、ホンダ、日産)とDTMマシン7台(BMW、アウディ)による“ドリームレース”で・・・

ニュースを読む

11月23日と24日に個別の予選&決勝が富士スピードウェイで実施される予定の「SUPER GT × DTM 特別交流戦」。その暫定エントリーリストが11日に発行された。

SUPER GT/GT500クラスとドイツ・ツーリングカー選手権(DTM)によるシリーズ外の“ドリームレース”は、DTMのレースフォーマットを基本として実施される(ただしスタートがSUPER GTのローリング方式となる予定など、違いはある)。タイヤはDTMのシリーズ戦・・・

ニュースを読む

ドイツを中心としながらも、オランダやベルギー、イタリアなど欧州で拡大を続けるDTM(ドイツツーリングカー選手権)。来シーズンは、ロシア戦のカレンダーへの復帰やスウェーデンでの初開催も決まり、ドイツのシリーズから欧州で最も人気のあるモータースポーツの一つへと発展している。

日本のSUPER GT(S-GT)も、毎レース数万人の観客を集め、マレーシアやタイでの海外戦でも現地ファンがサーキットに詰めかける。この2つのシリーズは、来シーズンか・・・

ニュースを読む

10月最初の週末。日本のモータースポーツにとっては、大きな一歩と言える出来事がドイツであった。過去にはマレーシア、現在ではタイでも開催され、アジアで最も人気のあるシリーズの一つに成長したSUPER GT。そのマシンが海を越え、DTM(ドイツツーリングカー選手権)のマシンと勝負したのである。場所はDTMの最終戦が行われたホッケンハイムリンクだ(「リンク」はこの場合ドイツ語でサーキットを意味する)。

およそ7年の歳月を経て昨年完成した「ク・・・

ニュースを読む

10月4〜6日にドイツ・ホッケンハイムで行なわれた今季のDTM最終戦、ゲスト参戦した3台のSUPER GT/GT500クラスマシンは苦闘を強いられた。ハンコック製ワンメイクタイヤを履いての戦いは、予想されていた以上に難解なものであったようだ。

DTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)の今季最終第9戦にゲスト参戦したGT500マシンは3メーカー各1台の計3台。ドライバーは5人で、いずれもGT500のチャンピオン経験者だ。DTMでは金曜にフ・・・

ニュースを読む

SUPER GTのGT500とDTMに共通の「クラス1」テクニカルレギュレーションは、SUPER GTを取りまとめるGTアソシエイションとDTMのオーガナイザー「ITR」が中心となって完成させた。ドイツ側の中心人物が、元F1ドライバーのゲルハルト・ベルガーITR会長だ。

F1時代は長くホンダと共に戦った同氏は、常々日本には特別な思い出がある、と語る。ホッケンハイムリンク、そして富士スピードウェイでの交流戦を前に、「クラス1」の立役者で・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針