DTM

カーライフニュース - DTM

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

オートモビルカウンシル実行委員会は、ヘリテージカーの展示会「オートモビルカウンシル2022」を4月15日から17日の3日間、幕張メッセ(千葉市)で開催。前売りチケットの販売を開始した。

オートモビルカウンシルは、2016年に「我が国に成熟した自動車文化を創成する」というコンセプトのもとに誕生し、今回で7回目。日本車メーカー、インポーター、サプライヤー、ヘリテージカー販売店などが集結し、往年の名車と最新モデルを一堂に披露する。

主催者・・・

ニュースを読む

欧州トップツーリングカーレースシリーズのひとつ「DTM」が現地8日に今季を終了、アウディのレネ・ラストが2年連続3度目のドライバーズチャンピオンに輝いた。ラストはここ4年で3度目の戴冠。シリーズは来季2021年、GT3マシン使用へと移行する予定になっている。

ドイツや近隣諸国を舞台に、やはりコロナ禍とも戦いながら展開されてきた2020年の「DTM」(ドイツ・ツーリングカー選手権)、その最終戦(第9大会)がドイツ・ホッケンハイムにて無観・・・

ニュースを読む

アウディが2020年シーズンを最後にDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)での活動を終えることを決定、発表した。シリーズ統括団体「ITR」への報告も27日に済ませたとしており、DTMはシリーズとして難局に直面する格好となった。

欧州を代表するハコ車カテゴリーのDTMは、2018年シーズンの時点ではアウディ、BMW、メルセデスの戦いとなっていた。同年限りでメルセデスが撤退するも、2019年は「Rモータースポーツ」という陣営がアストンマー・・・

ニュースを読む

BMWの伝説のレーサー、仮想レースで復活…初代 M3 DTM

by 森脇稔 on 2020年04月16日(木) 20時30分

BMWは4月14日、初代「M3 DTM」のバーチャルレースがルーマニアで開催されており、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影響で実際のモータースポーツが開催できない状況の中、盛り上がりを見せていると発表した。

DTM(ドイツツーリングカー選手権)は、1980年代のツーリングカーレースにおけるビッグネームのひとつだ。E30型『3シリーズ』の高性能モデル、初代『M3』がベースのM3 DTMは、DTMの黄金時代に多くの勝利とタイト・・・

ニュースを読む

アウディは、4月21日に『e-tronビジョン グランツーリスモ』(Audi e-tron Vision Gran Turismo)によるチャリティ仮想レースを、DTM(ドイツツーリングカー選手権)のドライバーを起用して行うと発表した。

◆『グランツーリスモ』のためにデザインされた仮想レーシングカー

e-tronビジョン グランツーリスモは、人気レースゲーム、『グランツーリスモ』の発売15周年を記念する「ビジョン グランツーリスモ」・・・

ニュースを読む

レクサスの英国部門は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影響により自宅で過ごす子どものために、レクサス『LC500』(Lexus LC500)のSUPER GTレーシングカーのぬり絵を無償で配信している。

このぬり絵には、レクサスLC500だけではなく、BMW、アウディ、アストンマーティンのレーシングカーが起用されている。

2019年11月、富士スピードウェイにおいて、日本のSUPER GTとドイツのDTMの特別交流戦、「・・・

ニュースを読む

実質4日間(11月21〜24日)の日程で、富士スピードウェイにて開催された「SUPER GT × DTM 特別交流戦」。4台が参戦したDTMアウディ勢の戦いを、陣営首脳ディーター・ガス氏の現地での談話とともに振り返る。

SUPER GT/GT500クラスマシン15台(レクサス、ホンダ、日産)に、兄弟車といえる成り立ちをもつDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)のマシンが7台(アウディ、BMW)加わり、ついに日本初開催を迎えた特別交流戦・・・

ニュースを読む

日本初開催の「SUPER GT × DTM 特別交流戦」、そこでは“ある引退劇”が同時進行していた。24日に予選と決勝が実施された「レース2」において、自身ラストレースだった中嶋大祐が予選トップタイムを刻むなど活躍。彼は笑顔を見せながら、新たな道へと踏み出していった。

多くのファンや関係者にとって、突然の引退宣言だった。朝、ウエット路面の富士スピードウェイで実施された予選において、トップタイムをマークしたのはホンダ勢のひとり#16 中・・・

ニュースを読む

日本初開催の「SUPER GT × DTM 特別交流戦」は24日、富士スピードウェイにてレースウイーク最終日を迎え、この日は「レース2」の予選&決勝が行なわれた。ホンダNSXを駆る元F1ドライバー、インド出身のナレイン・カーティケヤンが優勝を飾っている。

日欧トップシリーズによる日本初競演の“勝負本番2日目”は、前日と同じフォーマットに基づく「レース2」の実施日。SUPER GT/GT500クラスマシン15台とDTM(ドイツ・ツーリン・・・

ニュースを読む

23日、「SUPER GT × DTM 特別交流戦」の“レース1”が富士スピードウェイにて実施され、レクサス勢の#37 KeePer TOM'S LC500、ニック・キャシディがポール・トゥ・ウインを飾った。DTM勢ではブノワ・トレルイエ(アウディ)の6位が決勝最高順位。

ついに実現した日欧トップ“ハコ”シリーズ競演のドリームレース、「SUPER GT × DTM 特別交流戦」。レースウイークは23日で実質3日目だが、SUPER GT・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

CF4152

給油(通算77回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算77回目)を7/6に行いました。前回の給油から365.7km走...[ 続きを見る ]

のび

新車で購入16年4ヶ月、15万km...

車種名:ホンダ モビリオ
投稿ユーザー:のび***** さん
総合評価:

まだまだエンジン元気でシュンシュン回って燃費もよかったんですが、私もエア...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針