東京おもちゃショー

カーライフニュース - 東京おもちゃショー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

国内最大規模のおもちゃ見本市「東京おもちゃショー2023」が6月10・11日にパブリックデー(一般公開日)を迎える。会場は東京ビッグサイト、主催は日本玩具協会。149社(国内:110社海外:39社、4月3日現在集計)の企業による、約3万5000点のおもちゃが展示されている。

パブリックデー開催の開催は4年ぶりだ。多数の人気キャラクターが会場内に登場するほか、小学生以下が誰でも参加できる無料の電子スタンプラリー(参加券が無くなり次第終了・・・

ニュースを読む

タカラトミーアーツは、車のエンジン音が流れて赤ちゃんの笑顔を引き出すぬいぐるみ『赤ちゃんスマイル ホンダ サウンドシッター』を10月28日に発売する。

2018年、ホンダの検証により、車のエンジン音が赤ちゃんが母親のお腹の中で聞いていた胎内音に近いということが明らかになった。ホンダは約30車種のエンジン音を調査し、最も胎内音に近い周波数特性を持つのがスポーツカー『NSX』(2代目)のエンジン音だということが判明した。タカラトミーアーツ・・・

ニュースを読む

国内最大規模の玩具見本市「東京おもちゃショー」が、東京ビッグサイトで開幕した。一般公開は4年ぶりで、今回は国内外の156社が約3万500点を出展。デジタル化など、世相を映したおもちゃの展示が目立つという。

きょうの各紙も「おもちゃ市場初の1兆円超え」(東京)や「おもちゃ、多様性&デジタル、東京のイベントに3.5万点 」(朝日)などと取り上げている。

◆商品の多様化も進む
日本玩具協会によると、国内のおもちゃ市場は少子化の中で・・・

ニュースを読む

東京おもちゃショー2022…過去最高の市場成長を受けて

by 高木啓 on 2022年06月18日(土) 10時00分

国内の玩具メーカーおよび団体192社で結成される日本玩具協会は6月16〜17日の2日間、国内最大規模の玩具見本市「東京おもちゃショー2022」を東京臨海都心の東京ビッグサイトで開催した。

日本玩具協会によると、コロナ禍という非常事態と、近年ますます顕著になっている少子化トレンドの中でも、玩具に対するニーズは極めて高く、今後さらに成長していく可能性があるという。

3年ぶり、第59回の開催となる今年の東京おもちゃショーは、96事業者が約・・・

ニュースを読む

おもちゃ発の変形ロボットが月面探索!? 『SORA-Q』を一般公開

by 二城利月 on 2022年06月17日(金) 15時00分

タカラトミー、JAXA、同志社大学が共同で開発した、超小型の変形型月面ロボット『SORA-Q』(ソラキュー)の一般公開と、プロジェクトメンバーによるトークイベントが「東京おもちゃショー2022」にて行われた。

SORA-QはJAXAの小型月面着陸実証機「SLIM」に搭載され、月面を走行、撮影する機能を持った超小型の探査ロボットとなる。「SLIM」着陸時のポイントを調査したり、着陸の瞬間のデータを集めることが主目的だ。

開発の経緯とし・・・

ニュースを読む

一般社団法人日本玩具協会は、2019年6月13日より16日までの4日間、58回目となる国内最大規模の玩具見本市「東京おもちゃショー2019」を東京ビッグサイトで開催中だ。13〜14日は商談見本市(バイヤーズデー)、15〜16日が一般公開(パブリックデー)だ。

2019年は、191社(国内:151社 海外:40社、5月16日現在)の企業による約3万5000点のおもちゃが展示されている。来場者数は商談見本市2万人、一般公開14万、合計で1・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は、6月15日・16日の2日間、東京ビッグサイトで開催される「東京おもちゃショー2019」に、子どもがクルマを運転できるブース「CAMATTE CONNECTION(カマッテ コネクション)」を出展する。

トヨタは「クルマが持つ“夢"や“楽しさ"を次世代へと伝えていきたい」、「クルマを親子でもっと身近なものとして感じてもらいたい」という想いに加え、新たな価値を持つクルマづくりを狙いとして、2012年より毎年、様々なタイプの・・・

ニュースを読む

タクシーの実物が展示された理由…東京おもちゃショー2018

by 山田清志 on 2018年06月09日(土) 13時15分

数多くの玩具が並ぶ「東京おもちゃショー2018」で畑違いの業界から出展があった。それはチェッカーキャブ無線協同組合で、タクシーの実車を展示していたのだ。同組合が東京おもちゃショーに出展するのは初めてである。

しかし、そのタクシーをよく見ると、通常のチェッカーキャブのタクシーとどこか違うのだ。おわかりだろうか。屋根のあんどんや側面のボディ、そして後席シートにキャラクター「チェックル」が描かれているのだ。

「子どもや女性、高齢者に向けて・・・

ニュースを読む

日本玩具協会が主催する、国内最大規模の玩具の展示会「東京おもちゃショー」が6月7〜10日の日程で、臨海都心の東京ビッグサイトで開催中だ。商談見本市に続いて9日からの後半2日間は、子ども・ファミリーなど一般の人も楽しめる「一般公開」だ。

日本玩具協会によると、2017年度の国内における玩具市場規模は上代価格(希望小売価格)ベースで前年度比99.7%、金額にして8000億円だった。玩具業界は2014年度以来4年連続で8000億円を越えて好・・・

ニュースを読む

トヨタは7日に開幕した「東京おもちゃショー2018」に出展。マイクロEVの『Camatte』を用いて、長距離ドライブを疑似体験できる『Camatte Journey』を展開している。Camatteの同イベントへの出展はこれで7年連続となる。

Camatte Journey(カマッテ・ジャーニー)の車両は、昨年の同イベントで公開した『Camatte ペッタ』を使用。子供が自分で運転してシアタールームに進入し、中では乗車したまま、さまざま・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2023-2024
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

一部区間バイパス走るも給油は

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

燃料警告が今回は走行可能距離40kmで点灯。WLTC‐L13.3kmに対...[ 続きを見る ]

しもつけ6437

新たな相棒

車種名:スズキ スペーシア (マイルドハイブリッド)
投稿ユーザー:しも***** さん
総合評価:

2024年7月13日に前車ラフェスタJOYX4WD(NB30、13856...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針