アウディ A1

カーライフニュース - アウディ A1 (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アプト・スポーツライン(ABT Sportsline)は8月29日、新型アウディ『A1スポーツバック』(Audi A1 Sportback)のカスタマイズプログラムを発表した。

アプト・スポーツラインは、ドイツに本拠を置き、アウディとフォルクスワーゲンのトップチューナーとして知られる存在だ。アウディと協力し、世界最高峰のEVレース、「フォーミュラE」にも参戦している。

◆専用サス+18インチホイール

このアプト・スポーツラインが、・・・

ニュースを読む

アウディは7月29日、新型『A1シティカーバー』(Audi A1 citycarver)を欧州で発表した。

同車は、新型『A1スポーツバック』から派生したクロスオーバー車だ。アウディの乗用車ベースのSUVには、『A4』や『A6』に「オールロードクワトロ」が存在する。A1シティカーバーもオールロードクワトロ同様、車高を若干引き上げて、フェンダーエクステンションなどにより、力強いルックスを追求している。

◆最低地上高は40mmプラス

・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは5月29日、2007年7月10日から2013年10月21日に輸入した41車種5万4606台について、エンジン始動/停止スイッチで指先を負傷するおそれがあるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。

エンジン始動/停止スイッチにて、表面に記載されている文字の字体が不適切なため、手汗などの油脂成分が付着すると、表面に施されたクロームコーティングの接着性が低下し、コーティングの一部が剥がれるものがある。そのため、スイッチを操・・・

ニュースを読む

アウディ(Audi)は4月9日、2019年第1四半期(1〜3月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は44万7250台。前年同期比は3.6%減とマイナスに転じている。

市場別では、欧州が減少傾向にある。第1四半期は20万4200台にとどまり、前年同期比は5.5%減。このうち、地元ドイツは0.6%減の7万6763台だった。そんな中、ドイツでは、『A1』がおよそ8割増、『Q3』がおよそ5割増、『Q2』がおよそ5割増と、新型車が伸びて・・・

ニュースを読む

アウディ最小のコンパクト・ハッチバック『A1』に、SUVテイストを付加したモデル『A1オールロード』が登場するという情報を掴んだ。その最新プロトタイプを、厳冬のスカンジナビアでカメラが捉えた。

豪雪の山中で捉えたプロトタイプは、次期型A1をベースとしたものだ。僅かにリフトアップされ、ワイドなホイールアーチ、広いサイドシルなどが確認できる。しかし、フロント&リアバンパーのデザインは完全に隠され、グリルやヘッドライトも市販型パーツと判断出・・・

ニュースを読む

アウディ S1 新型、進化した2リットル・クワトロが250馬力を叩き出す!?

by 子俣有司@Spyder7 on 2018年11月14日(水) 08時00分

アウディ『A1スポーツバック』に設定されるハイパフォーマンスモデル、『S1』開発車両を初めてカメラが捉えた。

キャッチした車両は、ヘッドライトこそダミーだが、メッシュのラジエーターグリル、大型のコーナーエアインテーク、リップスポイラー、サイドシル、クワッドエキゾーストパイプが見てとれる。市販型では、18インチホイールやルーフスポイラーも装着されるはずだ。またLEDテールライトは市販パーツと思われる。

新型A1は、最新の「MQB A0・・・

ニュースを読む

発表されたばかりのアウディ『A1』新型に、SUVテイストの派生モデル「オールロード」が初設定されることが確実になった。プロトタイプを、レスポンスの兄弟サイト、Spyder7のカメラが捉えた。

オールロードは、現在『A4』と『A6』に設定されているが、A1には設定されておらず、2代目にして初めての設定となる。ニュルブルクリンクでの高速テストで捉えた開発車両は、通常のA1よりも車体がリフトアップされ、新しいグリルデザインが採用されている。・・・

ニュースを読む

◆ボディは5ドアのスポーツバックのみ

アウディは10月2日、フランスで開幕したパリモーターショー2018において、新型『A1スポーツバック』(Audi A1 Sportback)をワールドプレミアした。

アウディ「A1」は、アウディブランドの入門コンパクトハッチバックとして2010年春に3ドアがデビュー。2011年秋に5ドアのA1スポーツバックが発表された。パリモーターショー2018でワールドプレミアされた新型A1は、2世代目モデル・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは、コンパクトモデル『A1スポーツバック』(Audi A1 Sportback)をベースとした限定モデル「ミッドナイトリミテッド」を9月4日より発売する。

限定モデルは、車名の「ミッドナイト」をテーマに、スポーティーで力強いイメージのSラインエクステリアに加えて、ブリリアントブラックのコントラストルーフや、インテリアでもブラックハイグロスのエアコン吹き出し口カラードスリーブを備えるなど、黒を基調とすることで、よりミステ・・・

ニュースを読む

アウディ A1スポーツバック 新型、部分自動運転も可能

by 森脇稔 on 2018年06月21日(木) 21時51分

アウディは6月20日、新型『A1スポーツバック』に最新の先進運転支援システム(ADAS)を搭載すると発表した。

新型A1スポーツバックはアウディブランドのエントリーモデルでありながら、上級車並みの先進運転支援システムを採用。先行車と適切な車間距離を保ちつつ、同一走行車線を維持し、駐車アシストを受けることもできる。車線逸脱警告システムは、65km/h以上で走行中にドライバーが車線を維持するのを支援。スピードリミッターも標準で、設定した速・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

mici

満足はしてますが

車種名:日産 ノート(e-POWER)
投稿ユーザー:mic***** さん
総合評価:

納車後4か月半たちました。休日の登山が主で常時ecoモードでなるべく停止...[ 続きを見る ]

フィットボーイ

2/23 平均燃費 32.4 2/24 平均燃費 31.9累計 この時期...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針