ダイハツ コンセプトカー

カーライフニュース - ダイハツ コンセプトカー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

東京オートサロン2020ダイハツブースのテーマは、これまでの各ショーと同様、“遊び心をみんなのものに”である。そこをベースに今回は、クルマを使って人が集ったり寄り添ったりして笑顔になることを目指し、コンセプトカーを作り上げたという。

◆楽しさと笑顔を目指して

これまでダイハツブースのコンセプトカー群の多くは、後から手を入れることが出来る、“カスタマイズ”を楽しめることを主軸に考えられていた。

しかし今回はそこから一歩踏み出し、「そ・・・

ニュースを読む

130万人を超える入場者数を記録した東京モーターショー。各メーカーのステージは様々な趣向が凝らされていた。中でもダイハツは近未来のコンセプトカーをミュージカルのように歌いながら説明するなど楽しい演出が凝らされていた。

◆WaiWai(ワイワイ)…人に優しいミニバン

そこで今回展示された4台のコンセプトカーとともにブース全体のコンセプトについてインタビューを試みた。

最初は『ワイワイ』。3列6人乗りで、「天井が開くことで皆で“ワイワ・・・

ニュースを読む

ダイハツの新型コンパクトSUVが東京モーターショー2019に展示されていた。そこで早速ダイハツデザイン部部長の岩村卓さんにデザインについて話を聞いた。

◆クリーンでダイナミック

デザインのコンセプトを尋ねると、「クリーンでダイナミックな印象を狙った」という。その理由は、「今、SUVは流行りでたくさんの車種がある。そこでまずこのクルマでは小さいサイズにこだわった。次に、小さいSUVだと背を低くしてスタイリッシュな方向に走りがち。しかし・・・

ニュースを読む

ダイハツ工業は東京モーターショーで、同社ブースを“ダイハツヴィレッジ”という村に見立て、コンセプトカー4台を発表した。

「ダイハツヴィレッジはモビリティをきっかけに人々がつどい、元気と笑顔に包まれるあたたかな暮らしを描く未来の村です」と奥平総一郎社長。またダイハツの描く未来は、「限られた人のための先進技術ではなく、日本全国津々浦々に暮らす皆さまに優しく温かな暮らしを実現すること」と熱く語る。

一段高い壇上に並んだコンセプトカーには「・・・

ニュースを読む

1月11〜13日の3日間、千葉県にある幕張メッセで開催されている東京オートサロン2019。会場には「コペンの再始動」を掲げ、200台限定での発売が発表された『コペンクーペ』を中心に、様々なコンセプトモデルを展示するダイハツブースも展開。

そんなダイハツブースの今回のテーマは、『遊び心をみんなのものに!』。ブースでは、自分の日常のクルマをカスタムする事で、日々のテンションを上げる様々な提案が散りばめられている。

中でも注目すべきは『コ・・・

ニュースを読む

アストラ・ダイハツ・モーター(ADM)はインドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018で、2台のコンセプトモデルを初公開した。その1台、『アイラ・ターボコンセプト』は、同社のデザインとエンジニアリングの能力を示すショーケースだ。

かつてのダイハツ『シャレード・デ・トマソ』を思わせる、レッド/ブラックのツートーンカラーが印象的なアイラ・ターボコンセプト。しかしこの車両はドレスアップ提案や、たんなるスポーティグレードの提案ではない。・・・

ニュースを読む

東京オートサロン2018のダイハツブースでは白・赤・青に色分けされたコンセプトモデルを含めた車両が展示されていた。なお2月10日〜12日に開催される大阪オートメッセ2018でも同様の展開となる予定だ。

◇白は上質さを演出…プレミアムシリーズ

「もっと楽しくもっと自分らしくという、昨年と同様のテーマ、コンセプトで引き続き展開している」と説明するのはダイハツ工業デザイン室第一デザイン室ECDスタジオ副主任の米山知良氏だ。

ブースは大き・・・

ニュースを読む

2018年1月12日に、幕張メッセ(千葉県)において開幕した東京オートサロン2018にダイハツも出展。3つのコンセプトに基づいたカスタマイズカーを出展。

ダイハツは、プレミアム(白)とスポーツ(赤)、アクティブ(青)の3つのコンセプトでクルマをそれぞれカスタマイズ。中でも人の目を引くのが、オートサロンの華とも言えるスポーツ。『ブーン』『トール』『ミラ イース』『コペン』の4車種が、かつての『シャレード デトマソ』(ブース内に展示)を踏・・・

ニュースを読む

ダイハツ工業は、2018年1月12日から14日までの3日間、幕張メッセで開催される「東京オートサロン2018」に、計9台のコンセプトカーを出展する。

ダイハツブースのテーマは昨年に引き続き、「もっと楽しく。もっと自分らしく。」。「スポーツ」「プレミアム」「アクティブ」の3カテゴリーに合計9台のコンセプトカーを出展する。

スポーツカテゴリーには、「ブーン スポルト パッケージ」「トール スポルザバージョン」「ミラ イース スポルザバー・・・

ニュースを読む

東京モーターショーのダイハツブースには3輪の『ミゼット』ともに、コンセプトカーの『DNプロカーゴ』が展示されている。ミゼットからスタートしたダイハツのDNAを受け継いでいることの証だという。

◇ミゼットから始まったダイハツのDNA

----:まず、DNプロカーゴとミゼットの関係を教えてください。

ダイハツ工業ブランドユニットDプランドオフィス主査の横田忠雄氏(以下敬称略):ミゼットは当時の環境でも安価で、しかも小回りが利いたことか・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針