ケーニグセグ

カーライフニュース - ケーニグセグ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ZOZO創業者の前澤友作氏が「子どものミニカー感覚」とYoutubeでコメントして話題となったケーニグセグ『ジェスコ』(またはイェスコ)は、ジュネーブモーターショー2019で発表されたスーパーカーだ。

究極のパフォーマンスを求める顧客のために、サーキットでの性能を第一に開発された、公道走行可能な車だ。2ドア2シーター、着脱式ハードトップを備える。ケーニグセグでは『アゲーラRS』の後継になる。

ジェスコのエンジンは5.0リットル・ツイ・・・

ニュースを読む

ケーニグセグは、ジュネーブモーターショー2019でワールドプレミアしたばかりの新型スーパーカー、ケーニグセグ『ジェスコ』(Koenigsegg Jesko)が完売した、と発表した。

ジェスコには、5.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載する。フラットプレーンクランクシャフトや、エアダクトを新たに設計。大容量のエアインジェクション付きターボチャージャーを採用する。

最大出力は通常のガソリン使用時が1280hp。バイオ・・・

ニュースを読む

ケーニグセグは、ジュネーブモーターショー2019において、新型スーパーカーのケーニグセグ『ジェスコ』(Koenigsegg Jesko)を初公開した。

同車は、『アゲーラRS』の後継モデルだ。アゲーラ RSは、「アゲーラ」シリーズの頂点に立つ『アゲーラ R』をベースに開発されたさらなる高性能グレード。アゲーラ Rは、5.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載。最大出力1115hp、最大トルク122.4kgmを引き出す。・・・

ニュースを読む

スウェーデンのナショナル・エレクトリック・ビークル・スウェーデン(NEVS)とケーニグセグ(Koenigsegg)は1月29日、戦略的提携を結ぶと発表した。

サーブブランドを傘下に持つのがNEVSだ。中国の天津市に自動車工場を建設し、2017年12月から、サーブ『9-3』ベースのEV、NEVS『9-3エレクトリック』の生産を開始した。現在はスウェーデンのトロールハッタン工場に加えて、中国の上海市にも新工場を建設している。

ケーニグセ・・・

ニュースを読む

スウェーデンのケーニグセグ社は7月6日、『アゲーラ』(Koenigsegg Agera)の最終モデル、「トール」(Thor)と「ベイダー」(Vader)を発表した。実車は7月12日、英国で開幕する「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」で初公開される予定。

アゲーラは2010年春、ジュネーブモーターショー2010で発表されたスーパーカー。5.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。最大出力940hp、最大トルク112・・・

ニュースを読む

スウェーデンのケーニグセグ(Koenigsegg)社は6月25日、スイスで2019年春に開催されるジュネーブモーターショー2019において、『アゲーラRS』の後継モデルを初公開すると発表した。

アゲーラ RSは、「アゲーラ」シリーズの頂点に立つ『アゲーラ R』をベースに開発されたさらなる高性能グレード。アゲーラ Rは、5.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。最大出力1115hp、最大トルク122.4kgmを引き出す。乾燥重・・・

ニュースを読む

スウェーデンのケーニグセグ(Koenigsegg)社は4月4日、『アゲーラRS』の生産を終了した、と発表した。

アゲーラ RSは、「アゲーラ」シリーズの頂点に立つ『アゲーラ R』をベースに開発されたさらなる高性能グレード。アゲーラ Rは、5.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。最大出力1115hp、最大トルク122.4kgmを引き出す。乾燥重量1330kgの軽量ボディと、7速デュアルクラッチトランスミッションとの組み合わせ・・・

ニュースを読む

ミシュランは1月15日、米国で開幕したデトロイトモーターショー2018において、ケーニグセグ『アゲーラRS』にミシュラン『パイロットスポーツ・カップ2』が純正装着された、と発表した。

アゲーラ RSは、「アゲーラ」シリーズの頂点に立つ『アゲーラ R』をベースに、さらなる高性能化を図ったモデル。アゲーラ Rは、5.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。最大出力1115hp、最大トルク122.4kgmを引き出す。乾燥重量1330・・・

ニュースを読む

スウェーデンのケーニグセグ(Koenigsegg)社は11月4日、『アゲーラRS』が447km/hの最高速を計測し、量産車による世界最高速記録を達成した、と発表した。

アゲーラ RSは、「アゲーラ」シリーズの頂点に立つ『アゲーラ R』をベースに、さらなる高性能化を図ったモデル。アゲーラ Rは、5.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。最大出力1115hp、最大トルク122.4kgmを引き出す。乾燥重量1330kgの軽量ボディ・・・

ニュースを読む

スウェーデンのケーニグセグ(Koenigsegg)社は10月5日、『アゲーラRS』が0〜400km/hまで加速して停止するというテスト走行を行った結果、36秒44の世界新記録を達成した、と発表した。

アゲーラ RSは、「アゲーラ」シリーズの頂点に立つ『アゲーラ R』をベースに開発されたさらなる高性能グレード。アゲーラ Rは、5.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。最大出力1115hp、最大トルク122.4kgmを引き出す。・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針