アウディ Q5

カーライフニュース - アウディ Q5

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アウディ Q5、スポーティ仕様の新グレードを追加

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年11月09日(木) 14時00分

アウディジャパンは、新型『Q5』シリーズに「Q5 2.0 TFSI クワトロ スポーツ」を新たに設定し、11月9日より販売を開始する。

初のフルモデルチェンジを受けた新型Q5は、10月2日に発売。徹底した軽量化とパワートレーンの刷新による走行性能向上や、予防安全システムをはじめとする最新テクノロジーなどで高い評価を得ている。これまで、「2.0 TFSI クワトロ」および高性能バージョンの「SQ」のみをラインアップしていたが、今回、スポ・・・

ニュースを読む

アウディ『SQ5』は『Q5』の高性能版と言える存在であることは間違いないのだが、今回のSQ5、単なる高性能ではとどまらない、あれやこれやの技術が詰まったモデルだった。

最近、技術的なお話をする試乗記がめっきり減った。実際購入するお客さんも、性能については一般道ではとても試せない高性能で、言わば行きつくところまで行きついているから、大した関心もなく、むしろスタイルだったり、機能だったり、あるいはコネクティビティーや高級感だったりを気にす・・・

ニュースを読む

アウディの“Sモデル”が、標準車に対し、より動力性能を高めた存在であることはご承知のとおり。ところが実際に試乗してみると、モデルごと独自のプランで仕立てられていることがわかる。

新型『Q5』に対する『SQ5』もそうだ。メーカーのリリースに“トップスポーツモデル”とあり、もちろんそのタイトルに相違はない。日本仕様で70kgの軽量化を果たした新型のボディにV6の3リットル・ツインスクロールターボを搭載。354ps/500Nmの性能が与えら・・・

ニュースを読む

アウディ『Q5』が属するのはミッドサイズSUVと呼ばれる市場。驚いたことにこの市場、日本では2009年に年間で僅か1669台の販売しかなかった。それが2016年は4万2000台に成長しているのだから、各メーカー力が入るわけである。

ただし、それが世界的視野に立つと、このクルマはコンパクトSUVになる。その立ち位置、いささか微妙だ。そんなわけで一体日本市場でのライバルは何?ということになるわけだが、サイズ的な話で行けば真っ先にボルボ『X・・・

ニュースを読む

【アウディ Q5 試乗】いちいち女性にささる…岩貞るみこ

by 岩貞るみこ on 2017年10月22日(日) 19時00分

デザインを忠実に再現するために、丁寧にプレスされて作り出された滑らかなライン。どの角度から見ても破綻しない美しさは、アウディ・デザインの得意とするところだろう。

ドアを開けたときに手に伝わる重さと、閉めたときに外気を遮断する密閉感が、精密機械のような作りこみを彷彿させる。見るだけで伝わる重厚感。どっしりとした重さを想像させるボディのボリューム。そしてエンジンをかけて走りだすと…あら? 軽い? ちょっと待った。これまで身構えていた自分は・・・

ニュースを読む

2代目となる新型アウディ『Q5』を目にした時、エクステリアデザインの安定感に気持ちが吸い寄せられただけではなく、いささか大柄になったなぁという印象を持った。

伝統的なワンモーションのグリルはバランスがいいし、フロントフェンダーから流れるサイドのキャラクターラインも抑揚があって、都会的になった。それでいて、前後に50mmも長く、5mmも高く、ホイールベースは15mm延長されていたから、その体躯は堂々と感じられたのだ。その時、僕は思った。・・・

ニュースを読む

アウディ ジャパンは、新型『Q5』シリーズ誕生を記念した特別仕様「Q5 1stエディション」を設定し、250台限定で10月2日より発売する。

Q5 1stエディションは、新型Q5 2.0 TFSIクアトロをベースにS line仕様のエクステリアを採用。精悍なイメージのバンパー、コントラストデザインの20インチアルミホイールと255/45 R20サイズのタイヤ、LEDヘッドライとLEDリヤダイナミックインジケーターを採用したテールランプ・・・

ニュースを読む

アウディ ジャパンは、『Q5』シリーズの高性能バージョン「SQ5」をフルモデルチェンジし、新型「Q5」と同じ10月2日より販売を開始する。

新型SQ5もQ5同様、ボディサイズは従来型に対して若干拡大したが、70kgの軽量化を実現する。新設計の3.0TFSIエンジンは、過給システムを機械式スーパーチャージャーからツインスクロールタイプのターボチャージャーに変更。354psの最大出力、500Nmの最大トルクを発生すると同時に、レスポンスも・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは全面改良したミッドサイズSUV『Q5』を10月2日から販売を開始すると発表した。アウディジャパンの斎藤徹社長は9月20日に横浜市で開いた発表会で「アウディのSUVラインアップにおける主軸」と紹介した上で、年間3000台の販売を目指す計画を明らかにした。

斎藤社長は新型Q5の販売について「2017年は残り3か月しかないので1000台くらいだが、来年はフルイヤーで3000台を見込んでいる。先代は最も売れた年でも2000台・・・

ニュースを読む

アウディ ジャパンは、ミッドサイズSUV『Q5』を8年ぶりにフルモデルチェンジし、10月2日より販売を開始する。

2世代目となる新型Q5は、新アーキテクチャ「MLB Evo(モジュラーロンギチューディナルマトリックスエボ)」をベースに、デザイン、メカニズムを一新。ボディサイズは全長4680mm×全幅1900mm×全高1665mmと、全長を50mm拡大しながら、徹底した軽量設計により、車両重量を従来型比60kg削減した。

パワートレイ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

rs2000

のんびりゆったり走るクルマ

車種名:プジョー 508
投稿ユーザー:rs2***** さん
総合評価:

日本ではフルサイズに近いクルマ。1.6リッターターボで1.5t以上動かす...[ 続きを見る ]

smart-K

DA16T 四駆 5速AGS 30...

車種名:スズキ キャリイ
投稿ユーザー:sma***** さん
総合評価:

DA63Tより乗り換えで3000km 前は四駆3ATで燃費約10km/L...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針