動画

カーライフニュース - 動画

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フォルクスワーゲン(VW)グループジャパンが栃木県栃木市にある「GKNドライブライン プルーピンググランド」で4月4日に開催した、VWの安全へ向けた最新技術の体験会「Volkswagen Tech Day 2019」。ここでは、そこで体験できたプログラムのレポートをお届けしたい。

◆安全装備をフルに活かすためにも正しいドラポジから

プログラムを体験する前にまずはドライビングの基本とも言える運転姿勢(ドラポジ)の確認からスタートした。・・・

ニュースを読む

国土交通省は4月16日、「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」を正しく理解してもらうため、実車を使った実験の様子を使って注意点を解説した啓発ビデオを作成し、ホームページで公開した。

「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」の装着率が伸びているものの、国土交通省には「装置が正常に作動しなかった」などの情報が寄せられているため、装置を正しく理解してもらうための啓発ビデオを作成した。

「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」は、駐車場などでのペダルの踏み・・・

ニュースを読む

日産自動車の中国部門は4月16日、中国で開幕した上海モーターショー2019において、新型『シルフィ』(Nissan Sylphy)を初公開した。シルフィは、日産の中国市場における主力コンパクトセダンだ。日本市場でも販売されている。

◆4ドアセダンでありながらCd値はGT-Rと同等の0.26を実現

新型の特長が、スポーティなエクステリアだ。低重心でワイドなスタンスとともに空力性能を追求する。低い重心と流線形のエクステリアデザインにより・・・

ニュースを読む

ホンダ NSX 改良新型、ロングビーチで市販車最速

by 森脇稔 on 2019年04月15日(月) 22時00分

ホンダの海外向け高級車ブランド、アキュラは4月12日、『NSX』(Acura NSX)の改良新型となる2019年モデルが、米国カリフォルニア州ロングビーチ市街地コースにおいて、市販車の最速ラップタイムを記録した、と発表した。

NSXの2019年モデルでは、シャシーのコンポーネント、タイヤ、ソフトウェアのチューニングを変更。ドライバーの狙いにさらに忠実に反応し、毎日の運転からサーキットまで、あらゆる状況でパフォーマンスを引き上げた。限界・・・

ニュースを読む

モリタテクノスは、消防用の可搬式CAFS(圧縮空気泡消火装置)ユニット「18 UnitCAFS」を商船三井フェリーに納入。同社が大洗〜北海道間で運航するフェリー4隻に国内初導入され、4月15日より運用がスタートした。

CAFSとは、水に少量の薬剤を加え、そこへ圧縮空気を送り込むことにより発泡させる装置。水の表面積を広げることで効率よく消火できる。

消防車のオーバーホールやアフターサービス等を行うモリタテクノスでは、エンジン一体型の・・・

ニュースを読む

エプソンは4月12日、2019 SUPER GT GT500クラスに参戦する「Modulo Epson NSX-GT」のカーラッピング制作動画を公開した。

エプソンは、SUPER GTに参戦する「NAKAJIMA RACING」をサポート。今回、エコソルベントインク搭載の大判プリンター「SC-S80650」でデカールやカラーシートをプリントし、レーシングカー「Modulo Epson NSX-GT」のカーラッピングを行った。

動画で・・・

ニュースを読む

ウィズキュリオスは、グッドイヤーホイールとタイヤをキャスターに採用したスーツケース『リージェントスクエア』の先行予約販売を、4月10日よりクラウドファンディングサービス「Makuake」にて開始した。

リージェントスクエアが装着するグッドイヤーホイールは、独自開発のテクノロジーにより車軸にかかる負担を軽減。車輪の回転をスムーズにして滑らかな走行を実現した。

また、タイヤは自動車のタイヤを再現したかのようなユニークなデザインを採用。タ・・・

ニュースを読む

氷結した湖面の円形のスペース。そこをトヨタ『RAV4』新型が「ベートーヴェン交響曲第9番」のメロディを奏でながら走り続ける……。トヨタ自動車は10日、新型RAV4の走破性能を表現したウェブムービー「Play the Biggest Record」を公開した。

RAV4新型が、タイヤと路面の溝との接触で音が発生する「メロディーロード」の仕組みを利用して、「ベートーヴェン交響曲第9番」の“氷のレコード”を奏でたもの。おそらく世界最大のレコ・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ……。

「陰謀」「策略」「中傷」---。現経営陣にこんな言葉を並べて批判した日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告。だが、肝心カナメの事件については「全ての嫌疑について私は無実」と主張したものの、具体的な説明を避けて核心には触れず、カリスマ経営者として現役時代・・・

ニュースを読む

◆オフロードの雄が生んだ最新アドベンチャー

KTMはオーストリアのモーターサイクルブランドとして主にオフロード界で存在感を示してきたメーカーだ。世界で最も過酷なオフロードレースと言われるダカールラリーでは、今年1月に開催された2019年大会を含め18連覇中という圧倒的な強さを誇っている。そのKTMが新たに開発した中排気量クラスのアドベンチャーモデルと聞けば、いやが上にも期待は高まるというものだ。

『790アドベンチャー』は『790D・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

まあいける

車にスピードを求めない人のための車...

車種名:トヨタ ヴィッツ
投稿ユーザー:まあ***** さん
総合評価:

郊外の通勤で往復80km、深夜の走行が多いために燃費は稼げます。平均で1...[ 続きを見る ]

ときわ公園

燃費27.0km/L

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:とき***** さん
総合評価:

走行距離13500km。長距離通勤に使ってますが、結構なエコ走行だと思い...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針