アップル iPhone

カーライフニュース - アップル iPhone

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

クルマの個人間売買マーケットプレイス「アンカー」は、出品車の外観・内装写真を簡単に撮影できるiOS向けカメラアプリ「Ancar」を、10月9日より提供開始した。

個人間売買で車を出品する際に、時間と手間がかかるのが写真撮影と掲載。外観・内装・書類など、車の状態を伝えるには最低でも20〜30枚、多い場合は約50枚程の写真が必要となる。また、掲載時にはナンバープレートを隠し、見やすいように写真を並べかえるなど加工作業も必要。そのため、写真・・・

ニュースを読む

NAVITIME/バスNAVITIME、Siriショートカットの対話型音声操作に対応

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年09月25日(水) 19時30分

ナビタイムジャパンは、総合ナビゲーション「NAVITIME」およびバス専用ナビゲーション「バスNAVITIME」のアプリにて、iOS 13.1から追加されたSiriショートカットの新機能「対話型音声操作」に9月25日より対応する。

これまでのSiriショートカットでは、事前に登録したアプリケーションの機能を音声で呼び出すことしかできなかったが、今回の機能拡充により、Siriが追加で質問するようになり、ユーザーはその質問に回答することで・・・

ニュースを読む

Japan Travel by NAVITIME、iOS 13のダークモードに対応

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年09月24日(火) 11時30分

ナビタイムジャパンは、訪日外国人向けナビゲーションサービス「Japan Travel by NAVITIME」にて、iOS 13から新たに導入されたダークモードに、9月20日より対応した。

ダークモードでは、黒を基調としたユーザーインターフェイス(UI)に切り替え可能。目が疲れにくく、暗い場所でも画面が見やすくなる。今回の対応により、訪日外国人観光客によるナイトタイムエコノミ―の需要が高まる中、夜間の観光やお出かけの際でも、観光記事が・・・

ニュースを読む

エレコム、ワイヤレス充電式車載ホルダー発売へ Qi規格対応

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年06月18日(火) 21時00分

エレコムは、車載用スマートフォンホルダーとQi規格対応ワイヤレス充電器が一体になったワイヤレス充電式車載ホルダー4製品を7月中旬より発売する。

新製品は、ホルダー部分がワイヤレス充電器になっており、ホルダーにスマートフォンをセットするだけで充電可能。いずれもWPC(ワイヤレスパワーコンソーシアム)が策定したワイヤレス給電の国際標準規格「Qi」に準拠した正規認証品となる。

ベース部分は強力ゲル吸盤タイプで、浅めのシボであれば、そのまま・・・

ニュースを読む

インターファームは1月21日、iOS向け無料アプリ「バイク駐車場&ツーリングスポット検索」に道の駅の情報404件(関東、 中部、 関西)を追加掲載した。

インターファームは2018年5月、バイク特化型アプリとしてバイク駐車場&ツーリングスポット検索をリリースした。同アプリは都内のバイク駐車場探しで困っている、ビッグバイクが停められる駐車場を探すのが大変などの課題を解決すべくスタート。同年6月には「ツーリングスポット検索」機能を追加し、・・・

ニュースを読む

中古車買取アプリ「CAPPY」登場、メンテナンスすると価格がアップ

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年12月15日(土) 11時00分

総合リユースサービス「バイセル」を運営するバイセルテクノロジーズは、愛車の資産価値を維持および向上させるiPhone向け無料アプリ「CAPPY(キャッピー)」をリリースした。

CAPPYは中古車買取に特化したアプリではなく、愛車の資産価値を維持および向上させることを目的としたアプリ。インストール後、手動または車検証のQRコードを読み込み愛車の情報を登録することで、現時点の買取価格がリアルタイムで表示されるほか、前後5か月の買取価格の推・・・

ニュースを読む

Mercury Kinetics社は、スキーの技術レベルを正確に計測・可視化できるAIスマートスキーシステム「Snowcookie」を日本市場に初導入、Amazonにて販売を開始した。

Snowcookieは、インテル社の協力のもと開発した世界初の3Dトラッキング技術を搭載し、スキーの技術レベルを正確に計測・可視化する世界唯一のAIスマートスキーシステム。胸と両スキー板に装着した約40gの超軽量ワイヤレスセンサーデバイス3個で、身体と・・・

ニュースを読む

運転中でも安全にスマホが使えるスマートデバイスリンク(SDL)対応アプリを募集する、「クルマとスマホがつながる SDLアプリコンテスト」が開催中だ。

SDLは、クルマやバイクとスマートフォンを連携させるオープンソースの国際標準規格。対応アプリであれば、クルマやバイクの運転中でもアプリを安全に使えるようになる。具体的には、スマートフォン側のデータ、位置情報や音楽データ、SNSへのアクセスなどが、SDL対応カーナビなどで行え、クルマの中で・・・

ニュースを読む

DMM.comは、次世代のクルマ売却アプリ「DMMオート」iOS版の提供を6月5日より開始した。

DMMオートは、「とにかく楽に納得して売る」ことに特化して開発した、最適価格ですばやく簡単にクルマを売りたい人のためのアプリ。膨大な情報記入や買取業者とのやりとりなど、これまでクルマを売却する際の課題だった「ユーザーの売却負荷」をテクノロジーの力で解決する。

利用方法は、アプリを起動して、車体と走行メーター、車検証をスマホカメラで撮り、・・・

ニュースを読む

ポルシェジャパンは5月30日、ポルシェブランドの世界観を体感できるiOS向けオリジナルアプリ「ポルシェ・インディビジュアリティー」日本版の配信を開始した。

ポルシェ・インディビジュアリティーは、ポルシェの歴史、ブランドの世界観を表現した動画やスポーツエグゾーストのサウンド、ゲーム、壁紙、360度パノラマVR体験など、ポルシェの魅力が詰まったアプリだ。ドイツでは、2017年に配信されており、「レッド・ドット・デザイン賞」をはじめとする国・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

moo

なかなか走ります!

車種名:ダイハツ ハイゼットトラック
投稿ユーザー:moo***** さん
総合評価:

ハイゼットジャンボ、リクライニングが出来、腰がだいぶ楽です。エンジンはツ...[ 続きを見る ]

ぬ

変なところで実用性がある軽トラック

車種名:ホンダ アクティ
投稿ユーザー:ぬ***** さん
総合評価:

平成12年式のHA7初期型です。主に農作業に使用しています。 燃費は大体...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針