講談社

カーライフニュース - 講談社 (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

『ベストカー』2024年1月10日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
特別定価:550円(本体550円+消費税)

月号で新年号となった『ベストカー』1月10日号、一発目のSuper Spy Scoopは「ホンダのニューカー 2024-2025全情報」!! これがホンダファンにとっては期待、競合メーカーにとっては警戒のオンパレードなのだ。

トップのトップに出てくるのは人気の軽自動車『N-BOX』への追加車種、各社で人気のクロスオーバ・・・

ニュースを読む

『ベストカー』12月26日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
特別定価:510円(本体464円+税)

『ベストカー』12月26日号、月号で2023年最終号の巻頭スクープは日産『スカイライン』次期モデルだ。表紙には「大・歓・喜」、「大逆転!」の文字が踊る。記事とびらページには「新たな歴史」とも。従来の情報では「クロスオーバーだけ」だったのが、別のボディタイプもあることが判明したのだ。

日産のインフィニティブランドは10月24日に、2・・・

ニュースを読む

『ベストカー』12月10日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
特別定価:510円(本体464円+税)

『ベストカー』12月10日号でBCスクープ班が「大正解!」と自賛しているのが、ジャパンモビリティショー2023で日産が発表した『ハイパーフォース』コンセプト。BCスクープ班が1年半前にスクープしていた次期『GT-R』そのものなのだ。

ビッグサイトでの取材をもとに、ハイパーフォースがGT-R予告であること、スクープ記事が次期GT-R・・・

ニュースを読む

デザイン判明! ホンダ『フリード』次期型は遅れ気味

by 高木啓 on 2023年11月04日(土) 07時00分

『ベストカー』11月26日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
特別定価:510円(本体464円+税)

『ベストカー』11月10日号ではホンダが準備している3代目で新型の『フリード』だ。「ちょうどいい」コンパクトミニバンはデビューが遅れているようだが、デザインが判明した。

現行型が登場してもう7年が経っており、3代目へのフルモデルチェンジの噂を『ベストカー』編集部では以前から入手していた。登場時期は、当初の情報では「今年中」だったが・・・

ニュースを読む

『ベストカー』11月10日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
特別定価:510円(本体464円+税)

『ベストカー』11月10日号に掲載、同誌編集部が「超弩級」を標榜する新情報が、ミッドシップスポーツ『MR2』の復活だ。最後のエンジンスポーツとなるかもしれないという。

なぜ今、MR2の復活なのか? 『ベストカー』の記事ではその経緯、メカニズムのベース、価格を分析し、エクステリアデザインもバッチリ予想している。

「初代、2代目MR・・・

ニュースを読む

『ベストカー』10月26日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
特別定価:550円(本体500円+税)

『ベストカー』10月26日号の巻頭スクープは“コンパクトSUV 戦国時代突入!”、一挙7車種を紹介している。トップバッターは日産『キックス』次期型で、開発は順調だという。記事では予想CG、ボディサイズ、プラットフォームなどを考察。トヨタ『カローラクロス』やホンダ『ヴェゼル』をこれで追撃する。

次に気になるのは、三菱が8月のインドネ・・・

ニュースを読む

『ベストカー』10月10日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
特別定価:510円(本体464円+税)

『ベストカー』10月10日号の全力SCOOPは「ランクルミニ」だ!! 『ベストカー』によるとトヨタのSUV攻勢が止まらない。『ランドクルーザー250』の発表会で小型SUVのシルエットが公開されていたが、決定的情報を入手したとしたという。

「300」、「250」、「70」復活ときて、ランクルファミリーに新型コンパクトSUVが追加され・・・

ニュースを読む

『ベストカー』9月26日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
特別定価:510円(本体464円+税)

『ベストカー』が毎号ぶちかましてくる「BCスクープ」、9月26日号は夏の総決算だ。発売が計画されているクルマを、スポーツ、SUV、セダンなどタイプ別に一気に見せてくれる。ターゲットは今年の秋以降の登場が予想されるクルマだ。

BCスクープに夏休みはない! 今後の特集でも初めてお伝えする情報はある! と『ベストカー』編集部の鼻息が荒いの・・・

ニュースを読む

『ベストカー』9月10日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
特別定価:510円(本体464円+税)

月号では9月になったものの、まだまだアツイゼ!! 『ベストカー』9月10日号の特集は「真夏」の新車祭り。トヨタ『アルファード/ヴェルファイア』試乗、トヨタ『ランドクルーザー』新型発表、ホンダ『N-BOX』フルモデルチェンジ、三菱『トライトン』世界初公開などなど、新型車情報が並ぶ。

もっと熱いのはこれから登場する新型車、Super S・・・

ニュースを読む

『ベストカー』8月26日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
特別定価:550円(本体550円+税)

表紙でトヨタ『ヴェルファイア』新型に乗ったぞ、と打ち出す『ベストカー』8月26日号。その巻頭スクープは「元祖高級ミニバン」でライバルの、日産『エルグランド』次期型の情報だ。秋に開催されるジャパンモビリティショー2023に出展が決定したという。

ジャパンモビリティショーは東京モーターショーが名前を変え、内容を進化させて開催される展示イ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

工具が無いとね…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

初回3ヶ月点検の一週間前なんで、一応エンジンオイル量を確認しておこうかと...[ 続きを見る ]

kasaiurado

良い車です

車種名:日産 ノート
投稿ユーザー:kas***** さん
総合評価:

アベレージが23キロに到達しました。 毎日100キロ通勤してたらいつの間...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針