ユタカ技研

カーライフニュース - ユタカ技研

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ユタカ技研は1月31日、2016年4〜12月期(第3四半期累計)の連結決算を発表した。

それによると、売上高は1148億8700万円(前年同期比−4.9%)、営業利益は89億5700万円(−9.9%)、税引前利益は83億1400万円(−9.9%)、四半期利益は45億5300万円(−8.1%)だった。

海外市場における顧客からの堅調な受注に加え、合理化効果等のプラス要素はあったものの、競合による影響や経費負担増、為替相場が円高に推移し・・・

ニュースを読む

ユタカ技研、競争激化や為替差損で大幅減益 4-6月期決算

by レスポンス編集部 on 2016年07月29日(金) 09時11分

ユタカ技研が発表した2016年4〜6月期(第1四半期)連結決算は、税引前利益が前年同期比45.0%減の18億5300万円と大幅減益となった。

売上高は同6.4%減の378億0400万円と減収だった。国内、海外市場で主にホンダからの受注が増加したものの、為替換算の影響があった。

収益では、競合の拡大による利益の低下や経費の増加に加え、為替差損もあって営業利益は同18.0%減の28億2600万円と減益となった。四半期純利益は同42.2%・・・

ニュースを読む

ユタカ技研は11月6日、2015年4-9月期(第2四半期累計)の連結決算を発表した。

それによると、売上高は795億2300万円(前年同期比+16.2%)、営業利益は66億8600万円(+8.6%)、税引前利益は65億6700万円(+1.9%)、四半期利益は45億3100万円(−5.2%)だった。

国内市場における顧客からの受注減少や車種構成差等による影響があったものの、主に海外市場における顧客からの受注増加に加え、為替相場が円安基・・・

ニュースを読む

ユタカ技研は8月7日、2015年4-6月期(第1四半期)の連結決算を発表した。

それによると、売上高は404億0800万円(前年同期比+14.2%)、営業利益は34億4500万円(+3.7%)、税引前利益は33億7200万円(+2.6%)、四半期利益は20億1500万円(−14.7%)だった。

国内市場における顧客からの受注減少や車種構成差等による影響があったものの、主に海外市場における顧客からの受注増加に加え、為替相場が円安基調で・・・

ニュースを読む

ユタカ技研は1月29日、2014年4-12月期(第3四半期累計)の連結決算を発表した。

それによると、売上高は1491億2400万円(前年同期比+5.1%)、営業利益は85億9800万円(+8.6%)、経常利益は92億0900万円(+12.5%)、四半期純利益は55億5700万円(+13.9%)だった。

国内市場の受注減少や車種構成差等による影響があったものの、主に海外市場における受注増加に加え、為替相場が円安に進んだことにより、増・・・

ニュースを読む

ユタカ技研の中間決算…北米市場好調で増収増益

by 村尾純司@DAYS on 2014年10月29日(水) 16時43分

ユタカ技研は10月28日、2014年4-9月期(第2四半期)の連結決算を発表した。

それによると、売上高981億0500万円(前年同期比+5.2%)、営業利益は54億8500万円(+2.3%)、経常利益は57億6300万円(+2.9%)、四半期純利益は35億4200万円(+7.2%)だった。

国内市場における顧客からの受注減少や車種構成差等による影響があったものの、北米市場での受注増加や円安効果、メキシコ子会社の稼働が開始したことな・・・

ニュースを読む

ユタカ技研が発表した2014年4-6月期(第1四半期)連結決算は、為替差損の影響で経常利益が前年同期比10.0%減の25億5600万円と減益となった。

売上高は国内市場で主要納入先からの受注減少や車種構成差による影響があったものの、主に海外市場での受注増加で同5.5%増の483億1800万円と増収となった。営業利益は増収の効果で同2.7%増の25億9200万円だった。

純利益は米国子会社の清算結了に伴う為替換算調整勘定取崩損の計上な・・・

ニュースを読む

ユタカ技研、米国子会社の清算を完了

by 山内 博 on 2014年06月11日(水) 06時00分

駆動系部品メーカーのユタカ技研は、米国子会社であるサウスキャロライナ・ユタカ・テクノロジーズ・インコーポレーテッド(SCYT)の清算を完了した。

自動車部品の製造・販売を行っていたSCYTの解散は、平成24年4月10日付けでユタカ技研が公表していた。この清算の完了に伴い、SCYTは同社の特定子会社に該当しないこととなる。

SCYTは、資本金1100万米ドルで、平成11年(1999 年)2月25日に、ユタカ技研の連結子会社であるカーデ・・・

ニュースを読む

ユタカ技研の通期決算…経常利益および純利益が過去最高を更新

by 纐纈敏也@DAYS on 2014年04月25日(金) 10時00分

ユタカ技研は4月24日、2014年3月期(2013年4月-2014年3月)の連結決算を発表した。

それによると、売上高は1960億3500万円(前年比+15.3%)、営業利益は112億0200万円(+63.7%)、経常利益は114億5700万円(+52.2%)、純利益は64億3300万円(+65.1%)だった。

国内市場における軽自動車部品の構成の増加等による影響があったものの、海外市場における受注状況が回復。さらに、生産体質強化施・・・

ニュースを読む

ユタカ技研の第1四半期決算…海外の受注増加で増収増益

by 纐纈敏也@DAYS on 2013年07月28日(日) 10時45分

ユタカ技研が発表した2013年4〜6月期(第1四半期)の連結決算は、売上高が前年同期比6.0%増の458億0400万円、営業利益が同18.9%増の25億2400万円と、増収増益となった。

国内市場における受注減少や軽自動車向け部品の構成増加等による影響があったものの、海外市場の受注増加や円安効果により、売上、利益ともに順調に推移。経常利益は同42.8%増の28億3900万円、四半期純利益は同72.5%増の17億7900万円だった。

・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ぬ

変なところで実用性がある軽トラック

車種名:ホンダ アクティ
投稿ユーザー:ぬ***** さん
総合評価:

平成12年式のHA7初期型です。主に農作業に使用しています。 燃費は大体...[ 続きを見る ]

CF4152

燃費(通算37回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算37回目)を10/6に行いました。前回の給油から464.4km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針