長城汽車

カーライフニュース - 長城汽車 (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

長城汽車は、広州モーターショー12で1000台限定の特別仕様車である『Haval M4』を発表した。春節(旧正月)に向けての商品となる。

その価格は、6万8900元。日本円に換算すると、約90万円。

車両全体のカラーは濃い朱色、エンブレムは金色に彩られている。ホイール部分は、車両と同様の朱色とシルバーの仕様。・・・

ニュースを読む

8月12日まで北京で開催された、中国チューニングカー展示会 ALL in TUNING 2012。同会場内では、All in CARAVANINGというキャンピングカー展示イベントも同時開催されていた。

家族の絆が強く、一般家庭の所得も急速に伸びている中国において、キャンピングカーの存在は大いに彼らの興味を惹くようだ。ALL in TUNINGではブースによって立ち入りすら禁止するブースもあることや、B to Bイベントの趣が強いこと・・・

ニュースを読む

中国の長城汽車(Great Wall Motors)は4月23日、中国で開幕した北京モーターショー12において、『ホーバー H7』を初公開した。

長城汽車は、中国の河北省保定市に本拠を置く自動車メーカー。設立は1976年。現在、世界120以上の国と地域に、完成車を輸出している。

ホーバー(HOVER)は、同社のSUVシリーズの総称。その最新作として、北京モーターショー12で初公開されたのが、H7だ。

H7は、ホーバーシリーズの最上・・・

ニュースを読む

米国のEVベンチャー、CODA(コーダ)オートモーティブ。同社が中国の自動車メーカーとの間で、低価格のEVを共同開発する契約を締結した。

これは24日、CODAオートモーティブの親会社、CODAホールディングスが発表したもの。中国の長城汽車(Great Wall Motors)との間で、低価格EVを共同開発することで合意したのだ。

この新型EV、北米、中国、欧州市場への投入を前提に開発。両社によると、現行の入門ガソリン車に対抗できる・・・

ニュースを読む

23日に開幕した北京モーターショー12。今回のモーターショーで注目される中国メーカーの1つである長城汽車は、プラグインハイブリッドSUVのコンセプトモデル『HAVAL E』初公開した。

HAVAL Eは、「GW4B13」と呼ばれる1.3リットルエンジンとモーターとの組み合わせによって、最大242馬力を出力する。最高速は190km/h、静止から最高速まで8秒で達するという。

そのほか、大きく上方に跳ね上がるシザードアや、インパネ部分に・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

三角木馬

ヴェゼルe:HEV Xグレード

車種名:ホンダ ヴェゼル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:三角***** さん
総合評価:

9月に納車されてから初めての燃費計測で26.73kmでした。 車のメータ...[ 続きを見る ]

まつ

遊び車

車種名:スズキ エブリイ
投稿ユーザー:まつ***** さん
総合評価:

遊ぶ為に買った車。 納車からそろそろ3年、良いところも悪いところもすべて...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針