日本自動車工業会

カーライフニュース - 日本自動車工業会

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

来年度予算案編成期の渦中にある14日、二輪車関係団体が公明党オートバイ議員懇話会に要望した。会長の北側一雄党副代表、副会長の斉藤哲夫党税調会長ら19人の国会議員が対応した。

自工会二輪車特別委員の赤間俊一スズキ経営企画室東京支店長が要望4項目を提示した。

(1)二輪車ETC購入助成金の支給とETC割引料金の導入
(2)高速道路料金区分の独立化と適正化
(3)二輪車駐車場の整備・拡充
(4)小型限定普通二輪車(125cc)免許取得時の・・・

ニュースを読む

経済産業省は、11月23〜26日に開催される名古屋モーターショーで、「サポカー/サポカーS」体験試乗会を実施すると発表した。

サポカー/サポカーSの普及を啓発するのが目的で名古屋モーターショー事務局(中部経済新聞社)、愛知県ITS推進協議会との共催で実施するもの。体験試乗会では「自動ブレーキ」「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」の先進安全技術を同乗体験してもらう。

スズキ、SUBARU(スバル)、ダイハツ工業、トヨタ自動車、日産自動車・・・

ニュースを読む

福祉車両販売、新型車効果で3年ぶりのプラス 2017年度上半期

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年11月13日(月) 11時14分

日本自動車工業会は11月10日、2017年度上半期(4〜9月)の福祉車両販売台数を発表。総販売台数は、前年同期比6.7%増の2万1709台と3年ぶりのプラスとなった。

自動車販売全体が新型車効果等により好調に推移している中、社会の高齢化が日常的な話題となる背景もあり、福祉車両も新型車を中心に台数が増加した。

車種別では、普通・小型車が同2.2%増の1万1312台。新型車効果と福祉施設需要の復調により「車いす移動車」が同11.5%増の・・・

ニュースを読む

自工会の西川会長、TPP交渉の大筋合意について「大変意義深い」と評価

by レスポンス編集部 on 2017年11月13日(月) 10時15分

日本自動車工業会は、米国を除く11カ国によるTPP(環太平洋パートナーシップ)交渉が大筋合意したことについてグローバルに事業を展開する自動車業界にとって「大変意義深い」として「歓迎」の西川廣人会長コメントを発表した。

会長コメントでは「知的財産権保護や投資・貿易円滑化をはじめとする幅広い分野での共通したルールづくりなど、ビジネス環境の整備が、自動車産業の競争力強化に極めて重要な役割を果たす」とした上で、TPP協定がアジア太平洋地域で高・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。


2017年11月6日付

●トランプ氏日米の絆強調、就任後初来日、対北圧力を確認(読売・1面)

●東京モーターショー閉幕、次回も東京ビックサイト中心に(読売・4面)

●日産京都工場へ。きょう立ち入り、国交省(毎日・27面)

●主張、危険運・・・

ニュースを読む

東京ビックサイトで開催されていた「東京モーターショー2017」は9日間の一般公開日を終え、5日に閉幕。総来場者数は前回(2015年:81万2500人)より約4万人少ない77万1200人となった。

一般公開となった10月28・29日は台風22号の影響を受け、土日にも関わらず来場者数が各日で10万人を満たない出だしとなったが、11月3日からの3連休では軒並み10万人をオーバーする記録に。最終日となった5日も晴天に恵まれ、朝から家族連れを中・・・

ニュースを読む

APEC首脳会議で「TPPの早期実現」の大筋合意を、自工会会長がコメント発表

by レスポンス編集部 on 2017年11月02日(木) 17時21分

日本自動車工業会は、11月に開催されるAPEC首脳会議でTPP(環太平洋パートナーシップ)協定の早期実現を求める西川廣人会長のコメントを発表した。

グローバルに事業展開する自動車業界にとって知的財産権保護や輸出入手続きの簡素化、内外投資家の公正な待遇など、投資・貿易ルールの共通化は、競争力を大きく左右する。

このため、会長コメントでは「21世紀型の包括的で高水準な経済連携協定が、11月のAPEC首脳会議の際に大筋合意に至り、できる限・・・

ニュースを読む

自工会の西川会長、第4次安倍政権に「重要政策の確実な実行」を要請

by レスポンス編集部 on 2017年11月01日(水) 20時19分

日本自動車工業会は、第4次安倍内閣の発足について「経済の好循環のさらなる拡大に向けて、最先端のイノベーションによる生産性革命やあらゆる人にチャンスをつくる人づくり革命」など、重要政策の着実な実行を求める西川廣人会長のコメントを発表した。

グローバル展開している自動車業界として競争力に大きく影響する「日EUやTPPをはじめとする経済連携協定の早期発効など自由貿易の一層の推進」を要請。

また、自動車業界が自動運転や電動車両など、積極的に・・・

ニュースを読む

二輪車輸出実績、小型好調で3年ぶりのプラス 2017年度上半期

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年11月01日(水) 07時45分

日本自動車工業会は10月31日、9月および2017年度上半期(4〜9月)のニ輪車輸出台数を発表した。

●37.3%増の3万5575台で6か月連続プラス 9月

9月のニ輪車輸出台数は、前年同月比37.3%増の3万5575台で6か月連続のプラスとなった。

車種別では、小型二輪車(251cc〜)が同46.7%増の2万5530台で6か月連続のプラス、軽二輪車(126〜250cc)は同16.7%増の6586台で3か月ぶりのプラス。原付一種(・・・

ニュースを読む

日本自動車工業会は10月31日、9月および2017年度上半期(4〜9月)のニ輪車国内生産台数を発表した。

●原付一種が13か月ぶりのマイナス 9月

9月のニ輪車国内生産台数は、前年同月比3.6%増の4万5405台となり、13か月連続のプラスとなった。

車種別では、小型二輪車(251cc〜)が同1.0%減の2万5196台で8か月ぶりのマイナス、軽二輪車(126〜250cc)は同30.9%増の6809台で3か月ぶりのプラス。原付一種(・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

かのっさ

デミオの良いところ悪いところ

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:かの***** さん
総合評価:

デミオの良いところは、内装がライバルコンパクトカーに比べてプラスチック部...[ 続きを見る ]

キタのおやじ

2日間車に乗らず。翌日モーター走行...

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:キタ***** さん
総合評価:

先日、出張で2日間車を放置。戻ってきていつもの通勤に使用。朝の通勤時の燃...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針