エアバス

カーライフニュース - エアバス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

エアバス最大・最新、A350-1000 が東京羽田に着陸

by 高木啓 on 2018年02月14日(水) 20時30分

エアバス(本社:仏トゥールーズ)の最新鋭機「A350-1000」が14日、日本に初飛来し、東京の羽田空港で関係者に公開された。

A350-1000は、エアバス社の双通路ワイドボディ機で最大・最新の機種だ。A350シリーズ標準型の「A350-900」より7m長い胴体を持ち、定員は標準の3クラス制で366席。後続は8000海里(1万4800km)で、東京からなら欧州全域、メキシコ含む北米までノンストップで飛べる。エアバスでは機内外の低騒音・・・

ニュースを読む

イタルデザインとエアバスは3月7日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー2017において、小型EVコンセプトカーの『Pop.Up』を初公開した。

同車は、イタルデザインとエアバスが共同開発。世界の大都市における交通渋滞は激しさを増しており、2030年までには、さらに交通量が増えると予想されている。イタルデザインとエアバスは、Pop.Upを提案し、渋滞の緩和を目指す。

Pop.Upの特徴は、地上と空の両方の輸送手段を備えていること・・・

ニュースを読む

シンガポール航空は羽田空港を午後に着発するSQ632/633便に、12月中旬からエアバス社製の最新鋭旅客機「A350-900」を投入している。現状では月曜と木曜以外の週5日間がA350での運航となっているが、2017年1月以降は毎日がA350での運航となる予定だ。

エアバスA350-900については、ベトナム航空が10月末から関西空港着発便への投入を開始。シンガポール航空の羽田着発便への投入はこれに次ぐものとなる。

なお、羽田空港に・・・

ニュースを読む

エアバスは、新型ワイドボディ機『A350 XWB』と総2階大型機『A380』の1/20模型を展示。外板の一部をクリアボディとしたカットモデルで、ファースト・ビジネス・プレミアなどの各クラス、シャワールームなども“巨人になった気分”で一望できる。

サイズは機体長が一般的な大人の高さと同じほど。そのポートサイドの客室ドアまわりをクリアボディにし、客室内が“丸見え”に。

A350 XWB モデルは、コックピット直後のルーフ部分に仮眠用ベッ・・・

ニュースを読む

3月24日、独ルフトハンザ航空傘下の「Germanwings」が運行するエアバス『A320』4U9425便が、フランス南部の南アルプスに墜落した。この事故を受け、ルフトハンザグループのカーステン・シュポアCEOがFacebookおよびTwitterでコメントを発表した。

シュポアCEOは「我々はまだ、航空機に何が起こったかは分かっていない。乗員やお客様の肉親や知人のことを思わずにはいられない。われわれはさらなる情報を提供するべく全力を・・・

ニュースを読む

2015年1月からエアバス『A350 XWB』の初号機(カタール航空)が商業運航を開始、ボーイング『787』とともに、次世代中型ジェット旅客機が新たな競演の時代を迎える。エアバスとボーイング、2つのワイドボディ機のコックピットや機内のようすを55枚の写真で見ていこう。

エアバスA350 XWBは、昨年11月デモフライトのために羽田に飛来した“-900”。客室はビジネスクラス42席(座席配列 1-2-1)、エコノミークラス223席(座席・・・

ニュースを読む

エアバスは20日、前日に日本へ初飛来した次世代型ワイドボディ機「A350XWB」の報道公開に先立ち、同機に関した説明会を実施した。本社からA350と共に訪れたマーケティング・ディレクターのマイク・バウザー氏がワイドボディ機の市場について語っている。

エアバスでは、「アジアを含む新興市場では今後の20年間で航空需要の成長率が年率でプラス6%となり、世界的にも3万1358機の旅客機や貨物機の新造が必要となる」と予測。需要の中心となるのは単・・・

ニュースを読む

29日、スカイマークは、「エアバスとA380契約解除で合意した」との一部報道に対して、同社の西久保愼一代表取締役社長のコメントを発表して報道を否定した。

発表されたコメントでは、エアバスがスカイマークに対して、大手航空会社の傘下に入ることを契約変更の条件の一部として要求していることなどをあげ、交渉は継続中であることを明かした。

以下、プレスリリース原文

スカイマークをご利用の皆様、株主ならびにマスコミの皆様へ

4年前よりスカイ・・・

ニュースを読む

関西国際空港は、エアバスA380が期間限定で就航するのにあわせて「夏の大エアバスフェア in Sky View」を7月1日から9月7日に開催する。

同フェアでは、関空展望ホール「Sky View」にて、エアバスの魅力を紹介するイベントを開催する。ポスター展やエアバスによるトークショー、シミュレーターゲーム、メガ盛りフェア等盛りだくさんの内容。

また、2014年に関西国際空港就航20周年目となるアシアナ航空とシンガポール航空が、世界最・・・

ニュースを読む

エアバスは、世界中の大学生を対象に未来の航空輸送を描く斬新なアイディアを募集するコンテスト「Fly Your Ideas」を開始すると発表した。

将来を担う若者に、航空輸送の常識を打ち破るようなアイディアに挑戦する機会を提供する。参加登録は6月から開始する。

このコンテストは、2年おきに開催しており、今回が4回目。2012年にはUNESCO(国際連合教育科学文化機関)がエアバスの取り組みをサポートしている。

コンテストを通じ、学生・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

horiuchi518

レンタカーとして乗りました。

車種名:トヨタ シエンタ
投稿ユーザー:hor***** さん
総合評価:

アクセルを踏んだときの一瞬の加速の出遅れなど、 ちょこちょこネットで見る...[ 続きを見る ]

FD乗り

燃費と感想

車種名:スズキ ソリオ(ハイブリッド)
投稿ユーザー:FD乗***** さん
総合評価:

走行距離4600kmの実績、感想。(下記燃費は車載メーター。エコモード、...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針