ホンダアクセス

カーライフニュース - ホンダアクセス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダアクセスは、純正愛犬用カーアクセサリー「ホンダドッグ」シリーズの一部商品をリニューアルするとともに、新アイテムを追加してラインアップを刷新。全国のホンダカーズにて、6月25日より順次販売を開始する。

ホンダ純正愛犬用カーアクセサリー「ホンダドッグ」シリーズは2014年10月の販売以降、愛犬家からの要望を取り入れ、愛犬とのカーライフをより便利に楽しくするアイテムへと進化し続けている。今回は、これまで特に要望の高かったアイテム2点を・・・

ニュースを読む

ホンダアクセスは6月24日、新型『シビック』のワールドプレミアに合わせ、シビック用純正アクセサリー情報の一部を公開した。

11代目となる新型シビックは「爽快シビック」をコンセプトに開発。2021年秋に発売を予定で、日本市場にはハッチバックのみの投入となる。

新型シビック用純正アクセサリーは、「ふたりのための上質なクーペ」をコンセプトに、シビックでのドライビングの楽しみや所有する喜びを高めるためのアイテムをラインアップ。フロントロアー・・・

ニュースを読む

ホンダアクセスは、新型『ヴェゼル』に純正アクセサリーを設定。より自分らしさを表現できるエクステリア、インテリアアイテムをラインアップしている。

◆表情や存在感を強めるアクセサリー

エクステリアアイテムは2つのスタイリングコーディネートを設定。クーペらしさより強調させ上級感を演出した「アーバンスタイル」には、力強い表情の「フロントグリル」に加え、ボディーカラー&クロームメッキで加飾した「フロントロアースカート」や「リアロアーガーニッシ・・・

ニュースを読む

ホンダアクセスは、ホンダ『フィット e:HEV』改良新型に、両足だけで運転操作できる運転補助装置「ホンダフランツシステム」を適用し、10月初旬より発売する。

フランツシステムは、両上肢が不自由な人に向け、1965年にドイツで開発されて以来、欧州で高い評価を得てきた足動運転補助装置だ。ホンダは1981年に開発者フランツ氏から技術指導を直接受け、さらに独自の技術を加え1982年に国内で初めてフランツシステムを販売。現在、国内で唯一のフラン・・・

ニュースを読む

ホンダは、スポーティなデザインと走行性能向上を追求したコンプリートカー『フィット e:HEV モデューロX』を設定し、6月4日より発売する。

エクステリアはブラックを基調としたモデューロXらしい存在感のあるデザインと、実効空力を意識した各種エアロパーツを設定した。フロントには専用のグリルとエアロバンパーを、リア回りには専用のエアロバンパーとテールゲートスポイラーを設定。その他、ダーククロームメッキエンブレムやブラック塗装でコーディネー・・・

ニュースを読む

◆改めて凄いクルマだと思った

『S660モデューロX バージョンZ』を試乗して、改めて凄いクルマだと思った。軽自動車で、エンジンをボディの中央に搭載するミッドシップレイアウトでもあるから、自分の手足のように操れる。

サーキットコースの試乗では、まずS660のカタロググレードのα(アルファ)を運転した。操舵と車両の反応が、時間差なくほぼ同時に進行するから、車両との一体感もきわめて濃密だ。


次にモデューロX バージョンZを運転すると・・・

ニュースを読む

ホンダアクセスは、フルモデルチェンジした『ヴェゼル』の発売にあわせ、純正アクセサリーを4月23日より全国のホンダカーズにて発売する。

新型ヴェゼル用純正アクセサリーは「セルフ エクスプレッション」をコンセプトに、毎日の新しいパートナーであるヴェゼルをより自分らしく表現できるエクステリア/インテリアアイテムをラインアップした。

エクステリアアイテムとしては2つのスタイリングコーディネートを設定する。「アーバンスタイル」はクーペライクな・・・

ニュースを読む

ホンダアクセスが開発した安全運転支援システム「リアカメラdeあんしんプラス3」が人気だ。これはリアワイドカメラで撮影した映像を純正カーナビ上で活用することで実現するホンダ純正アクセサリーで、昨年秋に3世代目へと進化を遂げた。その進化のポイントを体験した。

◆車間距離を詰め続ける行為に対して注意喚起する「後方車両お知らせ」

「リアカメラdeあんしんプラス3」は、リアカメラから取得する画像を利用した運転支援システム。本システムはその3世・・・

ニュースを読む

ホンダアクセスが「東京オートサロン2021 バーチャルオートサロン」に出展した、『ホンダe』と『N-ONE RS』ベースのレース参戦コンセプトモデルが完成。4月20日からホンダウェルカムプラザ青山にて初披露する。

ホンダアクセスは、1月15日からオンラインで開催された「東京オートサロン2021 バーチャルオートサロン」に「“オモシロイ”スポーツのコレマデとコレカラ」をテーマに2タイプのコンセプトモデルを出展。「オモシロクなきゃ!」をキ・・・

ニュースを読む

ホンダアクセスは、自家用車を持っている20歳〜69歳のドライバー1000人に対し、安全運転に関する調査を実施。ドライブレコーダーや衝突被害軽減ブレーキなど、安全装備の装着率が高まっていることが明らかになった。

◆3人に1人は「運転に自信がない」

自身の安全運転にどのくらい自信があるか聞いたところ、「とても自信がある」(8.1%)と「まあ自信がある」(55.6%)をあわせた『自信がある(計)』は63.7%、「まったく自信がない」(6.・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アンケート
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

初ベンツ

車種名:メルセデスベンツ Cクラス (ステーションワゴン)
投稿ユーザー:e燃費 さん
総合評価:

前車からの乗り換えで、約1年半かけて探し続け、ようやくたどり着きました。...[ 続きを見る ]

yama

燃料

車種名:三菱自動車 eKワゴン
投稿ユーザー:yam***** さん
総合評価:

初めての燃料計測です。燃料18.65 古い車の3ATにして燃料まずまず。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針