ルノー メガーヌ

カーライフニュース - ルノー メガーヌ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ルノー メガーヌ に初のEV、プロトタイプ発表…航続は450km

by 森脇稔 on 2021年06月10日(木) 12時30分

ルノーグループは6月7日、現在開発を進めているルノー『メガーヌ』(Renault Megane)のEV、『メガーヌE-TECHエレクトリック』のプロトタイプを発表した。

ルノーグループは2020年秋、ルノーブランドのEVコンセプトカー、『メガーヌeビジョン』を初公開した。同車は、EV専用の新開発「CMF-EV」プラットフォームをベースに、ルノーの将来のEVハッチバックを提案していた。ルノーによると、メガーヌeビジョンは、CセグメントE・・・

ニュースを読む

2021年3月4日に日本販売開始となった、ルノー『メガーヌR.S.(ルノー・スポール)』。メガーヌR.S.といえば、ドイツ・ニュルブルクリンクのFF量産車最速(2021年5月時点)のタイトルを持つ、最強のFFハッチバック・スポーツカーとして有名だ。

正しくは、FF最速タイムを記録したのは「メガーヌR.S.トロフィーR」を改良したスペシャルマシンであったが、そのベースであるメガーヌR.S.のもつ速さは間違いないところだ。

今回、このメ・・・

ニュースを読む

ルノー、次世代 メガーヌ にフルEV設定…近い将来発売へ

by 森脇稔 on 2021年05月07日(金) 16時00分

ルノーグループは5月6日、次世代のルノー『メガーヌ』(Renault Megane)にフルEVの「E-TECHエレクトリック」を設定し、近い将来発売すると発表した。

ルノーグループは2020年秋、ルノーブランドのEVコンセプトカー、『メガーヌeビジョン』を初公開した。同車は、EV専用の新開発「CMF-EV」プラットフォームをベースに、ルノーの将来のEVハッチバックを提案していた。このコンセプトカーのテクノロジーが、次世代のルノーメガー・・・

ニュースを読む

ルノーは5月5日、改良新型『メガーヌ』(Renault Megane)ハッチバックのプラグインハイブリッド車(PHV)、「E-TECH」の受注を欧州で開始したと発表した。フランス本国でのベース価格は、3万7300ユーロ(約490万円)だ。

改良新型メガーヌのE-TECHは欧州市場において、まずはワゴンの「スポーツツアラー」に設定された。今回、ハッチバックにも拡大設定している。

◆ルノー日産三菱アライアンスで構造部品を共用

改良新型・・・

ニュースを読む

『メガーヌ・ルノー・スポール(=メガーヌR.S.)』の試乗会で撮影と試乗を終え、あとは会場に戻るだけだったので、運転を編集部のYさんに託した。すると彼は走り出して間もなく「気持ちいいなあこれ」とニコニコしながら漏らした。

このクルマを印象を端的に現すなら、まさにこういうことである。

◆「気持ちいい」と感じるワケとは

そもそも、ドライバーはどういう時に「気持ちいい」と感じるのか。五感を刺激する要因は人によって違うかもしれないけれど、・・・

ニュースを読む

◆「R.S.」の名前は最後になる?

ルノーという会社は今、日産および三菱とアライアンスを組んでいる会社だ。アライアンスでは世界最大規模の自動車会社ということになるようだが、ルノー単体を見ると経営は決して楽ではないはず。

実際データを見ると2019年から赤字に転落している。そんな状況であるにもかかわらず、モータースポーツは非常に積極的で、F1だって今年からアルピーヌのブランドで継続している。どこかのメーカーとは大違いだ。こうしたモータ・・・

ニュースを読む

ルノーは、2020年に主力モデル『メガーヌ』のEVバージョンとなるコンセプト、『メガーヌeビジョン』を初公開したが、その市販型プロトタイプをスクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

メガーヌe市販型は、新開発されたEV専用となる「CFM-EV」プラットフォームを、日産の電動クロスオーバーSUV『アリア』と共有する兄弟モデルとなる。

スウェーデン北部で捉えたプロトタイプは、スリムで細長いヘッドライトを装備、サイドに切れ・・・

ニュースを読む

ルノー メガーヌR.S./R.S.トロフィー 改良新型発売、走りのレベル向上

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年01月28日(木) 12時45分

ルノー・ジャポンは、高性能FFスポーツ『メガーヌR.S.』『メガーヌR.S.トロフィー』の走行性能を高めた改良新型を3月4日より発売する。

今回のモデルチェンジでは、メガーヌR.S.もメガーヌR.S.トロフィー同様、最高出力300ps/最大トルク420Nmを発生する1.8リットル直噴ターボエンジンを新たに搭載した。また、アクティブバルブにより排気音の音響特性を変化させるスポーツエキゾースト、滑りにくく耐久性に優れたナパレザー/アルカン・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンは11月25日、『ルーテシア』など4車種のエンジンに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは『ルーテシア』『キャプチャー』『カングー』『メガーヌ』の4車種で、2013年5月10日〜2017年11月28日に製造された1万0210台。

対象車両は、減速時のクランクケース内の内圧設計が不適切なため、減速時のシリンダー内圧がクランクケース内圧よりも低くなり、エンジンオイルを含んだ・・・

ニュースを読む

ルノー メガーヌ、セダンにも改良新型…欧州発表

by 森脇稔 on 2020年10月30日(金) 16時45分

ルノーは10月27日、改良新型『メガーヌセダン』(Renault Megane Sedan)を欧州で発表した。ハッチバックとワゴンの「スポーツツアラー」に続いて、セダンにも改良新型が登場している。

◆新デザインのフロントマスク

ヘッドライトには、LEDピュアビジョンテクノロジーを採用した。従来のハロゲンライトを置き換える。新開発のLEDヘッドライトは、ヘッドランプの光量をおよそ30%増加させ、視認性、安全性、ドライバーの信頼性を高め・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

みずか

良い車です。

車種名:三菱自動車 アイ
投稿ユーザー:みず***** さん
総合評価:

満タン法で、これまでの平均実燃費は17.07km/l(16~18.5km...[ 続きを見る ]

ミズガメ

CVTのエコラン方法

車種名:スバル レヴォーグ
投稿ユーザー:ミズ***** さん
総合評価:

スバル車を乗り継いで23年、燃費は諦め半分でした。 今は、新型レヴォーグ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針