シトロエン C3

カーライフニュース - シトロエン C3

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

グループPSAジャパンは、シトロエン『C3』に、ミッドセンチュリーモダンの発想を取り入れた日本独自企画の特別仕様車「C3モダンサロン」(Citroen C3 Modern Salon)を追加し、7月1日より販売を開始する。

ミッドセンチュリーモダンとは、イームズ夫妻やジョージ・ネルソン、イサム・ノグチらに代表される1940〜60年代の家具デザイン様式。当時の最先端素材である積層合板やFRPを使ったポップな意匠やグラフィックの名作家具は・・・

ニュースを読む

シトロエンというブランドは、クルマ作りの根底に「車を揺らさない」という信念を持っているのだと思う。それは例えばかつての『2CV』。あの車は朝摂れた卵を乗せて割らないように走れるように作ったそうだ。

あるいはDS(現代のDSではなく1955年に誕生したDSだ)。その宣伝ポスターには水面に4つの大きな球とその上に乗ったDSのボディで、揺れが少なく乗り心地が良いことが表現されていた。勿論この時誕生したハイドロニューマチックサスペンションはク・・・

ニュースを読む

個性引き立つシトロエン C3「BEWITH Platinum Voice」を試す

by 土田康弘 on 2021年05月07日(金) 21時30分

内外装のユニークなデザインが特長のシトロエンC3。そんなC3に一段と彩りを添えるのが、ディーラーオプションとして用意されている「BEWITH Platinum Voice」だ。今回は編集部スタッフによる試聴を通じ、その進化のほどをリポートした。

◆編集部の女性スタッフが試聴を実施
シトロエンC3の音の進化をリアル体感

取り回しやすいコンパクトなボディながら、SUVを彷彿とさせるフォルムを持つシトロエンC3。デザインのそこかしこに欧州・・・

ニュースを読む

グループPSAジャパンは、シトロエン『C3』改良新型に初の特別仕様車「Cシリーズ」を設定し、4月1日より販売を開始する。

特別仕様車は充実した装備の上級グレード「シャイン」をベースとし、アクセントカラーに上質感あるマット仕上げのディープレッドを使用。鮮やかなレッドをアクセントカラーとする通常モデルのカジュアルなイメージから一転、シックな雰囲気を演出している。マットな質感は昨今のファッションや建築、アクセサリーなどでひとつのトレンドを形・・・

ニュースを読む

シトロエンが開発中の新型コンパクト・クロスオーバーSUVの開発車両を、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。欧州Bセグメントで人気の『C3』をベースとした廉価モデルとして、インド市場などに向け開発が進められているようだ。

開発コード「C21」と呼ばれるこの車両は、厳重なカモフラージュながら、フラットなフロントエンドに、切り詰められたオーバーハングを持つハイライディングなコンパクトモデルであることがわかる。プラットフォ・・・

ニュースを読む

グループPSAジャパンは、2月6日より、東京、名古屋、大阪の蔦屋書店にて「Bibliotheque CITROEN」と題し、シトロエンにまつわる書籍、映像、音楽作品およびグッズを展示。また、『C3』改良新型の展示とシトロエングッズの販売もあわせて行う。

今回のイベントは、C3改良新型のデビューを記念して企画したもの。「Bibliotheque CITROEN(ビブリオテークシトロエン)」とはフランス語で図書館を意味する。イベントでは、・・・

ニュースを読む

◆シトロエンC3が底上げ気味に改良されてきた件について

近年のシトロエンでグローバルだけでなく、日本市場でも大ヒット作となった『C3』が、年初よりマイナーチェンジ版へと切り替わっていた。先代モデルが7年弱で国内6500台弱だったところを、現行は3年ちょっとで7600台を超えたのだから、日本でのハイペースな売れ行きが窺えるだろう。

それにしても、昨年から動意づいている欧州Bセグ・ハッチバックの一角を占める一台とはいえ、同門のプジョー『・・・

ニュースを読む

グループPSAジャパンの木村隆之社長は、1月15日に公開したシトロエン『C3』改良新型のオンラインプレゼンテーションで、「このたびフェイスを新たにシャープにお化粧し直し、ニューC3が誕生した」と紹介した。

その上で「ライフイズモアビューティフルインカラーとサブメッセージで訴えている通り、メインのボディカラーとルーフカラーの組み合わせで他のどのクルマにもないユニークでカラフルなエクステリアをお楽しみ頂ける」と強調した。

今回の主な改良・・・

ニュースを読む

グループPSAジャパンは、シトロエンのコンパクトカー『C3』をモデルチェンジし、1月7日より発売する。価格は235万円から269万9000円。

◆最新デザインコードを取り入れたフロントフェイス

C3改良新型は、パリモーターショー2016で発表されたコンセプトカー『Cエクスペリエンス』にインスパイアされた新しいフロントフェイスを採用。ブランドロゴ「ダブルシェブロン」から伸びるクロームはLEDデイタイムランニングライトにまで広がり、ワイ・・・

ニュースを読む

シトロエン C3、和テイストをまとった3種の特別仕様車発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年09月18日(金) 07時15分

グループPSAジャパンは、シトロエンのコンパクトハッチバック『C3』に、日本独自のカラーアクセントをまとった特別仕様車「インスパイアード・バイ・ジャパン コレクション」を設定し、9月17日より販売を開始した。

C3は、ひと目でわかる個性的かつポップなスタイル、コンパクトながら余裕の室内スペース、味わい深い乗り心地で、シトロエンの正規日本展開が始まって以来のベストセラーとなっている。このモデルを開発できた理由の一つがブランドのタグライン・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

ヒロ

燃費良い

車種名:ダイハツ タント
投稿ユーザー:ヒロ***** さん
総合評価:

夏場で23キロ、冬場で19キロ前後走ります。 ミライースだったら軽いので...[ 続きを見る ]

ochan

大満足

車種名:トヨタ C-HR(ハイブリッド)
投稿ユーザー:och***** さん
総合評価:

通勤で高速8割の片道約70kmですが、メータ燃費は26km/lです。モー...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針