三菱 ギャラン

カーライフニュース - 三菱 ギャラン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

三菱自動車は11月15日、『ミラージュ』など5車種9万2000台について、アイドリングストップ機能またはエンジンコントロールユニット(ECU)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは『ミラージュ』『RVR』『アウトランダー』『デリカ』『ギャラン』の5車種で、2011年10月3日から2018年7月26日に製造された9万2042台。

アイドリングストップ機能については、制御プログラムが不適・・・

ニュースを読む

RMサザビーズは、5月12日にモナコで開催される自動車オークションに、三菱『ギャランVR-4』のグループAラリーカー(1990年式)が出品される、と発表した。

WRC(世界ラリー選手権)は1987年から、年間2500台以上生産される市販車をベースとする「グループA」車両規定を導入。このグループAは、市販モデルの外観を改造してはならないなどの規定があり、三菱はWRC参戦を想定した市販車として、ギャランVR-4を開発した。

ギャランVR・・・

ニュースを読む

三菱 デリカ など、7万9000台をリコール…オーバーヒートのおそれ

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年01月25日(木) 16時26分

三菱自動車は1月25日、『デリカ D:5』など3車種の補機駆動ベルト用オートテンショナーに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、デリカのほか、『アウトランダー』、『ギャラン』の計3車種で、2008年3月20日〜2011年12月21日に製造された7万9208台。さらに交換修理用部品が組付けられた可能性がある、2005年10月9日〜2008年6月18日に製造された503台、2008年6月1・・・

ニュースを読む

三菱自動車は9月28日、『デリカ』などのエンジンコントロールユニットの電源制御等に使用されるリレーに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。

対象となるのは三菱『デリカ』『アウトランダー』『アウトランダーPHEV』『RVR』『ギャラン』『ランサーエボリューション』の6車種で、2014年12月5日〜2016年7月4日に製造された4万1697台。交換修理用部品として出荷したが、組付けられた車両が特定できない94個についても対象・・・

ニュースを読む

三菱 ランサー、ダイナミックシールドで表情一新…台湾

by 森脇稔 on 2017年03月21日(火) 13時15分

三菱自動車は台湾において、『グランドランサー』を発表した。すでに、日本国内向けの生産を終了した『ギャラン フォルティス』(グローバル名:『ランサー』)の大幅改良モデルとなる。

グランドランサーのハイライトといえそうなのが、三菱自動車の新デザイン言語、「ダイナミックシールド」の採用。ヘッドランプやフロントグリル、バンパーなどのデザインが見直され、表情を一新することに成功している。インテリアには、デジタルメーターが装備されているのが特徴。・・・

ニュースを読む

【リコール】三菱 RVR など、エンジンECU不具合でエンスト

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年02月09日(木) 16時16分

三菱自動車は2月9日、『RVR』などのエンジン制御用コントロールユニット(ECU)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、三菱『RVR』『ギャラン』の2車種で、2009年12月11日〜2012年9月10日に製造された2万2621台。

エンジン制御ECUにおいて、アイドリング時の制御プログラムが不適切なため、エンジン回転状態を検知するクランク角センサーの出力信号に一時的な乱れや瞬断が発・・・

ニュースを読む

三菱 ランサー、米国で2016年型…表情一新

by 森脇稔 on 2015年10月01日(木) 19時30分

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは9月30日、2016年モデルの『ランサー』を発表した。

現行ランサーは2007年春、米国市場で発売。2007年夏には、日本国内において、『ギャランフォルティス』の車名で投入された。2015年3月、日本国内での販売を終了。米国などの一部海外市場では、継続販売されている。

今回、米国で発表された2016年モデルは、デビューから8年半を経て、商品力を引き上げる改良を実施。内外装を中心に、・・・

ニュースを読む

三菱自動車は9月17日、『デリカ』などのエンジンECUに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、三菱『デリカ』『アウトランダー』『ギャラン』の3車種で、2005年10月9日から2015年3月7日に製造された19万5482台。

エンジンECUの制御プログラムにおいて、アイドリング時の空気量を補正する学習上限値の設定が不適切なため、カーボンがスロットルバルブに堆積した場合に、アイドリング時・・・

ニュースを読む

三菱自動車が5月22日、タカタ製エアバッグの不具合により、日本国内で届け出たリコール(回収・無償修理)。このリコールが米国にも波及した。

今回のリコールは、タカタ製の助手席用エアバッグのインフレータ(膨張装置)の不具合が原因。日本国内では、『ランサー』『i』が対象となり、2004年1月6日から2012年2月20日に製造された10万0165台が、新たにリコールされた。

5月28日、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)は、三菱自動車の・・・

ニュースを読む

三菱自動車は4月16日、『デリカ』などのETACS ECUおよびブロワモータに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、三菱『デリカD:5』『アウトランダー』『ギャラン』『ランサーエボリューション』『RVR』の5車種で、2009年1月12日から2010年12月1日に製造された7万1053台。

また、交換修理用部品として2009年1月4日から2010年9月21日に出荷されたETACS EC・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ぬ

変なところで実用性がある軽トラック

車種名:ホンダ アクティ
投稿ユーザー:ぬ***** さん
総合評価:

平成12年式のHA7初期型です。主に農作業に使用しています。 燃費は大体...[ 続きを見る ]

CF4152

燃費(通算37回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算37回目)を10/6に行いました。前回の給油から464.4km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針