アルピナ

カーライフニュース - アルピナ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)およびニコル・レーシング・ジャパンは10月14日、BMW『3シリーズ』など65車種について、フロントレーダーセンサーに不具合があるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。

対象となるのは、BMWが『3シリーズ』、『4シリーズ』、『5シリーズ』、『7シリーズ』、『8シリーズ』、『X5』、『X6』、『X7』の56車種、BMWアルピナが9車種。2019年2月27日〜2021年7月30日に製造された87・・・

ニュースを読む

BMW『3シリーズ』の改良に合わせ、ハイパフォーマンスモデルであるアルピナ『B3』もアップデートされる。2022年に登場するとみられるB3のプロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めてとらえた。

アルピナは、BMWをベースとした高性能モデルを手がけるれっきとした自動車メーカーだ。レースでの経験やノウハウを注ぎ込んだハイパフォーマンスなロードモデルは、販売台数こそ少ないながらも熱いファンを増やし続けている。

ニュル・・・

ニュースを読む

クリナップは、新しい生活様式へのひとつの提案として、新生活提案キッチン『HIROMA』を企画開発し、10月1日に発表、4日より販売を開始する。

このHIROMAとは、キッチンの要素を極力シンプルにしダイニングテーブルと融合することで、新しいLDKの在り方や暮らしを提案するといったコンセプトで設計された、キッチンテーブルのこと。ダイニングテーブルのすぐ隣にシンクがあるといった今までにはないキッチンレイアウトが特徴。

HIROMAの発売・・・

ニュースを読む

アルピナは29日、都内で新型『B8グランクーペ』の発表会を行なった。最大出力621ps、最大トルク81.6kgmを発揮するエンジンを搭載し、エレガントな内外装を持つことで、ファーストクラスの快適性と“戦闘機の性能”とを併せ持つという。

2020-2021カー・オブ・ザ・イヤーでパフォーマンス・カー・オブ・ザ・イヤーを獲得した『アルピナB3』も国内販売も好調となっているなか、日本国内に向けてさらに上位車種であるB8グランクーペをお披露目・・・

ニュースを読む

一般的にアルピナは、BMWをベースにチューニングを施したクルマとされるが、内容は熟成されている。アルピナの考え方によると、BMWは素材を提供するサプライヤー(下請メーカー)に位置付けられる。アルピナはBMWを仕入れ、手を加えて完成させるわけだ。

試乗したアルピナ『B3』は、BMW『3シリーズ』をベースに開発された。エンジンは直列6気筒3リットルだが、ツインターボの装着により、最高出力は462馬力(5500〜7000回転)、最大トルクは・・・

ニュースを読む

ニコルオートモビルズは、BMW車をベースにしたハイエンドモデル、BMWアルピナ『XD3』を2022年春(予定)に日本市場へ導入。予約注文の受付を開始した。右ハンドル仕様のみで価格は1162万円。

BMWアルピナ XD3は、ベースモデルとなるBMW『X3』のマイナーチェンジに伴い、2021年8月にアップデートを行った。マイルドハイブリッドシステムを採用し、エンジン出力とトルクが強化された高性能ディーゼルエンジン、改良されたハンドリング性・・・

ニュースを読む

アルピナ XD4予約開始、394馬力のディーゼルSUV

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年09月14日(火) 12時00分

ニコルオートモビルズは、BMW車をベースにしたハイエンドモデル、BMWアルピナ『XD4』を2022年春(予定)に日本市場へ導入。予約注文の受付を開始した。左ハンドル仕様のみで価格は1398万円。

BMWアルピナ XD4は、ベースモデルとなるBMW『X4』のマイナーチェンジに伴い、2021年8月にアップデートを行った。高性能ディーゼルエンジンは出力とトルクを強化したほか、ハンドリング性能も改良。外観もよりモダンで力強いデザインとなった。・・・

ニュースを読む

BMWをベースとしたハイエンドカーを手がける「アルピナ」が開発中の新型モデル『B4グランクーペ』市販型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

B4グランクーペは、9月にドイツ・ミュンヘンで開催される「IAAモビリティ2021」で出展予定のBMW『M440i xDrive』をベースに開発されている。開発初期段階と見られるプロトタイプは、一見特別なものには見えない。ただしよく見ると、カモフラージュされたリ・・・

ニュースを読む

アルピナは3月24日、アルピナ『B8グランクーペ』(ALPINA B8 Gran Coupe)をデジタルワールドプレミアした。

アルピナは1961年に創業した。BMWのチューニングを行う小さな会社だったが、1964年にはその実力がBMW本社に認められ、BMW公認チューナーに。そして、1983年には、ドイツ政府から自動車メーカーとしての認証も受けた。アルピナの新車には、BMWのメーカー保証が適用される。

アルピナの最新作として、3月2・・・

ニュースを読む

ドイツ、アルピナ社日本総代理店のニコルオートモビルズ合同会社は25日、東京都内で満開の桜が咲き誇るなか、BMWアルピナ『XB7』の発表を行った。日本導入は2021年春を予定している。

ドイツBMWをベースに独自の車両開発を行うアルピナは、その卓越した動力性能と豪華なインテリアなどで、ラグジュアリー&ハイパフォーマンスを表現している。

2020-2021日本カーオブザイヤーでパフォーマンス・カーを受賞したアルピナ『B3』が受賞したのも・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

akkumagai

車両はスズキハスラーのOEMであり、(色々な意味で)多分何も心配はないだ...[ 続きを見る ]

小春日和

11年前の新車を購入

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:小春***** さん
総合評価:

まだまだ現役です。 子供が巣立ってミニバンを卒業。 アクアラインを良く使...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針