マツダ ファミリア

カーライフニュース - マツダ ファミリア

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車は、商用車『プロボックス』などのABSに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、トヨタ『プロボックス』『サクシード』、マツダ『ファミリアバン』の3車種で、2019年6月4日〜7月18日に製造された3945台。

ABSの油圧調整装置にて、製造設備のプログラムが不適切なため、調圧用電磁弁のばらつき補正値が書き込まれていないものがある。そのため、ABS作動時に油圧を適切に調整でき・・・

ニュースを読む

5月24日、東京のウォーターフロントで開催された『マツダ3』新型発表会には、『ファミリアプレスト・ロータリークーペ』が展示された。マツダ3はファミリア〜アクセラから続く、コンパクトカーの系譜に連なるモデルであり、ロータリークーペは2代目ファミリアの派生車だ。

2代目ファミリアは1967年11月に発表された。68年2月には、標準仕様の1.0リットルエンジンに対し、1.2リットルに排気量を拡大した「ファミリア1200」が追加される。さらに・・・

ニュースを読む

赤い ファミリア、マツダ3 新型発表会に展示[詳細画像]

by 高木啓 on 2019年05月28日(火) 12時30分

5月24日、東京のウォーターフロントで開催された『マツダ3』新型発表会に、5代目『ファミリア』の「XG」グレード、“赤いファミリア”が展示された。マツダ3はファミリア〜アクセラから続く、コンパクトカーの系譜に連なるモデルだ。

1980年の6月に、5代目のファミリアとなる「ファミリア1300/1500」が誕生した。この5代目ファミリアは、世界の小型車のトレンドに沿ったFF(フロントエンジン・フロントドライブ)の駆動方式を採用した。マツダ・・・

ニュースを読む

日産自動車は9月6日、『NV350キャラバン』など16車種3万8533台について、イグニッションスイッチに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、NV350キャラバンのほか、『NV150AD』『ウイングロード』『NV200バネット』『アトラス』など16車種で、2016年12月22日〜2018年2月15日に製造された3万8533台。また、交換修理用部品として出荷したが、組付けられた車両が特・・・

ニュースを読む

8月3日から5日にかけて、幕張メッセで行われたオートモビルカウンシル2018。マツダブースでは“マツダコンパクトハッチバックストーリー”をテーマに多くのコンパクトハッチバックが展示され、デザイナーによるトークショーも開催された。

■ファミリアから魁コンセプトまで

3回目となるオートモビルカウンシル。マツダは最も積極的に出展しているメーカーで、初回から大きなブースを構え同社のヘリテージとデザインを重視したレイアウトを行っている。

今・・・

ニュースを読む

マツダは、8月3日から5日の3日間、幕張メッセで開催される「オートモビルカウンシル 2018」の出展内容を発表した。

オートモビルカウンシルは、「CLASSIC MEETS MODERN」をテーマに、日本車メーカー・輸入車インポーターとヘリテージカー販売店などが出展し、往年の名車と最新モデルが一堂に展示される、それまで日本になかったスタイルのイベント。過去から現代に至る歴史(ヘリテージ)にスポットライトを当て、各々のブランド固有のフィ・・・

ニュースを読む

マツダは、先進安全技術を標準装備する商用車『ファミリアバン』の新型モデルを6月21日より発売する。

新型ファミリアバンは、衝突被害軽減ブレーキ「プリクラッシュセーフティシステム」、「レーンディパーチャーアラート(車線逸脱警報)」、「オートマチックハイビーム」等の安全技術を全車に標準装備。経済産業省や国土交通省などが普及啓発を推進する「安全運転サポート車」の「サポカー」に該当する。

また、1.5リットルガソリンエンジンとCVTの組み合・・・

ニュースを読む

マツダ ファミリアバン、自動ブレーキなどを全車標準装備

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年02月09日(木) 13時51分

マツダは、商用車『ファミリアバン』を一部改良し、2月9日より販売を開始した。

今回の一部改良では、歩行者検知可能なエマージェンシーブレーキやLDW(車線逸脱警報)、DSC(横滑り防止機構)、TCS(トラクションコントロールシステム)などの安全装備を全車に標準装備した。

また、フロントバンパーおよびグリルのデザインを刷新するとともに、前後バンパーを、全車黒色で統一。フタ付きグローブボックスや大型カップホルダー(2WD車のみ)、助手席シ・・・

ニュースを読む

去る1月8日に栃木県佐野市で行われた「佐野ニューイヤークラシックカーミーティング」。ここでは歴代のマツダロータリー車をピックアップした。

珍しかったのは、1970年式の『ファミリア・ロータリーTSS』。68年に『コスモスポーツ』に続くロータリーエンジン搭載車となる「ファミリア・ロータリークーペ」が誕生し、翌年に登場したのが「ファミリア・ロータリーSS」と名乗る4ドアセダン。そしてクーペ同様のスポーティなT型のコクピットタイプ・インパネ・・・

ニュースを読む

日産自動車は4月14日、『セレナ』などのバックドアのガス封入式ステーに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは日産『セレナ』『エクストレイル』『NV200バネット』『ウイングロード』『AD』『ADエキスパート』『e-NV200』、スズキ『ランディ』、マツダ『ファミリアバン』、三菱『デリカバン』『デリカD:3』『ランサーカーゴ』の12車種で、2009年4月13日から2016年3月8日に製造さ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針