日産自動車

カーライフニュース - 日産自動車

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

東京商工リサーチは、無資格者による完成検査の不祥事によって国内向けモデルの生産・販売を停止した日産自動車の国内取引状況の調査結果を発表した。

日産グループと直接取引の1次仕入先は2239社だった。産業別では、製造業が982社で全体の43.8%を占めて最多。次いで卸売業が455社、サービス業他が379社と続く。産業を細分化した小分類は、自動車部分品・付属品製造業が184社で最も多く、製造業を中心にサプライチェーンが形成されている。

2・・・

ニュースを読む

日産自動車、神戸製鋼製アルミ外板採用モデル調査で安全性に問題なし

by レスポンス編集部 on 2017年10月23日(月) 08時51分

日産自動車は、品質データを改ざんしていた神戸製鋼所のアルミ板材について安全性に問題ないことを確認したと発表した。

神戸製鋼が規格外のアルミ部材を供給していることが発覚したことから、日産は対象品の技術的な検証を行ってきた。日産では神戸製鋼のアルミ板材をボンネットやドアパネルの外板に採用しているが、歩行者保護性能などの製品として安全性に問題がないことを確認したとしている。

また、神戸製鋼が日産に直接納入している鋼線、特殊鋼は規格外製品が・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。


2017年10月20日付

●日産国内出荷全て停止、無資格検査4工場継続発覚、再発防止策従わず(読売・1面)

●ライドシェア交通の革命(読売・6面)

●神鋼遠い「安全宣言」国際規格取り消しも、車各社は「アルミ板問題なし」(読売・10面)

・・・

ニュースを読む

日産自動車は、10月25日から11月5日まで、東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)される「第45回東京モーターショー2017」にて、新しい高規格救急車『パラメディックコンセプト』と、『e-NV200電池冷凍車コンセプト』を公開する。

5世代目となる新型パラメディックコンセプトは、『NV350キャラバン』のスーパーロング、ワイドボディ仕様をベースとした高規格救急車。優れた小回り性能に加え、超ハイルーフがもたらすゆとりある・・・

ニュースを読む

工場出荷前の完成検査を無資格者が行ったことで、日産自動車の西川廣人社長が19日、再び緊急会見した。

無資格者による検査が、日産車体湘南工場だけでなく、日産自動車追浜工場、同栃木工場、日産自動車九州の4か所でも継続されていた。社内調査で判明したため、国内生産拠点6か所すべての国内向け生産を止めて、法令順守した形に是正することを決めた。輸出向けは引き続き生産を続ける。国内向けはすでに完成した車両も出荷も停止する。

「再開は非常に慎重にい・・・

ニュースを読む

工場出荷前の完成車検査で無資格者による検査が行われていた日産自動車(西川廣人社長)が、国土交通省の指摘後も1工場で、そのまま無資格者の検査を続けていたことがわかった。19日夜、本社で緊急会見を行う。

無資格者による完成検査は、国土交通省の9月16日の立入検査で発覚した。同社はその後ただちにすべての生産拠点で見直しを実施。「検査体制を改善した」としていたが、その後も、日産車体湘南工場で無資格者による検査が行われていた。社内基準を変更した・・・

ニュースを読む

日産プロパイロット、米国で初設定…ローグ の2018年型に

by 森脇稔 on 2017年10月19日(木) 12時54分

日産自動車の米国法人、北米日産は10月17日、『ローグ』(『エクストレイル』の米国仕様)の2018年モデルを発表した。同時に米国で初めて、同車に部分自動運転技術の「プロパイロット」を設定すると発表している。

プロパイロットは、高速道路の同一車線で使える自動運転技術。まずは2016年8月、日本国内向けの新型『セレナ』に採用された。プロパイロットは、高速道路の単一車線での自動運転技術で、渋滞走行と長時間の巡航走行の2つのシーンで、アクセル・・・

ニュースを読む

日産自動車は、『キューブ』をトリコロールカラーでラッピングする、「デコキューブ」専用ステッカーをディーラーオプションで設定し、400台分限定で18日より発売した。

デコキューブ専用ステッカーは、ルーフ、リヤウィンドウ周り、フューエルリッド、ドアミラーをトリコロールカラーにラッピング。キューブをよりオシャレで可愛らしい「デコキューブ」へとイメージチェンジする。

ラッピングは、スオミブルー/ブリリアントホワイトパール 2トーンやアクアミ・・・

ニュースを読む

まだまだ進化する日産 GT-R NISMO、改良モデルがニュルでテスト開始

by 子俣有司@Spyder7 on 2017年10月18日(水) 15時00分

日産『GT-R』の高性能モデル『GT-R NISMO』の改良新型、MY2019モデルがニュルブルクリンクの高速テストに姿を見せた。常に進化をし続けるGT-Rの新たな姿が間もなく見られそうだ。

フェンダーの一部にカモフラージュが見られる他、より大きなブレーキキャリパーが装着されているようだ。その他NISMO専用カーボン製フロントバンパーやエアスプリッターなどを改善し、より大きなダウンフォースをもたらす。さらにNISMO専用のチューニング・・・

ニュースを読む

日産自動車が10月25日、東京モーターショー2017でワールドプレミアする新型コンセプトカー。10月17日、その予告イメージが公開された。

現時点で、日産が明らかにしているのは、将来の「日産インテリジェントモビリティ」を体現したコンセプトカー、ということのみ。

日産インテリジェントモビリティは、車の電動化や知能化のリーダーシップを支える同社のビジョン。車がエネルギーをどのように使い、どのように走るのか、そして社会とどのようにつながっ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ささきち

無二の存在感◎ 燃費は道次第。

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ささ***** さん
総合評価:

2016年式 X ターボ無し CVT レギュラーガソリン 5km程度の...[ 続きを見る ]

武人

満タン法

車種名:トヨタ SAI
投稿ユーザー:武人***** さん
総合評価:

15.75km/lでした。 最近寒く暖房つけたり遠出しなかったのであまり...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針