パリモーターショー

カーライフニュース - パリモーターショー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

●パリモーターショーは2018年に新しくなる

「止まっている車を見せるだけではダメ。来場者は『経験』を欲しているのです」と語るのは、パリモーターショー代表のジャン=クロード・ジロ氏だ。東京モーターショーを視察に来たジロ代表に現代のモーターショーはどうあるべきかを訪ねた。

「パリモーターショー2018は、コンセプトを一新し、新しい展示会になる」とジロ代表。会期は10月4〜14日(プレスデー:10月2〜3日)、会場は恒例のポルト・ド・ヴ・・・

ニュースを読む

パリモーターショーの主催団体は8月22日、2018年の同ショーの概要を明らかにした。展示エリアやビジュアル面など、全てを一新するモーターショーになるという。

パリモーターショーは1898年に始まり、およそ120年の歴史を持つ世界最古のモーターショー。2年に1度、パリで開催され、前回の2016年はおよそ107万人が来場した。モーターショーとしては、来場者数は世界最大規模。

2018年のパリモーターショーで、新たな試みとなるのが、「モン・・・

ニュースを読む

日産自動車が9月末、フランスで開幕したパリモーターショー16でワールドプレミアした新型『マイクラ』(日本名:『マーチ』)。専用のオーディオをはじめ、車載インフォテインメントが充実する。

新型マーチの専用装備のひとつに、ボーズ(Bose)社と日産自動車のコラボレーションによって開発された「ボーズ・パーソナル・ サウンドシステム」がある。

このサウンドシステムは、6スピーカー。運転席のヘッドレストに、2つのボーズ製「Ultra Near・・・

ニュースを読む

ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は9月末、フランスで開幕したパリモーターショー16において、「ワールドラグジュアリー&パフォーマンスカー2017」の第1次選考14車種を発表した。

ワールドラグジュアリー&パフォーマンスカーは、ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)の部門賞のひとつ。今回は2015年秋から2016年秋にかけてデビューした新型車の中から、最も高級および動力性能に優れるモデルを選出する。

条件は、2017年春・・・

ニュースを読む

フランスの自動車大手、ルノーは9月末、フランスで開幕したパリモーターショー16において、小型EVの『ゾエ』(ZOE)の改良新型モデルを初公開した。

ルノー ゾエは2012年後半、フランスで発売。欧州Bセグメントに属するコンパクトな5ドアハッチバックEV。フランスを中心に、欧州主要国で販売されている。

今回、パリモーターショー16では、このゾエが発売からおよそ4年を経て、大幅改良を実施。EVパワートレインのアップデートが、ハイライトと・・・

ニュースを読む

9月末、フランスで開幕したパリモーターショー16。インフィニティの主役は『QX スポーツ インスピレーション2016』。市販に向けての前進とも受け取れる。

同車は、『QX スポーツ インスピレーション』の進化版。インフィニティは2016年4月、中国の北京モーターショー16において、QX スポーツ インスピレーションを初公開。将来の中型SUVを示唆したコンセプトカーだった。半年後のパリモーターショー16では、QX スポーツ インスピレー・・・

ニュースを読む

9月29日、フランスで開幕したパリモーターショー16。レクサスがワールドプレミアした『UXコンセプト』は、今後の市販の可能性に注目が集まっている。

このUXコンセプトは、どのようなモデルなのか。「レクサスのコンパクトクロスオーバーの将来像を示すコンセプトカー」というのが、レクサスの公式なコメント。

車名から読み取れることは、レクサスの「X」は、『LX』、『RX』、『NX』と、SUVに共通する記号。また、ボディサイズは全長4400mm・・・

ニュースを読む

日産自動車が9月末、フランスで開幕したパリモーターショー16でワールドプレミアした新型『マイクラ』(日本名:『マーチ』)。安全性の追求にも抜かりはない。

新型マーチは、欧州における日産のBセグメントモデルとして、充実した安全装備を全グレードに導入する。狙いは、「ニッサン インテリジェント ドライビング」の実現にある。

新型マーチには、欧州のBセグメント車としては初めて、「車線逸脱防止支援システム」(LDP)を採用。日産ブランド車とし・・・

ニュースを読む

ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は9月末、フランスで開幕したパリモーターショー16において、「ワールドカーデザインオブザイヤー2017」の第1次ノミネート車24台を発表した。

ワールドカーデザインオブザイヤーは、ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)の部門賞のひとつ。今回は2015年秋から2016年秋にかけてデビューした新型車の中から、最もデザイン性に優れた1台を選ぶ。

世界20か国以上、70名を超えるジャーナリストに・・・

ニュースを読む

ホンダは9月29日、フランスで開幕したパリモーターショー16において、新型『シビック セダン』の欧州仕様車を初公開した。

ホンダは今回のパリモーターショー16において、新型『シビック ハッチバック』(5ドアモデル)を初公開。またプロトタイプモデルとして、『シビック タイプR』の次期型を示唆したコンセプトカーもワールドプレミアした。

この2台とともに、新型シビック セダンの欧州仕様車も初公開。2015年9月、米国で先行発表された新型が・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

rs2000

のんびりゆったり走るクルマ

車種名:プジョー 508
投稿ユーザー:rs2***** さん
総合評価:

日本ではフルサイズに近いクルマ。1.6リッターターボで1.5t以上動かす...[ 続きを見る ]

smart-K

DA16T 四駆 5速AGS 30...

車種名:スズキ キャリイ
投稿ユーザー:sma***** さん
総合評価:

DA63Tより乗り換えで3000km 前は四駆3ATで燃費約10km/L...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針