シェル

カーライフニュース - シェル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

いすゞ自動車と環境優良車普及機構、シェルジャパンは、日本初となる大型LNG(天然液化ガス)トラックの本格的な公道走行実証を6月1日より開始すると発表した。

3社は、環境省の「CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業」の一つである「大型LNGトラックおよび最適燃料充填インフラの開発・実証事業」を受託し、2016年度から2018年度までの3年間の予定で事業を実施。航続距離1000km以上を実現する大型LNGトラックの開発や、燃料充填・・・

ニュースを読む

その名は『スターシップ』…シェルの超低燃費トラック

by 森脇稔 on 2018年04月23日(月) 17時30分

シェルは、米国カリフォルニア州ソノマレースウェイで開催中の「シェル・メイク・ザ・フューチャー・カリフォルニア」において、次世代の超低燃費トラック、『スターシップ』を発表した。

このトラックは、米国のエアフロー・トラック・カンパニーと共同開発したもの。ボディは、カーボンファイバー製で、エアロダイナミクス性能を追求したデザインが特徴。ラジエターグリルにはシャッターが付き、冷却が必要ない場合、シャッターは自動的に閉じられる。

6気筒エンジ・・・

ニュースを読む

トヨタの北米部門とシェルは4月19日、米国カリフォルニア州ロングビーチ港において、二酸化炭素を排出しない燃料電池トラックの普及を目指し、商用トラック用の大型水素ステーションの建設に向けて協力すると発表した。

この取り組みは、同州のカリフォルニアエネルギー委員会により、港湾・倉庫・配送拠点における水素・充電インフラの整備を支援するCECの「Alternative and Renewable Fuel and Vehicle Techno・・・

ニュースを読む

GMは4月18日、シェルと提携し、車載モニターでガソリン代の決済が行えるシステムをシボレー車に導入すると発表した。

この新機能は、GMの車載電子商取引プラットフォームの「GMマーケットプレイス」で利用できるもの。ダッシュボードのインフォテインメントシステムの画面に表示されているGMマーケットプレイス内のシェルのアイコンを押せば、ガソリンスタンドで給油を行えるコードが作成され、ガソリン代の決済も行える。

シボレー車のドライバーはこの新・・・

ニュースを読む

いすゞ自動車は、シェルジャパンおよび環境優良車普及機構と共同で、日本初となる大型LNG(天然液化ガス)トラックのモニター走行を2018年6月上旬から開始すると発表した。

いすゞ自動車は、環境省の「CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業」の一つである「大型LNGトラックおよび最適燃料充填インフラの開発・実証事業」を受託し、LNGを燃料とする大型トラックの開発を進めてきた。今回、2台の大型LNGトラックを製作し、3社共同で日本初の・・・

ニュースを読む

経営統合を目指している出光興産と昭和シェル石油は、シナジーの積み上げと人的融和の促進を目的に、両社の原油・需給部門、調達部門、環境安全部門の執務室を一体化すると発表した。

同じ執務室で両社合計約250人の社員が働き、日常的にシナジーを考える環境を作るのが目的。

両社は文化や仕事の進め方等の違いを相互認識して理解することを目的に、各階層でのワークショップを行い、これまでに約1800人の社員が交流してきた。昨年11月からは両社人事部門で・・・

ニュースを読む

昭和シェル石油と出光興産は、ブライターエナジーアライアンスにおける協働事業として両社の法人向けカードの相互乗り入れを開始する。4月1日から両社の法人カードは両ブランドの全国5200カ所のサービスステーションで利用可能となる。

昭和シェルの「FLEX&TRUSTカード(旧フレックスカード)」を出光興産系列のサービスステーションで、出光興産の「TRUST&FLEXカード(旧Bizカードトラスト)」を昭和シェル石油のサービスステーションでそ・・・

ニュースを読む

出光興産と昭和シェルが役員を相互に派遣---経営統合を加速

by レスポンス編集部 on 2018年02月14日(水) 16時37分

出光興産と昭和シェル石油は経営統合を加速するため、役員を相互に派遣する。

出光興産は、関大輔副社長と元常務で昨年6月に退任した斉藤勝美氏が昭和シェルの取締役候補に内定した。昭和シェルが3月28日に開催する予定の第106回定時株主総会で正式決定する予定。

昭和シェルの小林正幸執行役員・石油事業COOを退任し、4月に出光興産の経営委員会社外委員に就任する。新留加津昭常務執行役員も4月に出光興産経営委員会社外委員に就任する。

出光興産と・・・

ニュースを読む

昭和シェル石油、在宅勤務をテスト導入…働き方改革

by レスポンス編集部 on 2018年01月23日(火) 09時06分

昭和シェル石油は、社員の働き方改革の一環として1月22日から3月30日までの間、全社員を対象とする在宅勤務をテスト導入すると発表した。

同社は2008年から育児や介護などを行う社員が能力を発揮できる職場環境の実現に向け、在宅勤務制度を導入している。2015年には社員のニーズを踏まえ、短時間勤務制度との併用が可能としたが、更なる多様な働き方を実現するため、全社員を対象とする在宅勤務制度への拡大と現行制度(育児・介護事由)の拡充を検討して・・・

ニュースを読む

シェルは11月27日、欧州における超急速充電ネットワークの新会社、イオニティ(IONITY)に参画すると発表した。

イオニティは2017年11月上旬、BMWグループ、ダイムラー、フォルクスワーゲングループ(アウディとポルシェを含む)、フォードモーターの6社が共同で設立。その目的は、EVやプラグインハイブリッド車(PHV)などの電動車両の普及促進にある。イオニティは超急速充電ステーション400か所を、2020年までに欧州に設置する計画を・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

FD乗り

燃費と感想

車種名:スズキ ソリオ(ハイブリッド)
投稿ユーザー:FD乗***** さん
総合評価:

走行距離4600kmの実績、感想。(下記燃費は車載メーター。エコモード、...[ 続きを見る ]

スピードバード

想像以上の燃費

車種名:トヨタ ハリアー
投稿ユーザー:スピ***** さん
総合評価:

千葉から実家のある大阪まで大人2名乗車+エアコン常時ON+荷物約20kg...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針