ロータス エキシージ

カーライフニュース - ロータス エキシージ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ロータス70周年、エキシージ 限定モデルを国内導入 1058万4000円

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年05月18日(金) 16時30分

エルシーアイは、ロータス70周年を記念した限定モデル「エキシージ 70th アニバーサリーエディション」の販売を5月17日より開始した。限定16台で価格は1058万4000円。

ロータス創業者のコーリン・チャップマンが最初のクルマを製造した1948年から70年、2018年はロータスカーズにとって70周年のアニバーサリーイヤー。今回、アニバーサリーイヤーを記念して欧州にて25台限定で発売したエキシージ 70th アニバーサリーエディショ・・・

ニュースを読む

英国のスポーツカーメーカーのロータスカーズは、『エキシージ・スポーツ410』を発表した。

同車は、「エキシージ」の新グレード。サーキット走行を重視した「エキシージ・カップ430」のノウハウを生かしながら、完璧なロードカーを目指して開発されたのが、エキシージ・スポーツ410となる。

エキシージ・スポーツ410では、エアロダイナミクス性能を追求。カーボンファイバー製のフロントリップスポイラーや大型リアウイング、ディフューザーなどにより、・・・

ニュースを読む

英国のスポーツカーメーカー、ロータスカーズは4月5日、『エキシージ・カップ430タイプ25』を発表した。

同車は、「エキシージ・カップ430」をベースにした特別モデルで、25台を限定生産する計画。1963年にF1に参戦したロータス「タイプ25」に敬意を払い、タイプ25のモチーフをエキシージ カップ430に取り入れた。

エキシージ カップ430タイプ25では、ボディカラーに「ロータスレーシンググリーン」と「オールドイングリッシュホワイ・・・

ニュースを読む

英国のスポーツカーメーカー、ロータスカーズは11月9日、『エキシージ カップ430』を発表した。

同車は、最強の『エキシージ』を目標に開発。『エヴォーラ』の最強グレード、『エヴォーラGT430』のノウハウを導入し、史上最強のエキシージを目指した。

エキシージ カップ430には、エアロダイナミクス性能を追求した新デザインのボディを採用。カーボンファイバー製のフロントリップスポイラーや大型リアウイング、ディフューザーなどにより、最大22・・・

ニュースを読む

英ロータス社の正規輸入代理店、エルシーアイは10月11日、『エリーゼ』などロータスの2018年モデル4車種を都内で報道陣に披露した。

今回、日本初公開したのはエリーゼのほか『エリーゼ・スプリント220』、『エキシージ・スポーツ380』、『エヴォ―ラ・スポーツ410』。

このうちエリーゼについてエルシーアイの高橋一穂社長は「為替の影響も多少あるが、どんどん値上がりしていったところを相当ハードネゴシエーションして価格を下げる努力をし、5・・・

ニュースを読む

ロータス『エキシージ スポーツ350ロードスター』は、過去、『エリーゼスポーツ』や、『エリーゼスポーツ220』などに冠された“スポーツ”の名称を復活させたモデル。更に軽く、より性能にフォーカスしたドライビングを目指し開発された。

その重量は、クーペで1125kgと『エキシージS』より51kg軽量化。更にロードスターでは10kgマイナスの1115kgとなる。これは、エキシージS の全てのパーツを計量し、究極の軽量化を目指し、あらゆる面か・・・

ニュースを読む

エルシーアイは、2シーターミッドシップスポーツ、ロータス『エキシージ スポーツ 350』および『エキシージ スポーツ 350 ロードスター』を8月1日より発売した。

新型モデルは、従来モデルの『エキシージS』から大幅な軽量化を目指し、ルーバー装着のテールゲートパネル導入、バッテリーやエンジンマウント、HVACパイプの軽量化、シフトノブを露出したセンターコンソール、防音材の最適化などを実施。クーペスタイルのスポーツ 350は、エキシージ・・・

ニュースを読む

英国のスポーツカーメーカー、ロータスカーズは3月1日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー16において、『エキシージ スポーツ350』を初公開した。

同車は、『エキシージS』の改良モデル。改良を機に、車名をエキシージ スポーツ350に変更した。また、日本市場にも導入された『エリーゼ スポーツ』と『エリーゼ スポーツ220』に続いて、「スポーツ」の名前が冠されるモデルとなる。

エキシージ スポーツ350では、軽量化を推進。バッテリ・・・

ニュースを読む

英国のスポーツカーメーカー、ロータスカーズは12月11日、『エキシージ スポーツ350』を欧州で発表した。

同車は、『エキシージS』の改良モデル。改良を機に、車名をエキシージ スポーツ350に変更した。また、日本市場にも導入されたばかりの『エリーゼ スポーツ』と『エリーゼ スポーツ220』に続いて、「スポーツ」の名前が冠される。

エキシージ スポーツ350では、軽量化を推進。現行のエキシージSに対して、51kgの軽量化が図られた。車・・・

ニュースを読む

世界最速のEVスポーツ、SP:01…英国で生産開始

by 森脇稔 on 2015年11月02日(月) 12時00分

米国のデトロイトエレクトリック社は10月29日、新型EVスポーツカー、『SP:01』の生産を英国工場で開始した。

デトロイトエレクトリック社は1912年、米国ミシガン州デトロイトに設立。当時としては、画期的だった電気自動車を生産していた。ところが1930年代に、会社は消滅する。

2008年、英国ロータスエンジニアリングの元CEO、Albert Lam氏らによって、デトロイトエレクトリック社が復活。新生デトロイトエレクトリック社が送り・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hgp

NZ12について質問です。

車種名:日産 キューブ
投稿ユーザー:hgp***** さん
総合評価:

NZ12キューブ購入検討中です。 皆さまの意見をお聞かせください。 皆さ...[ 続きを見る ]

モリケン

80ノア後期試乗

車種名:トヨタ ノア/ヴォクシー
投稿ユーザー:モリ***** さん
総合評価:

70後期型のノアの二回目の車検が年末にあるので、下取り含めて80後期型の...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針