Q5

カーライフニュース - Q5

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アウディ Q5 新型に新世代PHV、欧州燃費は47.6km/リットル

by 森脇稔 on 2019年05月22日(水) 18時26分

アウディは5月21日、新型『Q5』(Audi Q5)のプラグインハイブリッド車(PHV)、「Q5 55 TFSI e クワトロ」を欧州で発表した。

「TFSI e」は、直噴ガソリンターボエンジンを基本にしたアウディの新世代のPHVシステムだ。TFSI eの名称は今後、アウディのPHVに広く使用されていく予定。アウディによると、「e-tron」の名称は今後、ピュアEVのみに冠していく方向という。

◆2.0リットル直4ターボ+モーター。・・・

ニュースを読む

アウディ『Q5』が属するのはいわゆるDセグメントのSUV市場。この市場にはライバルとしてメルセデス『GLC』、BMW『X3』を筆頭に、ボルボ、ジャガー、さらにはアルファロメオ等々、数多くのライバルがひしめく。

少なくとも日本の市場において、このセグメントで成功するにはディーゼルエンジンの存在が不可欠と言っても過言ではないほど、重要な地位を占めていて、ライバルは押しなべてディーゼルを投入した。

そんな中にあって、アウディはこれまでディ・・・

ニュースを読む

日産自動車の海外向け高級車ブランド、インフィニティは、4月17日に米国で開幕するニューヨークモーターショー2019において、『Q50』(日本名:日産『スカイライン』に相当)の「シグネチャーエディション」を初公開すると発表した。

インフィニティQ50は2013年1月、米国で開催されたデトロイトモーターショー2013で発表された。インフィニティを代表するスポーツセダンがQ50だ。2013年秋には、このインフィニティQ50が日産スカイライン・・・

ニュースを読む

アウディは2月21日、新型『SQ5 TDI』(Audi SQ5 TDI)を欧州で発表した。アウディの中型SUV、『Q5』の新型に追加された高性能グレードで、「S」を冠するモデルらしいパフォーマンスが追求される。

すでに新型『SQ5』には、ガソリンエンジン搭載車を用意する。直噴3.0リットルV型6気筒ガソリンターボ「TFSI」エンジンは、ターボチャージャーがツインスクロール化された最新ユニット。最大出力は354hp、最大トルクは51kg・・・

ニュースを読む

アウディジャパンから待望のディーゼルモデルが発売された。それがSUVの『Q5 40 TDIクワトロ』だ。

Q5のエントリーモデルとして636万円という価格で設定されたQ5 40 TDIクワトロは、電子制御コモンレール式ターボディーゼルエンジンを搭載している。最新の技術と、高い環境性能、そして、最高出力190ps、最大トルク400Nmを発揮することで、高い経済性とともに、余裕のあるドライビングフィールを実現している。

一方、JC08モ・・・

ニュースを読む

アウディ ジャパンは、ミッドサイズSUV『Q5』にクリーンディーゼルTDIエンジン搭載モデル「Q5 40 TDIクワトロ」を追加すると発表。導入記念の限定車(250台)「Q5 TDI 1stエディション ブラックスタイリング」を2月19日より発売する。

Q5 40 TDIクワトロは、1968cc直列4気筒TDIエンジンを搭載。電子制御コモンレール式ターボディーゼルエンジンならではの走行性能を楽しめる、Q5の新しいエントリーモデルとなる・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは、ミッドサイズSUV『Q5』(Audi Q5)にブラックスタイルの限定モデル「ブラックエディション」を設定し、9月4日より発売する。

ベースモデルは、最高出力252psを発生する2.0リットル直4ターボ搭載の「2.0 TFSIクワトロスポーツ」。ブラックルーフレールほか、シングルフレームグリル、フロントリップスポイラー、エアインレット、ウインドウモールディング、サイドシル、リアディフューザーを含むブラックスタイリング・・・

ニュースを読む

アウディは4月25日、中国で開幕した北京モーターショー2018において『Q5 L』を初公開した。

Q5 Lは、新型『Q5』をベースに、中国の顧客が好むロングホイールベース化を図ったモデル。Q5 Lのホイールベースは、Q5に対して88mm延ばされており、後席乗員のレッグルームは110mm広がった。

Q5 Lのパワートレーンには、直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ「TFSI」エンジンを設定。最大出力は190hpと252hpの2種・・・

ニュースを読む

アウディのSUVラインナップではミドルクラスに位置するのが、この『Q5』だ。MLB evoのモジュラープラットフォーム採用した2世代目は、ボディサイズをさらに拡大した。

全長をレクサス『NX』と比べると、少しだけ長く、全幅は1900mmとかなりワイドになっている。そのためミドルクラスというものの国産プレミアムと比べると、1クラス上のモデルと思えるほど迫力がある。ただし、エクステリアデザイン自体は先代を踏襲しているためか、変化は小さいよ・・・

ニュースを読む

アウディ SQ5 は0-100km/hを5.4秒で加速するSUV[詳細画像]

by 平川 亮 on 2018年02月10日(土) 19時00分

『SQ5』は、アウディが販売するプレミアムミッドサイズSUVである「Q5」シリーズのトップスポーツバージョン。2017年10月にフルモデルチェンジされ全国で販売されている。

搭載されるエンジンは、新設計の3リットルV型6気筒TFSIエンジンを搭載し従来の機械式スーパーチャージャーに代わり、ツインターボシステムが採用。最高出力は354ps、最大トルク500Nmを発揮し、0-100km/hを5.4秒で加速する。また、アウディ独自の燃焼方式・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ポイっ!

燃費が…。

車種名:ホンダ ステップワゴン
投稿ユーザー:ポイ***** さん
総合評価:

前車(RF1)が昨年に原因不明の疾患になり逝去したので RF3 を購入。...[ 続きを見る ]

Yoshinori Kawasaki

#燃費王 と申します。

車種名:ダイハツ ムーヴコンテ
投稿ユーザー:Yos***** さん
総合評価:

海外向けの美容液製造メーカーですが、美容液の廃液を再利用しました。ガソリ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針