ゴルフ トゥーラン

カーライフニュース - ゴルフ トゥーラン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、コンパクトミニバン『ゴルフ トゥーラン』の仕様を変更、パワートレイン、インフォテイメント、安全性の強化を図り、4月16日より販売を開始した。

今回の仕様変更では、従来の1.4リットル直噴ターボエンジンに代わり、新たに1.5直噴ターボエンジンを採用。またディーゼルエンジンには従来の6速DSGに代わり、新たに7速DSGを採用し、今まで以上にスムーズなシフトチェンジによるドライビングを提供・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲングループジャパンは2月18日、『ゴルフトゥーラン』など6車種について、リヤコンビネーションランプに不具合があるとして、国土交通省に再リコールを届け出た。

不具合箇所は、リヤコンビネーションランプのバルブホルダー。材質が不適切なためバルブの熱により変形することがあり、接触不良で警告灯が点灯し、最悪の場合、制動灯及び尾灯が点灯しなくなるおそれがあるというもの。

同社は2018年1月25日、『ゴルフ・ヴァリアント1.4/・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、『ゴルフ トゥーラン』に、イージーオープン機能付パワーテールゲートやパークディスタンスコントロールなどを装備する特別仕様車を設定し、8月21日より300台限定で発売する。

ゴルフ トゥーランは7人乗りでありながらコンパクトで扱いやすく、運転のしやすさや走りの安定性、安全性が高く評価されている。限定車ゴルフ トゥーラン TSI コンフォートライン リミテッドは、「TSI コンフォートラ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン(VW)が販売する7人乗り3列シートミニバン『トゥーラン』。2016に「MQB」プラットフォームを携え、同社のミニバンラインナップに加わった。同じく7人乗りミニバンである兄弟車『シャラン』とは異なり、ヒンジドアを採用している。

目次安全性向上で国産ミニバンと差別化事故予防から軽減、二次被害防止まで…安全装備を充実飛躍的に進化した足元空間のゆとり…新旧パッケージング比較 キャビン編ミニバンだけどスライドドアはなし、VW・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、7人乗りコンパクトミニバン『ゴルフ トゥーラン』ディーゼルモデルに特別仕様車「プレミアム」を設定し、10月30日から300台限定で発売する。

限定車は10月1日に販売を開始した「ゴルフ トゥーラン TDI ハイライン」をベースに、ゴルフ トゥーラン初となるレザーシートを採用。シートカラーはレザーシートカラーとして初採用のストームグレーとし、標準装備の電動パノラマスライディングルーフと・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、7人乗りコンパクトミニバン『ゴルフ トゥーラン』についてオプションパッケージの仕様変更を6月19日より実施する。

今回の仕様変更では、テクノロジーパッケージに、ハイビームアシスト機能の上級装備として位置付ける先進安全装備「ダイナミックライトアシスト」を追加し、安全性の強化を図る。

ダイナミックライトアシストは、フロントカメラで対向車・先行車の位置や距離を算出し、その結果に基づき、適・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、7人乗りミニバン『ゴルフ トゥーラン』に、最新運転支援システムなどを装備した特別限定車の第2弾「ゴルフ トゥーラン TSI コンフォートライン テックエディション2」を設定し、10月3日より販売を開始した。

テックエディション2は、今年6月に導入した「ゴルフ トゥーラン TSI コンフォートライン テックエディション」が好評であったことを受け、さらに安全性や快適性、利便性を高める装備・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、『ゴルフ トゥーラン』に特別仕様車「ミラノエディション」を設定し、8月29日より300台限定で販売を開始した。

今回導入するミラノエディションは、7月に安全・快適装備を中心に商品強化を実施した上級グレード「TSIハイライン」をベースに、イタリア・ミラノをイメージしたエレガントなインテリアを採用。『ゴルフ』の限定車にも使われた、ヴォルケーノブラウンのマイクロフリース&ナパレザーシートを・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、7人乗りミニバン『ゴルフ トゥーラン』および『シャラン』に特別限定車「テック エディション」を設定し、6月13日より販売を開始した。

テック エディションは、それぞれの量販モデルである「コンフォートライン」をベースに、最新の運転支援システムや日々の利用に便利な機能装備を追加した特別限定車だ。先行車との車間を自動的に制御して追従走行する「アダプティブクルーズコントロール(シャランは標準・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、7人乗りコンパクトミニバン『ゴルフ トゥーラン』の先進安全装備を強化し、1月6日より販売を開始した。

今回の商品強化では、フォルクスワーゲン(VW)のミニバンで初採用となる、渋滞時追従支援システム「トラフィックアシスト」を「TSIハイライン」「TSI R-ライン」に標準装備、「TSIコンフォートライン」には専用オプションのセーフティーパッケージに追加した。

トラフィックアシストは、・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

NISMO:NE

e-powerからの乗り換えです。まだ500kmほどしか走行していないの...[ 続きを見る ]

A男

エンジン絶好調!

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:A男***** さん
総合評価:

購入から1年半が経過、走行距離も23000キロとなりエンジンは絶好調とい...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針