ヴィッツ

カーライフニュース - ヴィッツ (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車は、『ヴィッツ』を一部改良するとともに、特別仕様車「FセーフティエディションII」および「Fアミー」を設定し、5月31日より販売を開始した。

今回の一部改良では、衝突回避支援パッケージ「トヨタセーフティセンス」に、昼間の歩行者も検知対象に加えた「プリクラッシュセーフティ(レーザーレーダー+単眼カメラ方式)」を採用。また、駐車場などでのアクセルペダル踏み間違い時の衝突被害軽減に寄与する「インテリジェントクリアランスソナー(パ・・・

ニュースを読む

ヒュンダイのBセグメント・ハッチバック『i20』の改良新型プロトタイプを初めてカメラが捉えた。発売から8年が経過した2016年には、世界累計販売100万台を達成したベストセラーがさらなる進化を見せる。

フロントとリアは厳重にマスキングされているが、現在の六角エアダクトは、両サイドに窪みを持たせたデザインへリフレッシュされているのが見て取れる。またヘッドライトとテールライトのグラフィックが一新される他、リアのナンバープレートが、バンパー・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の米国部門は1月9日、タカタ製エアバッグのインフレータの不具合による追加リコール(回収・無償修理)を、およそ60万台を対象に行うと発表した。

今回のリコールは、タカタが米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)に、同社製エアバッグのインフレータの新たな不具合を届け出たことを受けての対応。トヨタとレクサスの場合、2009〜2010年モデルと2013年モデルが対象に含まれることになった。

トヨタブランドでリコールに該当するのは、・・・

ニュースを読む

欧州で唯一、公的な衝突テストを行うユーロNCAPコンソーシアムは12月13日、トヨタ『ヤリス ハイブリッド』(日本名:『ヴィッツ ハイブリッド』)の衝突安全テストの結果を公表し、最高評価の5つ星に認定した。

ユーロNCAPの衝突テストは、前面オフセット64km/h、側面50km/h、ポール衝突32km/h、歩行者衝突40km/hで行う。ユーロNCAPの評価は、4項目に応じてポイントを配分。最新の制度では、最重要視される「成人乗員保護性・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は、モータースポーツ直系の新ブランド「GRシリーズ」の新商品として、『ヴィッツGRMN』『86GR』『アクアGRスポーツ』『プリウスα GRスポーツ』の4車種を発売する。

GRシリーズは、“究極のスポーツモデル”を追求した「GRMN」を頂点として、量産型スポーツモデルの「GR」、多彩なカテゴリーのモデルに展開する「GRスポーツ」の3つのシリーズからなる。

ヴィッツGRMNは、「モータースポーツからの還元」をコンセプトにニ・・・

ニュースを読む

富士スピードウェイは、12月17日に開催される6時間耐久レース「グッドイヤー ヴィッツ&86/BRZ ドリームカップ 2017」のエントリー受付を開始した。

同大会は、「手軽に、みんなで丸1日楽しめるモータースポーツ」をコンセプトとして始まった、日本初のナンバー付き競技車両によるJAF公認6時間耐久レース。年末恒例のレースとして、2011年の開催から7回目を迎える。

レースは、国内のナンバー付きレースでもっとも人気がある「ヴィッツ」・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は、コンパクトカー『ヴィッツ』に特別仕様車「F セーフティエディション」を設定し、10月2日より販売を開始した。

特別仕様車は「ハイブリッドF」「F」をベースに衝突回避支援パッケージ「トヨタ セーフティセンスC」を特別装備し、安全性を高めた。また内外装では、アウトサイドドアハンドルやインサイドドアハンドルなどにメッキ加飾を施したほか、ブルーブラック&ブラックの専用ファブリックシートを特別装備。さらにスマートエントリー&スタ・・・

ニュースを読む

19日に発表されたトヨタの新スポーツカーブランド「GR」。GRとして世に送り出される車両は気軽にスポーツドライブを楽しめる「GRスポーツ」をボトムとしていくつかのシリーズに分かれており、その頂点に立つのが広範囲にチューニングを施した究極のスポーツモデル「GRMN」だ。

「GRMN」として発売が予告されているのは現時点では『ヴィッツGRMN』1モデルのみ。2018年春ごろの発売を予定している。

驚くのは心臓部だ。スーパーチャージャーを・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパはフランクフルトモーターショー2017において、『ヤリスGRMN』が400台の欧州限定車になると発表した。

ヤリスGRMNは、『ヤリス』(日本名:『ヴィッツ』)の頂点に立つ高性能グレード。トヨタは2017年シーズンから、WRC(世界ラリー選手権)に『ヤリスWRC』で参戦しており、そのノウハウをヤリスGRMNに導入する。

ヤリスGRMNのパワートレーンは、1.8リットル直列4気筒ガソリン・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは9月12日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー2017において、『ヤリス』(日本名:『ヴィッツ』)の「GRMN」の詳細スペックを発表した。

ヤリスGRMNは、トヨタが2017年シーズンのWRC(世界ラリー選手権)に「ヤリスWRC」で復帰したことを記念したモデル。WRCのイメージを反映させた高性能モデルとして開発された。

今回、フランクフルトモーターショー2017では、ヤリス・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

工具が無いとね…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

初回3ヶ月点検の一週間前なんで、一応エンジンオイル量を確認しておこうかと...[ 続きを見る ]

kasaiurado

良い車です

車種名:日産 ノート
投稿ユーザー:kas***** さん
総合評価:

アベレージが23キロに到達しました。 毎日100キロ通勤してたらいつの間...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針