クラウン

カーライフニュース - クラウン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ『クラウン』体験イベント第2弾、4月27日より全国6都市で開催

by 纐纈敏也@DAYS on 2024年04月15日(月) 06時45分

トヨタ自動車は、コミュニティイベント「CROWN “next-life” SALOON -one with nature-」を4月27日より、東京、広島、大阪、福岡、北海道、愛知の全国6都市で順次開催する。入場は無料。

「CROWN “next-life” SALOON」の第2弾は、「one with nature」というテーマのもと、『クラウン』の新たな一面を紹介する。都市と自然を楽しみながら環境を考えるライフスタイルを提案し、4月・・・

ニュースを読む

チューニングパーツメーカー・BLITZ(ブリッツ)が販売中の「TV-NAVI JUMPER」(テレビナビジャンパー)に、レクサス『LBX』、『NX』、『RZ』とトヨタ『クラウン』(AZSH32)の適合モデル[NCT47]が追加された。税込価格は3万1900円。

「TV-NAVI JUMPER」は走行中でも同乗者のテレビ視聴が可能になるだけでなく、カーナビでの目的地設定を可能にする電子パーツ。車両側の配線を切断したり加工することが一切不・・・

ニュースを読む

アウトドア志向、トヨタ クラウン クロスオーバー に特別仕様車登場

by 纐纈敏也@DAYS on 2024年04月04日(木) 18時30分

トヨタ自動車は『クラウン(クロスオーバー)』を一部改良するとともに、特別仕様車「LANDSCAPE(ランドスケープ)」を設定し、4月4日より販売を開始した。

ランドスケープは、アウトドア志向の特別仕様車。自然に調和する専用ボディカラー「ブラック×アーバンカーキ」を採用し、サスペンションのチューニングにより最低地上高を約25mmアップ、専用オーバーフェンダーやマッドガードを備える。また、特別仕様車のみの60:40分割可倒式リヤシート(ト・・・

ニュースを読む

3月30日、31日の2日間、横浜市にあるクラウン専門店・THE CROWN横浜都筑にて、2024年央以降発売の新型『クラウンエステート』を含むクロスオーバー、スポーツ、セダンのクラウン4モデルが一斉に展示されている。

本展示は、愛知・横浜・福岡の「THE CROWN」を順に巡る「CROWN STYLE CARAVAN in THE CROWN」の一環で、「あなたにとってのクラウンに出会う旅」をテーマに4モデルのクラウンを比べて、自分に・・・

ニュースを読む

BLITZが販売中のOBDモニター製品「Touch-B.R.A.I.N. PLUS」「FLD METER」および「Touch-LASER用OBDIIアダプター」について、新たに適合と表示内容の確認が公開された。

今回表示内容が公開された適合車種はレクサス『LBX』、トヨタ『クラウン』(AZSH32)、マツダ『ロードスター』(ND5RE)、スバル『レヴォーグレイバック』、スズキ『スイフト』の5車種。

OBDモニターシリーズは故障診断コ・・・

ニュースを読む

◆スポーツの名にふさわしいのか?
その名をトヨタ『クラウンスポーツ』(正確には「クラウン(スポーツ)」)という。既にクラウンは2022年の発表時に4種のモデルが存在することが明らかになっていて、すでに「クロスオーバー」と「セダン」が市場に投入されている。

スポーツは第2弾としてデビューしたモデルだが、悩ましいのはそのスタイルや使い勝手等々がスポーツの名に相応しいのか? という問題に突き当たったからだ。何故かというとクロスオーバーの「R・・・

ニュースを読む

チューニングパーツメーカー・BLITZ(ブリッツ)が、車高調キット製品「DAMPER ZZ-R」「DAMPER ZZ-R SpecDSC Plus」にトヨタ『クラウンスポーツ』、ホンダ『N-BOX/カスタム』、『オデッセイハイブリッド』、日産『ノート』(E13)、マツダ『ロードスター』(ND5RE)の適合を追加。税込価格は19万3600円〜36万3000円。販売開始は3月22日より。なお、ノート用とロードスター用はともに2024年1月か・・・

ニュースを読む

MKタクシーが『クラウンFCEV』をハイヤー車両として日本初導入

by 纐纈敏也@DAYS on 2024年03月22日(金) 18時00分

エムケー(MK)は、3月23日に、トヨタの水素自動車『クラウンFCEV』をハイヤー車両として日本導入する。この取り組みは、MKが掲げる「2030年までに全車ZEV化」を目指す環境保全戦略の一環だ。

今回導入されるクラウンFCEVは、トヨタ高級サルーンのFCEVモデルで、水素をエネルギー源として使用。燃料電池を用いて発電し、走行中に排出されるのは水蒸気のみというクリーンな特性を持っている。また、約3分の水素充塡で約820kmの長距離走行・・・

ニュースを読む

トヨタが「クラウンライフ」を体験できるイベント開催 3月22-24日

by レスポンス編集部 on 2024年03月20日(水) 16時30分

トヨタ自動車は、3月22日から24日までの3日間、東京・虎ノ門ヒルズステーションアトリウム・カフェで「CROWN “next-life” SALOON vol.1 - SENSE of NEXT -」と題したコミュニティイベントを開催する。

このイベントでは、新しいパワートレインとして注目される「FCEV(燃料電池車)」や「PHEV(プラグインハイブリッド車)」に焦点を当て、『クラウン』の価値観に共感する企業や活動と共に、未来のスマー・・・

ニュースを読む

アイデアが光る、秀作「カーアクセサリー」を選りすぐって紹介している当コーナー。今回は、車内でも大活躍するスマホやタブレットの使用をサポートする“電源アイテム”を3つピックアップする。充電・給電環境の整備を考えていたドライバーは、要チェック♪

まずは、「EXEA(エクセア)」からリリースされているこちら、『USB 変換アダプタAA/USB 変換アダプタAC(EM-179/180)』(価格:オープン、実勢価格:700円前後/800円前後)・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

よもぎもち

概ね満足

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:よも***** さん
総合評価:

実際、多少期間を設けてハイブリッドかディーゼルを買う予定だったけど、前の...[ 続きを見る ]

Well

中距離ですが

車種名:ホンダ N-ONE
投稿ユーザー:Wel***** さん
総合評価:

日帰りで用事も兼ねて中距離走行しました。一番の目的は最高燃費を出したくて...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針