クラウン

カーライフニュース - クラウン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

サイレンが鳴らない!! トヨタ、クラウンパトカーをリコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年12月08日(水) 17時32分

トヨタ自動車は12月8日、トヨタ『クラウン・パトロールカー』について、サイレンが鳴らなくなるおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2021年6月1日〜9月16日に製造された197台。

対象車両は、サイレン用アンプの制御プログラムが不適切なため、サイレンを鳴らさずにマイク音量を最大で使用すると、当該アンプに過電流が流れる場合がある。そのため、ヒューズが切れ、サイレンが鳴らなくなるおそれがあ・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は10月13日、『クラウン』のクォータウィンドウガラスについて、モールディングが脱落するおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2018年5月16日〜2020年4月20日に製造された4万4796台。

トヨタ自動車は2019年7月、2018年5月16日〜8月10日に製造された9688台を対象にリコールを届け出たが、新たに原因が判明したため、対象を拡大して再度リコールを届け出た。
・・・

ニュースを読む

『ベストカー』10月10日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
定価:450円(本体409円+税)

『ベストカー』10月10日号巻頭、Super SPY Scoopは「謎に包まれた次期クラウンの決定的情報入手!!」だ。錯綜していた次期クラウン情報に決着をつける、デザインの確定情報をBCスクープ班が入手した。特集のトビラページには「76年の歴史に幕!」の文字が踊り、記事では市場デビュー時期も予想している。

次期型といえば2022年のア・・・

ニュースを読む

中国の第一汽車(FAW)は8月16日、トヨタとの合弁の一汽トヨタが、『クラウン』ブランドのSUV、『クラウン・クルーガー』(Toyota Crown Kluger)の生産を開始した、と発表した。

◆中国現地生産を終えたクラウンの名称が1年ぶりに復活

クラウンは1964年、中国で発売されて以来、現地の顧客に受け入れられてきた。トヨタはクラウンのモデルチェンジを行う度に、あらゆる時代の顧客のお気に入りのモデルを目指してきた。そこでトヨタ・・・

ニュースを読む

トヨタを代表する高級セダン『クラウン』。昨今のセダン不振から、次期型はSUV化するとの報道もあり話題となったが、セダンとしてのクラウンは存続する方向で開発が進んでいるという。スクープサイト「Spyder7」が入手した情報をもとに、次期型クラウンの姿を紐解く。

◆発売は2022年? わずか4年でモデルチェンジか


初代クラウンは1955年(昭和30年)に発売。以来、トヨタのフラッグシップセダンとしてその伝統を受け継ぎ、現行モデルは20・・・

ニュースを読む

トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは7月15日、モデリスタブランドで発売したトヨタ『クラウン3.5RS』用スポーツマフラーに添付した保安基準適合の認証プレートに誤表記があるとして、国土交通省に自主改善の実施を届け出た。

対象となるのは、クラウン3.5RS用モデリスタエアロキットおよびリヤスタイリングキットに含まれるスポーツマフラーで、2018年6月11日〜2021年5月27日に販売された846個。

対象製品は、保安基準に適合・・・

ニュースを読む

スポーティとエレガント、トヨタ クラウン に2つの特別仕様車

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年06月30日(水) 16時45分

トヨタ自動車は、『クラウン』に特別仕様車「RSリミテッドII」および「エレガンススタイルIII」を設定し、6月30日より販売を開始した。

RSリミテッドIIは、ダーク基調の引き締まったコーディネートで、アグレッシブな魅力を放つ特別仕様車。「RS」「RS Four」をベースに、本革シート表皮(ブラック/シルバーステッチ)+前席シートベンチレーション、マットブラック塗装の18インチ専用アルミホイール、漆黒メッキのフロントフォグランプリング・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車と第一汽車の中国合弁、一汽トヨタは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、『クラウン』シリーズのミニバンとして、『クラウン・ヴェルファイア』(Toyota Crown Vellfire)を初公開した。

一汽トヨタは、現地でのクラウンの名称を1年ぶりに、SUVの『クラウン・クルーガー』で復活させた。一汽トヨタは、クラウンを車名にとどまらず、新たなフラッグシップブランドに位置付けている。上海モーターショー・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の中国部門は4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、『クラウン』のSUV、『クラウン・クルーガー』(Toyota Crown Kluger)を初公開した。

◆2020年春に中国生産を終了したクラウンの名称が1年ぶりにSUVで復活

クラウンは1964年、中国で発売されて以来、現地の顧客に受け入れられてきた。トヨタはクラウンのモデルチェンジを行う度に、あらゆる時代の顧客のお気に入りのモデルを目指してきた・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の中国部門は4月12日、中国で4月19日に開幕する上海モーターショー2021において、『ハイランダー』(Toyota Highlander)の中国仕様車をモデルチェンジし、初公開すると発表した。

ハイランダーは、主に北米市場で販売されている中型SUVだ。現行ハイランダーは4世代目モデルで、2019年春、米国で開催されたニューヨークモーターショー2019で発表された。米国では、『RAV4』の上に位置するSUVとなる。

一方・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

くまきち

MA36Sです。燃費は正確には、3年10か月で94,390km走り、平均...[ 続きを見る ]

ひどい

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:e燃費 さん
総合評価:

燃費が悪すぎ 最近10.6KMしか走りません。夏場で16KMですが暖機運...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針