ネイキッド

カーライフニュース - ネイキッド

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

BMWの二輪部門のBMWモトラッド(BMW Motorrad)は2月21日、新型電動スクーターの『CE 02』の新写真を公開した。

CE 02は、販売面で成功を収めた『CE 04』に続く都市向け電動スクーターだ。CE 02は、とくに若い世代にアピールし、都市と都市の交通環境を重視して開発された。CE 02はモーターやバッテリーが剥き出しの「ネイキッド」デザインが特長で、軽快かつ実用的、タフなデザインを狙う。大径ホイールは堅牢性を高める・・・

ニュースを読む

ヤマハ発動機は、11月7日からミラノで開催される世界最大規模のモーターサイクル展示会「EICMA:ミラノモーターサイクルショー」に、モデルチェンジを行う欧州向けスーパーネイキッドモデル『MT-09』を出展する。日本での発売は2024年春以降の予定。

MT-09新型は、従来から提唱してきた「The Rodeo Master」としての乗り味をさらに洗練させ、「The Knight Horse」をコンセプトに開発。デザイン面では「Torqu・・・

ニュースを読む

カワサキモータースジャパンは、スーパーネイキッド『Z250』『Z400』の2024年モデルを9月15日より発売する。

Z250/Z400は、軽量ながら高い剛性を持つトレリスフレームに248cc/398ccのコンパクトな水冷並列2気筒エンジンを搭載。低中速域から生み出されるトルクにより、爽快な加速が体感できる。また、φ41mmの大径フロントフォークやラジアルタイヤなど、優れた動力性能を支える機能も充実。フロントを低く構えた先鋭的な「Su・・・

ニュースを読む

カワサキモータースジャパンは、Zシリーズのフラッグシップモデル『Z H2』のニューカラーを8月31日に発売する。

Z H2は、バランス型スーパーチャージドエンジンを搭載したスーパーネイキッドモデル。スーパーネイキッドらしい野生味を視覚化したSUGOMIデザインを採用し、圧倒的な存在感を放つ。また最新装備を多数搭載し、優れた操縦性・快適性を実現する。

ニューグラフィックは「メタリックカーボングレー×エボニー」。価格は201万3000円・・・

ニュースを読む

KTMジャパンは、独チューニングメーカーとのコラボモデル『ブラバス1300R エディション23』を日本市場に導入、25台限定で8月より発売すると発表した。価格は570万円。

ブラバス1300R エディション23は、メルセデス・ベンツのチューニングメーカーとして知られる「ブラバス」との共同開発モデル。KTMのフラッグシップネイキッド『1290スーパーデュークR エヴォ』をベースに、ブラバスならではのディテールへのこだわりを詰め込んだ。
・・・

ニュースを読む

BMWの二輪部門のBMWモトラッド(BMW Motorrad)は7月7日、新型電動スクーター『CE 02』を欧州で発表した。CE 02は、販売面で成功を収めた『CE 04』に続く都市向け電動スクーターだ。CE 02は、とくに若い世代にアピールし、都市と都市の交通環境を重視して開発された。

◆モーターやバッテリーが剥き出しの「ネイキッド」デザイン
CE 02はモーターやバッテリーが剥き出しの「ネイキッド」デザインが特長で、軽快かつ実用的・・・

ニュースを読む

◆2台の価格差が性能差に直結
スーパースポーツのエンジンを搭載したホンダとヤマハのネイキッド。それがここで紹介するホンダ『CB1000R』とヤマハ『MT-10SP』だ。その出立は似ているし、2台ともストリート最強を思わせるパフォーマンスを持っているが、実際にはまるで異なる2台に仕上がっている。

まずはその価格や装備を見てみよう。


●CB1000R:167万900円〜
●MT-10SP:218万9000円


こうしてみるとMT-1・・・

ニュースを読む

「The king of MT」。ヤマハMTシリーズの頂点にいる『MT-10 SP』は、ヤマハのトップスーパースポーツである『YZF-R1』がベース。2022年にマイナーチェンジを受け、規制に対応しつつ6psのパワーアップを果たし、166psを発揮。さらに細部を見直し熟成している。

◆速さを追求するための電子制御で快適さを追求
モードを確認せずに、ちょっと油断して走り出したら、物凄いレスポンスのエンジンと物凄い硬いサスペンションに面食・・・

ニュースを読む

2022年11月に刷新したトライアンフのネイキッドスポーツ『ストリートトリプル』が「東京モーターサイクルショー2023」に登場。日本で100台限定モデルとなる「ストリートトリプル765 Moto2エディション」も展示された。今回はそのMoto2エディションと、ベース車である「ストリートトリプルRS」を紹介する。

ストリートトリプルシリーズに搭載される765ccトリプルエンジンは、Moto2レースエンジン開発から得た知見をフィードバック・・・

ニュースを読む

BMWモトラッドからニューモデルとなる『M1000R』が登場する。スーパースポーツですら軽々と置き去りできる、驚異のスペックとは!?

◆「M」を冠する二台目のモトラッド
「M」の名を持つモデルは、BMWにとって特別だ。1978年に登場した『M1』を起源とし、BMWフリークでなくとも、歴代の『M3』や『M5』に憧れたドライバーは多いだろう。同社のウェブサイトを覗いてみると、Mの文字が付くモデルは、現在33機種にも及ぶ。ベースモデルはクー・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

バッテリー交換前と交換後の燃費につ...

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

普段は燃費が24キロ/Lほど出ている車ですが 昨年12月ごろから20~2...[ 続きを見る ]

E燃費

都会はつらい

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:E燃***** さん
総合評価:

大阪府内の慢性渋滞状況下では、正直リッター10KMいけば上出来ですわ。1...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針