GTV

カーライフニュース - GTV

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ピアッジオグループジャパンは7月18日、ベスパ史上最強のエンジンを搭載したラージボディモデル『GTV』新型の販売を開始した。

GTVはラージボディモデル『GTS』シリーズをベースに開発。フロントフェンダーにマウントする「ファロバッソ(ローヘッドランプ)」や、むき出しの金属製パイプハンドルバーなど、1940年代のモデルを彷彿とさせるクラシックを代表するモデルだ。

GTV新型は、水冷4バルブ電子制御燃料噴射を備えた278cc単気筒300・・・

ニュースを読む

復活のアルファロメオ GTV 、電動化で600hp超えへ

by 森脇稔 on 2018年06月04日(月) 16時45分

FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)は6月1日、2022年までにアルファロメオ『GTV』を復活させると発表し、想定しているスペックを公開した。

アルファロメオGTVは1994年秋、パリモーターショーで発表された2+2のスポーツクーペ。GTVとは、「グラン・トゥーリズモ・ベローチェ」を意味し、アルファロメオの伝統のネーミング。

ピニンファリーナがデザインしたボディは、ウェッジシェイプが特徴。最強グレードには、3.2リッ・・・

ニュースを読む

FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)は6月1日、2022年までの5か年の中期経営計画を発表し、アルファロメオブランドの新車計画を明らかにした。

現在、アルファロメオは、Bセグメントコンパクトカーの『MiTo』、Cセグメントコンパクトカーの『ジュリエッタ』、Dセグメントセダンの『ジュリア』、SUVの『ステルヴィオ』、スポーツカーの『4Cクーペ』『4Cスパイダー』を設定。アルファロメオブランドは、市場全体の48%をカバーす・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

E燃費

都会はつらい

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:E燃***** さん
総合評価:

大阪府内の慢性渋滞状況下では、正直リッター10KMいけば上出来ですわ。1...[ 続きを見る ]

imzine

オイル消費が激しい

車種名:シトロエン C3
投稿ユーザー:imz***** さん
総合評価:

A55F01は、燃費には少し悪影響だが、オイル下がりがあるようだ。 1万...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針