クラブマン(ディーゼル)

カーライフニュース - クラブマン(ディーゼル)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、最高出力306psを発揮するMINI史上最速モデル『ジョン・クーパー・ワークス(JCW)クラブマンGPインスパイアードエディション』の予約受付を3月2日(MINIの日)より開始、7月頃(予定)より順次納車を開始する。

JCWクラブマンGPインスパイアードエディションは、『JCWクラブマン』をベースに、「究極のスポーティドライビングと、高い実用性の両立」をコンセプトに開発した世界299台の限定・・・

ニュースを読む

◆あえて手で開けたいスプリット・ドア

歴代『MINIクラブマン』のカタログの表紙は、リヤビューの写真が用いられている。当然である。クラシック・ミニ時代の『カントリーマン&トラベラー』をルーツとするこのクルマの見せ場は、何といって(日本流に言うと観音開きの)このスプリット・ドアにあるからだ。

そのスプリット・ドアには「イージー・オープナー機能」が備わり、バンパー下で足を前後させるアクションを行なうと電動でドアが開いてくれる。いうまでも・・・

ニュースを読む

MINIは、11月20日に米国で開幕するロサンゼルスモーターショー2019に、改良新型『ジョンクーパー ワークス クラブマン』(MINI John Cooper Works Clubman)を出展すると発表した。

ジョンクーパーワークス(JCW)は、MINIシリーズの頂点に立つ高性能グレードだ。現行MINIシリーズでは、JCWは『ハッチバック』や『コンバーチブル』などに設定されている。現行のジョンクーパー ワークス クラブマンは201・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリューは、スタイリッシュなデザインと機能的な室内空間を実現し、MINIラインアップの中でもクリエイティブな個性を持つ『MINIクラブマン』を大幅改良し、2日より全国のMINI正規ディーラーで販売を開始した。

MINIクラブマンは、MINIシリーズで初めてプレミアム・コンパクト市場に参入したモデルだ。今次の改良ではMINIのコンセプトを継承しつつ、外観・内装・パワートレインを刷新、ユニオンジャックをモチーフにしたLEDリ・・・

ニュースを読む

独BMWの日本法人であるビー・エム・ダブリューは10月2日、一部改良した『MINI クラブマン』の販売を開始した。外観や内装のほかパワートレインも一新したのが特徴で、価格は330万〜455万円となっている。

まず外観ではフロントデザインが変更され、ラジエターグリルの全域にクロームのデザインが施されたほか、ヘッドライトも手直しされた。MINIディビジョンの山口智之営業部長は同日都内で開いた発表会で「全く新しいヘッドライトはポジションライ・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリューは、MINI『クラブマン』をモデルチェンジし、10月2日より販売を開始した。

改良新型MINIクラブマンは、クローム等のデザインエレメントをラジエーターグリル全域に拡張。より洗練されたダイナミックな印象を与えるフロントデザインに変更している。LEDデイライトリングは、点灯部分が下部で途切れていた従来のデザインから、円として繋がったデザインに変更。MINIのデザインアイコンである丸目を強調するデザインとした。さらに・・・

ニュースを読む

昨2018年は、合同試乗会に、ニュルブルクリンクタイムアタックセッティングの『GT-R』を持ち込んだNISMO(ニスモ)であったが、今年は日本のサーキット仕様のセッティングでGT-Rのクラブマンレーススペックを試乗車として用意した。

ニュルブルクリンクはさまざまな路面が点在するコースで、サスペンションのストロークもしっかりと確保し、よく動くようなセッティングとすることが基本だが、日本のサーキット路面には凹凸などはほとんどなく、「ミラー・・・

ニュースを読む

今年5月にヨーロッパで発売開始したMINI ジョンクーパーワークス(JCW)『クラブマン』をテストドライブした。ベースとなるクラブマンのマイナーチェンジに伴う変更である。コースはドイツ、フランクフルト郊外。速度無制限区間のアウトバーンと長めのワインディング、それと街中がほどよくミックスされていた。

JCWは、ジョン・クーパー生誕85年を記念して2008年に立ち上げられたコンパクトセグメントにおける世界初のプレミアムカー。MINIのハイ・・・

ニュースを読む

◆200km/hで巡航できてしまう安心感


ウソでしょう〜? と、叫びたくなるくらいの速さ! ドイツのアウトバーンを、200km/h以上で肩の力を抜いて巡行できちゃうのは、MINIの中でもホイールベースが2670mmと長めの『クラブマン』だからこそなせる業なのでしょう。

今回はマイナーチェンジということですが、フランクフルト郊外で試乗して「JCW」(ジョンクーパーワークス)モデルの直列4気筒2リットルターボエンジンのパワーススペック・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリューは、MINI『クーパーD クラブマン』をベースに、ジャズの聖地、ブルーノート東京とコラボレーションした限定車「ブルーノートトーキョーエディション」を設定し、5月22日より販売を開始した。

ブルーノートトーキョーエディションは、日本のジャズの聖地ブルーノート東京と、MINI クラブマンがコラボし、大人のドライブには欠かせない上質な音楽「ジャズ」をテーマに、細部にまでこだわり抜いた、限定車となっている。

ボディカラ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

そっとじ

10万㎞

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

前回の給油で無事10万㎞を突破しました 購入から3年、よくもまあ元気に走...[ 続きを見る ]

DD Tailhappy

初投稿

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:DD ***** さん
総合評価:

現在イギリスに駐在していて、20年11月26日に引取りました。まだ300...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針