パサート GTE

カーライフニュース - パサート GTE

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

VW パサート GTE、ハイブリッドシステムが起動しないおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年11月29日(木) 11時15分

フォルクスワーゲングループジャパンは11月28日、『パサートセダンGTE』および『パサートヴァリアントGTE』のハイボルテージ制御用コンピュータに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2015年10月16日〜2018年10月15日に輸入された378台。

ハイブリッドの電力を制御するハイボルテージバッテリーコントロールユニットの制御プログラムが不適切なため、スタートボタンによるシステム起動時・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは6月7日、PHEVモデル『パサートGTE』『パサートGTEヴァリアント』を発表。袖ヶ浦フォレストレースウェイでの試乗会では、コースティングで距離を伸ばす、マニュアルで電気を蓄えるという「インテリジェンスな走り」も体験できた。

同サーキットの内周を使った「EV・HV・GTE 3モード走行特性体験」では、EVモードからのコースティング走行を初めに体験。アクセルペダルから足を離すと、エンジンもモーター・・・

ニュースを読む

袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催されたフォルクスワーゲンのPHEV『パサートGTE』『パサートGTEヴァリアント』試乗会では、“GTIの走り”を凌駕する迫力のダッシュを体感した。「退屈なハイブリッドに終わりを告げる」とうたうGTEの走りは、スイッチひとつで始まる。

シフトノブの左側、控えめに付く「GTE」というスイッチを押すと、エンジンとモーターに勢いが付く。EV、HVの各モードを試したあと、最後にこのGTEモードで袖ヶ浦フォレスト・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは6月7日、千葉・袖ヶ浦フォレストレースウェイで、プラグインハイブリッド(PHEV)モデル『パサートGTE』『パサートGTEヴァリアント』の発表・試乗会を実施。EV、HV、GTEの3つのモードによる走行特性の違いなどを体感できた。

「最大の特徴は、3つの走行モード」(同社マーケティング本部長の正本嘉宏氏)というパサートGTEシリーズ。この日の発表・試乗会では、「GTEの特性」と題した体験プログラム・・・

ニュースを読む

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンは2月3日、インドで開幕するデリーモーターショー(オートエキスポ)16において、『パサートGTE』をインド初公開する。

同車は2014年秋、パリモーターショー14でワールドプレミア。新型『パサート』に設定されるプラグインハイブリッド車(PHV)。パサートにPHVが用意されるのは、新型が初めて。

車名の「GTE」は、フォルクスワーゲンのPHVに冠される呼称で、すでに『ゴルフ』に『ゴルフGTE』を設・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

seizku

問題の助手席ダッシュボードが割れた...

車種名:マツダ RX-8
投稿ユーザー:sei***** さん
総合評価:

2003年4月新車で購入。車庫保管で17年目で助手席ダッシュボードが5c...[ 続きを見る ]

としくん

納車1週間

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:とし***** さん
総合評価:

定年後日産フーガから乗り換えです。 ☆納車1週間のインプレ。 納車まで8...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針