レックス

カーライフニュース - レックス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フレックスとトノックスは、共同で製作している『コンバージョンEVランドクルーザー60』を、10月25日から(一般公開は28日から)11月5日まで、東京臨海新都心の東京ビッグサイトを中心に開催される「ジャパンモビリティショー2023(JMS 2023)」に出展する。

ランドクルーザーとハイエースを専門販売するフレックスと、車体製造・特装車架装メーカーであるトノックスは、ランドクルーザー60を電気自動車にする共同事業「ランクル60コンバー・・・

ニュースを読む

乗用車並みの乗り心地で、展開すると1900mmのベッドになるモビフレーム社の「コンフォートシートベッドシステム」が日本のバンコンに初導入。大阪・万博記念公園で10日に開幕したモーターキャンプEXPOでお披露目されたアルフレックスの新モデル『エレメント』に搭載された。

コンフォートシートベッドシステムは乗り心地の良いインジェクション成形ウレタンを使用し、固定式とスライド式の2種類を展開。一人掛けやベッドマットを使う方式ではなく、シートを・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は、バッテリーEV(BEV)のコンセプトカー、トヨタ『bZ FlexSpace』(bZフレックススペース)を、4月18日に開幕した上海モーターショー2023で世界初披露した。このコンセプトカーは量産化されて、2024年に中国市場に導入される予定だ。

bZフレックススペースtは、実用性を重視したファミリー向けのSUVタイプのBEVだ。トヨタ自動車と広州汽車集団有限公司、広汽トヨタ自動車、豊田汽車研究開発センター(中国)が共同・・・

ニュースを読む

SHOEIはレーシングフルフェイス「X-Fifteen(エックス-フィフティーン)」にアレックス・マルケス選手のレプリカモデル「A.MARQUEZ73 V2(A.マルケス73 V2)」を設定し、6月(予定)より発売する。

X-Fifteenは、SHOEIレーシングフルフェイスの最高峰モデル。SHOEIのノウハウとそれを裏付ける圧力解析から空気抵抗の少ない形状を割り出し、それをベースに自社大型風洞設備での検証を重ねブラッシュアップを図っ・・・

ニュースを読む

アルフレックスの『シーバス』は元々、災害時のシャルターとして使えるバンコンをコンセプトに作られた。しかし、大阪キャンピングカーショー2023に展示された「マスターライン」は高級感をまとい、サロンのような雰囲気に変身した。

シーバス・マスターラインはトヨタ『ハイエース』の標準ボディをベースとしているが、1クラス、2クラス上のサイズ感と高級感を印象付けるモデル。

室内は白いウッドとシーバスシリーズのテーマカラーである紫を基調として、アー・・・

ニュースを読む

スバルは先日、『インプレッサ』新型の日本仕様など、東京オートサロン2023の出展概要を発表していたが、12月28日、新たに写真を追加公開した。公開されたのは『クロストレックBOOST GEARコンセプト』と『スバル・レックスBOOST GEARコンセプト』の2台。

●スバル・クロストレックBOOST GEARコンセプト……12月に発表された新型『クロストレック』をベースに、アクティブライフへの冒険心をかき立てる仕掛けをちりばめた、BO・・・

ニュースを読む

アルフレックスの『シーバス マスターズライン』は、普段使いしやすい標準ボディのトヨタ『ハイエース』に豪華な装備を搭載した人気シリーズ「シーバス」の高級ラインとして登場。大阪キャンピングカーフェア2022でも多くの人の注目を集めた。

高級で機能性の高いインテリアをハイエースに持ち込もうとすれば、ベース車両はスーパーロング、ハイルーフ、あるいはスーパーハイルーフとなりがちだが、普段の足として使いやすい標準ボディ、両側スライドドアの車両でや・・・

ニュースを読む

10月7日まで、福祉機器や福祉リハビリ関連の展示会『国際福祉機器展H.C.R.2022』が東京ビッグサイトで開催されている。Guidosimplex Japan(グイドシンプレックスジャパン)のブースには、ステアリングシステムや、アクセルやブレーキといったコントロールシステムが展示されていた。

Guidosimplex社はイタリアで60年以上の歴史と実績を持っている自動車補助装置のメーカー。製品の信頼性と企業姿勢に高い評価を受け、主要・・・

ニュースを読む

2021年NTTインディカー・シリーズの最終戦(第16戦)決勝レースが現地26日、米カリフォルニア州のロングビーチ市街地コースであり、参戦2年目のアレックス・パロウが初のタイトル獲得を成し遂げた。最終戦の優勝はコルトン・ハータで2連勝、佐藤琢磨は9位。

迎えた2021年最終戦、ロングビーチ市街地コース戦にドライバーズチャンピオン獲得の可能性を残して臨む者は3人だった。予選でポールポジションを獲得したのは、そのなかのひとり、ランキング3・・・

ニュースを読む

NTTインディカー・シリーズ第9戦の決勝レースが現地20日に「ロードアメリカ」で実施され、アレックス・パロウが開幕戦以来の2勝目をあげて、シリーズランキング首位の座を奪回した。佐藤琢磨は最終盤に猛攻を見せ、予選順位からは12ポジションアップとなる8位でゴール。

シリーズ第9戦は米ウィスコンシン州の常設コース「ロードアメリカ」での戦いである。予選では2017年と2019年のシリーズ王者ジョセフ・ニューガーデン(#2 Team Pensk・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

バル7

良い車ですよ

車種名:マツダ MX-30(マイルドハイブリッド)
投稿ユーザー:バル***** さん
総合評価:

外観に一目ぼれ。 夫婦二人、後部座席は年に数回の使用なので、この車がピッ...[ 続きを見る ]

ねばくん

バッテリー交換前と交換後の燃費につ...

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

普段は燃費が24キロ/Lほど出ている車ですが 昨年12月ごろから20~2...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針