Gクラス

カーライフニュース - Gクラス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は1月7日、サブブランドに位置付けている『Gクラス』の2021年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は4万1174台と、年間販売記録を更新している。

メルセデスベンツは、電動化の加速を中心にした新戦略を掲げている。メルセデスベンツの新戦略では、高い収益性を伴う成長を重視する。構造的に高い収益性を確保するために、最も収益が得られるカテゴリーと競合激しいセグメントに、製品開発リソースと資・・・

ニュースを読む

レクサスのフラッグシップSUV、『LX』がフルモデルチェンジした。この新型LXはレクサスのネクストチャプター第2弾として、これまでのLXとは違う視点も入れて開発されたという。開発責任者であるレクサスインターナショナル製品企画チーフエンジニアの横尾貴己氏に、その思いについて話を聞いた。

独自のポジションから多くの方の選択肢になるように
----:LXはこれまで3代に渡りレクサスのフラッグシップSUVとして君臨してきました。横尾さんが4代・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは12月18日、映画『マトリックス レザレクションズ』の米国初公開に合わせて、『Gクラス』(Mercedes-Benz G-Class)を使ったアート作品を発表した。

『マトリックス レザレクションズ』は、サンフランシスコのカストロ劇場で米国プレミアが行われた。会場に展示されたのが、Gクラスを使ったアート作品だ。映画には、Gクラスの「G 550」グレードが起用されている。

Gクラスを使ったアート作品は、赤いカプセルで・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツの本格オフローダー『Gクラス』改良新型のプロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

オフローダーを意味する、「ゲレンデヴァーゲン」の頭文字を起源とするGクラスは1979年に発売。過去40年間ほぼ変わらぬエクステリアデザインをキープしながら進化し続け、2018年には実に28年ぶりのフルモデルチェンジを敢行した。これが「W463」型初の大幅改良となる。

豪雪のフィンランド山中で捉えたプロトタ・・・

ニュースを読む

Gクラスのチームが監修したCクラス オールテレインとは

by 渡辺慎太郎 on 2021年11月22日(月) 08時00分

メルセデスベンツの新型『Cクラス』は、実はCクラス史上初めてセダンとワゴンを同時に発表したモデルである。これまではセダンから遅れて1年後くらいにワゴンが追加されることが多かったのに、今回同時発表に踏み切った背景には昨今の時代背景があるのだろう。

セダンとワゴンの開発は通常ほぼ同時に進められていたが、両車の発表時期をずらすことにより、そのモデルに対する市場の注目を長い期間に渡って継続的に集められるといった販売面での戦略が主な理由だった。・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは10月11日、メルセデスマイバッハ(Mercedes-Maybach)ブランドのコンセプトEVを12月1日、初公開すると発表した。

このコンセプトEVは、「プロジェクト・マイバッハ」と命名された。メルセデスベンツのチーフデザインオフィサーのゴードン・ワグナー氏と、ファッションデザイナーのヴァージル・アブロー氏のコラボレーションによって、開発される1台となる。

ヴァージル・アブロー氏は、米国イリノイ州ロックフォード出・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は10月6日、サブブランドに位置付けている『Gクラス』の2021年1〜9月の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は3万1637台。前年同期比は29.6%増だった。

メルセデスベンツは、電動化の加速を中心にした新戦略を掲げている。メルセデスベンツの新戦略では、高い収益性を伴う成長を重視する。構造的に高い収益性を確保するために、最も収益が得られるカテゴリーと競合激しいセグメントに、製品開発・・・

ニュースを読む

カーシェアにGクラスとスープラ配備…新規来店促進

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年10月05日(火) 18時45分

個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は、小売店や商業施設等の駐車場をカーシェアに活用する施策を本格的に開始。代官山T-SITEにメルセデスベンツ『Gクラス』とトヨタ『スープラ』を配備した。

今回の小売店、商業施設で開始したカーシェアリングは、「Anyca Official シェアカー」(レンタカー形態のカーシェア)としてサービスを提供。カーシェア受け渡し用の機器が取り付けられているため、無人受け渡し可能なレンタカーとして、・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは、IAAモビリティ2021において、『Gクラス』(Mercedes-Benz G-Class)の2022年モデルをワールドプレミアした。

◆Gクラスならではのオフロード性能を強調

2022年モデルには、新たに「プロフェッショナルライン・エクステリア」が設定された。プロフェッショナルライン・エクステリアは、Gクラスならではのオフロード性能を強調する外装パッケージになる。

プロフェッショナルライン・エクステリアには、・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツのクロカン、Gクラス にEV版

by 森脇稔 on 2021年09月06日(月) 10時00分

メルセデスベンツは9月5日、ドイツで開催したIAAモビリティ2021のプレビューイベントにおいて、『コンセプトEQG』(Mercedes-Benz Concept EQG)を初公開した。

コンセプトEQGは、メルセデスベンツ伝統のオフローダー、『Gクラス』のEVを示唆したコンセプトカー。市販バージョンの『EQG』は近い将来、ほぼこのままのデザインで登場する予定だ。

◆2020年代の終わりまでに全モデルを電動化

販売面で成功を収めて・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

ひどい

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:e燃費 さん
総合評価:

燃費が悪すぎ 最近10.6KMしか走りません。夏場で16KMですが暖機運...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算70回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算70回目)を1/16に行いました。前回の給油から441.5km...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針