ミラ

カーライフニュース - ミラ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車の米国部門は、ロサンゼルスモーターショー2019に、トヨタ『MIRAI コンセプト』(Toyota MIRAI Concept)を出展した。

同車は、次期『MIRAI』を示唆したコンセプトカーだ。開発最終段階のモデルとなり、ほぼこの状態で市販される見通し。次期MIRAIは2020年内に米国市場での発売を予定しており、MIRAI コンセプトがロサンゼルスモーターショー2019で米国デビューを飾った。

ボディサイズは、全長4・・・

ニュースを読む

三菱自動車の米国部門、三菱モータースノースアメリカは『ミラージュ』(Mitsubishi Mirage)が「ALG」の車両価値の予測調査において、最も残存価値の高いサブコンパクトカーに選出された、と発表した。

ALGの同調査は、米国市場において、将来の車両価値を予測するためのベンチマークと言われる。ALGは、27セグメントにおいて、新車で販売された後、2〜5年先の車両の残存価値を予測調査した。

ミラージュはこの調査において、最も残存・・・

ニュースを読む

三菱自動は、グローバルコンパクトカーのハッチバック『ミラージュ』、セダン『アトラージュ』のデザインを一新し、11月18日にタイより販売を開始した。

今回のデザイン変更では、洗練されたコンパクトカーとして、両車ともシャープでダイナミックなエクステリアデザインと上質感のあるインテリアデザインとした。

エクステリアでは、フロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」をミラージュ/アトラージュとして初採用。力強さとシャープさを高めたフロ・・・

ニュースを読む

「フォーマルセダンサミット - Final -」が17日、埼玉県営権現堂公園幸手権現堂桜堤(4号公園)駐車場内(埼玉県幸手市)において開催された。主催はフォーマルセダンサミット。

そのイベント名の通り、国内外のフォーマルセダンを中心にした集まりで、ショーファードリブンを想定したトヨタ『センチュリー』や日産『プレジデント』、三菱『ディグニティ』といった各メーカーのフラッグシップから、トヨタ『クラウン』、『コンフォート』、『アリオン』、日・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車(Toyota)の北米部門、トヨタモーターノースアメリカは11月6日、米国カリフォルニア州において、水素燃料電池搭載の港湾向けトレーラーヘッド、『ウノ』を発表した。

ウノは、米国のフェニックスマリンサービスに導入された。トヨタの水素燃料電池システムを、港湾でコンテナの牽引に使用する「UTR」(ユーティリティ・トラクター・リグ)に搭載している。水素燃料電池システムを搭載したUTRは、初めてという。

ロサンゼルス港のフェニッ・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、グローバルコンパクトカーのハッチバック『ミラージュ』、セダン『アトラージュ』のデザインを一新し、11月18日にタイより販売を開始する。

ミラージュとアトラージュは、昨年度グローバルで合計14万台を販売した三菱自動車の世界戦略車。同社のタイにおける生産・販売会社ミツビシ・モーターズ・タイランドのラムチャバン工場で生産している。

今回、両車ともシャープでダイナミックなエクステリアデザインとし、三菱自動車らしいコンパトカーと・・・

ニュースを読む

日産自動車は10月23日までに、神奈川県の同社施設で内外の報道関係者を対象にした先進技術の展示説明会を開き、カメラと液晶ディスプレイによる次世代型の「インテリジェントルームミラー」を公開した。

日産は2014年に世界で初めてカメラによるルームミラーを「スマート・ルームミラー」として実用化、同年に『エルグランド』や『エクストレイル』などにオプション設定して発売した。その後、16年に改良型を売り出しており、今回の次世代型は第3世代となる。・・・

ニュースを読む

東京モーターショー2019、FUTURE EXPOブースの未来のエネルギーエリアには、先日発表されたトヨタ自動車の燃料電池車(FCV)の コンセプトモデル『MIRAI Concept』(ミライ・コンセプト)を展示中。

MIRAI Conceptは、TNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)によるプラットフォーム(車台)が採用され、FC(燃料電池)スタックや水素タンクなど、ほぼすべての部品が刷新され、航続距離は現行モデルよ・・・

ニュースを読む

トヨタは、10月24日から11月4日までの12日間、東京モーターショー2019のMEGA WEB会場で開催される「FUTURE EXPO」にて、『MIRAI Concept』(ミライ・コンセプト)を初公開する。2020年末の発売に向けた次期『MIRAI』の開発最終段階のモデルだ。

現行MIRAI(ミライ)は、将来の有望なエネルギーである水素を、空気中の酸素と化学反応させて発電した電気で走る燃料電池自動車で、2014年12月に発売されて・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は10月11日、燃料電池車(FCV)『ミライ』の次期型開発最終段階モデルとなる『ミライ コンセプト』を、MEGA WEBで開催される東京モーターショー2019のFUTURE EXPO「未来のエネルギー」コーナーで初公開すると発表した。

現行ミライに引き続き次期型のチーフエンジニアを務める田中義和は「初代ミライで燃料電池自動車という新しい市場を開拓した。まさに一石を投じた。FCVのさらなる普及、可能性を拡大するためには環境車・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

かねちゃん35

記録更新

車種名:トヨタ ハイエース/レジアスエース (ディーゼル)
投稿ユーザー:かね***** さん
総合評価:

大阪泉大津周辺から静岡市迄の350キロくらいを高速90キロくらいで走行。...[ 続きを見る ]

まっつん

納車後の給油

車種名:トヨタ RAV4(ハイブリッド)
投稿ユーザー:まっ***** さん
総合評価:

11/10にオーリスから車両変更。 RAV4 X ハイブリットFFを新古...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針