テリオス

カーライフニュース - テリオス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ダイハツのインドネシア現地法人「アストラ・ダイハツ・モーター(ADM)」は8月2日、インドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018において、コンパクトSUV「テリオス」をベースとした特別仕様車『テリオス・カスタム』を初出展。他にも多くのコンセプト展示を行った。

ベースとなったテリオスは、2017年11月に3代目としてフルモデルチェンジした7人乗りコンパクトSUVで、新たに前後バンパーやサイドロア部分へアクセサリーパーツなどを追加・・・

ニュースを読む

ダイハツは、8月2日から12日にジャカルタで開催される「ガイキンド(インドネシア自動車工業会)インドネシア国際オートショー2018(GIIAS 2018)」=インドネシアモーターショー2018に、コンパクトSUV『テリオスカスタム』などを出展する。

テリオスカスタムは、2017年11月発表の本格7人乗りコンパクトSUV「テリオス」をベースに、前後バンパーやサイドロア部分へアクセサリーパーツを追加したスポーティ仕様。GIIAS2018会・・・

ニュースを読む

ダイハツ工業のインドネシア子会社アストラ・ダイハツ・モーター(ADM)は23日、7人乗りコンパクトSUV『テリオス』をフルモデルチェンジしてインドネシアで発表した。

新型テリオスのプラットフォームは、インドネシア市場で好評の『セニア』のプラットフォームをベースに、車両特性に合わせ改良を加えた。これによってFRの特長を生かした高い走破性に加え、操縦安定性、乗り心地、NV(騒音・振動)性能、燃費などの基本性能を大幅に向上したとしている。小・・・

ニュースを読む

ダイハツは11月16日、新型『テリオス』を11月23日、インドネシアで初公開すると発表した。

テリオスは1997年4月から2006年1月まで、日本国内で販売されていた小型SUV。2006年1月、日本国内では後継車の『ビーゴ』が登場したことにより、テリオスの名前は日本国内から消滅している。

しかし、海外向けモデルの車名は、ビーゴではなく、テリオスを継続。11月23日、インドネシアで発表予定の新型は、3世代目モデルとなる。

インドネシ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

バル7

良い車ですよ

車種名:マツダ MX-30(マイルドハイブリッド)
投稿ユーザー:バル***** さん
総合評価:

外観に一目ぼれ。 夫婦二人、後部座席は年に数回の使用なので、この車がピッ...[ 続きを見る ]

ねばくん

バッテリー交換前と交換後の燃費につ...

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

普段は燃費が24キロ/Lほど出ている車ですが 昨年12月ごろから20~2...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針