7シリーズ

カーライフニュース - 7シリーズ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

BMWが開発を進める次世代『7シリーズ』に設定されるプラグインハイブリッド(PHEV)、及びフルEVの『i7』市販型プロトタイプを同時にキャッチした。

ライバルとなるメルセデスベンツ『Sクラス』は従来の内燃機関モデルに対し、EV版『EQS』でボディスタイルを明確に差別化、5ドアハッチバックとして登場することが濃厚。一方でBMWは、内燃機関モデルとEVモデルが同じスタイルで市販化されるようだ。


捉えた2台のプロトタイプはヘッドライト・・・

ニュースを読む

BMW、7シリーズ と 8シリーズ を改良…7月から欧州で

by 森脇稔 on 2020年06月30日(火) 12時50分

BMWは、7月から生産される欧州向けの『7シリーズ』(BMW 7 Series)と『8シリーズ』(BMW 8 Series)に、改良を施すと発表した。

◆インテグレイテッド・アクティブ・ステアリングは3km/h以下でも後輪操舵が可能に

今回の改良では、「インテグレイテッド・アクティブ・ステアリング」に最新バージョンが導入される。インテグレイテッド・アクティブ・ステアリングは、操車時の最小回転直径を小さく抑え、取り回しの良さと俊敏性を・・・

ニュースを読む

BMWは7月から、欧州向けの『7シリーズ』(BMW 7 Series)改良新型に、新世代の直列6気筒クリーンディーゼルエンジンを搭載すると発表した。

BMWの新世代の直列6気筒クリーンディーゼルエンジンは、より多くのパワーを獲得しながら、CO2排出量を抑えることを目指して開発された。改良されたBMWのツインパワーターボテクノロジーなどを導入している。

◆48Vのマイルドハイブリッドを組み込む

新世代の直列6気筒ディーゼルエンジンは・・・

ニュースを読む

BMW 7シリーズ 次期型、歴代初のEV設定が決定

by 森脇稔 on 2020年03月26日(木) 15時45分

BMWグループ(BMW Group)は、ドイツで開催したデジタル年次記者会見において、次期BMW 『7シリーズ』(BMW 7 Series)にEVを設定すると発表した。

7シリーズは、BMWブランドのフラッグシップサルーンだ。メルセデスベンツ『Sクラス』や、アウディ『A8』などと競合する。次期7シリーズでは、ドイツのライバルに先駆けて、EVを設定する。

◆現行7シリーズには電動モデルとしてPHVを用意

現行7シリーズには、電動モデ・・・

ニュースを読む

BMW 7シリーズ のEVバージョン『i7』は670馬力で580kmの航続を実現か

by Spyder7編集部 on 2020年03月14日(土) 08時00分

BMWのフラッグシップ・4ドアサルーン、『7シリーズ』次世代型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。現行型7シリーズは、2022年6月まで生産されると予想されており、同年内には次世代型へバトンタッチされるだろう。

キャッチしたプロトタイプには、前回のスクープ時に見られた電動テスト車両を示すステッカーが貼られておらず、リアバンパー下部にエキゾーストシステムを装備している点からも、これがEVモデルではないことがわかる。またPHEVモデルかの・・・

ニュースを読む

◆「顔」が変わった7シリーズ

3サイズ、全長5265×全幅1900×全高1485mm、ホイールベース3210mmの堂々たる体格である。軽自動車ならホイールベース内にほぼ9割収まってしまう大きさだ。

基本的に今回デビューしたものはマイナーチェンジモデル。従ってコードネームはオリジナルがデビューした2015年(日本は2016年)以来変わらず、G11/12とされている。今回試乗した『M760Li』はロングホイールベースモデルのため、その呼・・・

ニュースを読む

BMWのフラッグシップ・セダン、『7シリーズ』新型の開発車両をカメラが再び捉えた。

キャッチした2台の車両は、現行型のボディをまとったテストミュールだ。しかし、その1台には「Hybrid Test Vehicle」(ハイブリッドテスト車両)のステッカーが貼られてることから、電動モデルとみられる。

またヘッドライトとテールライトにはカモフラージュが施されており、最終デザインは不明だが、新開発のレーザービーム照明技術が採用されると予想さ・・・

ニュースを読む

BMWのフラッグシップセダン『7シリーズ』に、EVモデルが登場する可能性がある。スクープサイト『Spyder7』が、開発中と思われる車両をスクープした。

キャリアカーでの輸送中を捉えた7シリーズをベースとしたプロトタイプは、フロントドアに「Electric Test Vehicle」(電動テスト車両)のステッカー、フロントフェンダー後部に充電ポートが設置されているなど、EVモデルとみて間違いなさそうだ。

またヘッドライトとテールライ・・・

ニュースを読む

BMWは11月8日、改良新型『7シリーズ』(BMW 7 series)のプラグインハイブリッド車(PHV)、「745Le」が、テュフ・ラインランドから地球温暖化への影響を最大58%低減するとの認証を得た、と発表した。

7シリーズのPHVの「740e」は従来、2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを中心にしたPHVシステムを搭載していた。これに対して改良新型では、3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジンを核にした新PHVシ・・・

ニュースを読む

BMW『5シリーズツーリング』改良新型を、スクープサイトSpyder7のカメラが初めて捉えた。7代目となる現行型5シリーズは、2016年に発表。2017年にツーリングが発売されており、これが初のフェイスリフトとなる。

捉えたプロトタイプは、前後がガッチリとカモフラージュされており、ディテールは不明だ。しかし、大型のワイドなキドニーグリルを装着し、ヘッドライトのグラフィック、エアインテーク形状のほか、リアエンドでは、テールライトやバンパ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

そっとじ

北海道5000㎞の旅

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

1か月休みを頂いて静岡~北海道ドライブしてきました 出発日 9月29日 ...[ 続きを見る ]

DY

全く関係ないけど

車種名:ダイハツ ムーヴ
投稿ユーザー:DY***** さん
総合評価:

前期モデルのJC08燃費が最高31あって 後期モデルのJC08燃費が26...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針