アルトラパン

カーライフニュース - アルトラパン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

スズキは、軽乗用車『アルトラパン』の安全装備を充実させ、6月17日より販売を開始した。

今回の一部仕様変更では、予防安全技術「スズキセーフティサポート」の機能を充実させ、車両や歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート」や、後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」などを全車に標準装備した。

あわせて上位グレードの「X」には、カジュアルな「キャメル」と華やかな「スカーレット」の2種類から選べる・・・

ニュースを読む

スズキ アルトラパン、シックな特別仕様車「モード」を発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年12月06日(木) 15時00分

スズキは、軽乗用車『アルトラパン』に特別仕様車「モード」を設定し、12月6日より販売を開始した。

インテリアは、シート表皮、ドアトリムクロスとフロアマットをネイビー基調で統一するとともに、ブラックパールのガーニッシュやヘリンボーン模様の木目柄を取り入れたインパネにより、落ち着きと上質感のある空間とした。

エクステリアには、メッキフロントグリルや、シルバー×ホワイト2トーンのフルホイールキャップ、ブルーのアクセントカラーを施したフロン・・・

ニュースを読む

スズキは、軽乗用車『アルト ラパン』および小型乗用車『ソリオ』『イグニス』に特別仕様車「Sセレクション」を設定し、12月7日より販売を開始した。

Sセレクションは、予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」を備え、安全性能を高めた。アルト ラパンはレーダーブレーキサポートおよび誤発進抑制機能を、ソリオとイグニスはデュアルカメラブレーキサポート、誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能を搭載。さらに全・・・

ニュースを読む

スズキは4月13日、『アルト ラパン』などのバックドアに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、スズキ『アルト ラパン』『ソリオ』『イグニス』、三菱『デリカ D:2』の4車種で、2008年11月3日〜2016年3月25日に製造された49万9765台。

バックドア・ダンパーステーのガス封入式バランサについて、外筒のエンドキャップ部の塗装が不適切なため、外筒が腐食するものがある。そのため、・・・

ニュースを読む

2002年に初登場した『ラパン』は特に若い女性層から高い支持を集めてきた。その三世代目となる新型ラパンは、従来の角張ったレトロ調デザインから丸味のある優しさを醸し出すスタイルに変更。内装の仕上がり、軽やかな走りはもはや軽自動車の域をはるかに超えていた。

新型ラパンは『アルト』をベースに発展したモデルで、新型でもアルトにも採用されていた軽量かつ高剛性の新開発プラットフォームを採用。省エネ対策としてもアルトと同様、原則エネルギーを利用する・・・

ニュースを読む

デザインについては、もう文句なしのかわいさ。これはいわゆる、きゃりー・〇みゅ〇みゅの世界に近いものがあり、オジサマにはちんぷんかんぷんでもわかる人にはわかる。

それでいいのである。よくぞ、ここまで造りこんでくれたと、男女雇用機会均等法が施行されても女子の扱いがわからないオヤジにふりまわされていた世代から、やっとやりたいことができるようになってきた状況を重ね合わせて、ちょっと感激ですらある。

個人的には、オシリのデザインと、フェンダー・・・

ニュースを読む

基本骨格を共用する『アルト』同様、『アルトラパン』でもベースグレードのGには、5AGSと呼ばれる、VWの『up!』などにも採用され、軽量かつコストパフォーマンスに優れるシングルクラッチ&2ペダルの5速MTが組み合わされる。

5AGS=ベースグレードという設定には疑問がある(理由は後述)。ラパンらしい2トーンカラーなどが選べず、装備が一部簡素化され、インテリアのマイルーム感覚が薄まるのは価格設定的に致し方なしだが、今どきドアミラーが手動・・・

ニュースを読む

3代目にあたる新型『ラパン』が発表され、試乗を行った。代を重ねるにしたがい、女性寄りとなったラパンの実力を探る。

乗り込む前にグルッとクルマをながめてみた。「まる しかくい」を大切にしたスタイリングはどこかなつかしく、温もりのあるもの。よくよく考えてみればけっこうクルマの基本に忠実な形。一昔前の欧州コンパクトに見られたような、効率のいいパッケージング。丸めのヘッドライトやリヤコンビランプはクルマのキャラクターによく合っている。思えば、・・・

ニュースを読む

先代は車内外に隠れうさぎキャラが50匹以上もいて、それを見つけるクイズも話題になった『アルトラパン』。女性ユーザー比率は90%と、ほぼ女性向け軽ハッチバックモデルだった。

新型はその女性ユーザーに向けたデザイン、使い勝手をさらに向上させるため、社内に女性だけで構成するワーキングチームを発足。女性ユーザーの声を最大限、取り入れているのが大きな特徴だ。

基本骨格は定評ある最新の『アルト』のもの。プラットフォームやボディ、足回り、エンジン・・・

ニュースを読む

「若い女性をメインターゲットにした(スズキ)」とする新型『ラパン』。パワートレーン系やレーダーブレーキサポートでは目新しいものはなかったが、カーナビゲーションはハーマン インターナショナルのシステムに変更。地図データにはゼンリン製を採用したことがわかった。

スズキは、2013年3月に初登場した『スペーシア』にスズキ・オリジナルのメーカーオプションナビとして、キャンバスマップル製ナビソフトを組み合わせたクラリオンのシステムを採用した。以・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

たかむら

納車

車種名:マツダ MAZDA2 (ディーゼル)
投稿ユーザー:たか***** さん
総合評価:

昨日納車されました。 前車も半年弱乗ったデミオ です。 ほぼ変わりはなく...[ 続きを見る ]

ぶひお

七年経過

車種名:BMW 1シリーズ (ハッチバック)
投稿ユーザー:ぶひ***** さん
総合評価:

いろいろ修理代がかかっています。ターボ冷却系交換、エンジン冷却系の液漏れ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針