8シリーズ

カーライフニュース - 8シリーズ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、アートカー『THE 8 X JEFF KOONS(ジ・エイト・アンド・ジェフ・クーンズ)』を導入し、6月16日から27日まで実施するオークションの最高額入札者に納車。落札価格の全額をボランティア団体「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」へ寄付する。

THE 8 X JEFF KOONSは、『M850i xDrive グランクーペ』をベースに、現代アートの巨匠 ジェフ・クーンズとBMWが全・・・

ニュースを読む

BMWは4月5日、『8シリーズ・グランクーペ』改良新型がベースのアートカーとして、世界限定99台を生産する「THE 8 X JEFF KOONS」の最初の1台が、慈善目的のオークションにおいて、47万5000ドル(約5890万円)で落札された、と発表した。

47万5000ドルの落札価格は、ベースグレードの「M850i xDrive」の米国ベース価格9万9900ドル(約1240万円)のおよそ5倍となる。

THE 8 X JEFF KO・・・

ニュースを読む

BMWは4月5日、『8シリーズ・グランクーペ』改良新型がベースのアートカーとして、世界限定99台を生産する「THE 8 X JEFF KOONS」の最初の1台が、慈善目的のオークションにおいて、47万5000ドル(約5890万円)で落札された、と発表した。

47万5000ドルの落札価格は、ベースグレードの「M850i xDrive」の米国ベース価格9万9900ドル(約1240万円)のおよそ5倍となる。

◆40年以上の歴史を持つBMW・・・

ニュースを読む

BMWは4月5日、『8シリーズ・グランクーペ』改良新型がベースのアートカーとして、世界限定99台を生産する「THE 8 X JEFF KOONS」の1台が、慈善目的のオークションにおいて、47万5000ドル(約5890万円)で落札された、と発表した。

アーティストのジェフ・クーンズ氏が手がけた「BMWアートカー」は、2010年の『M3 GT2』以来、およそ12年ぶり。THE 8 X JEFF KOONSでは、正確さや洗練さ、クラフトマ・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMW『8シリーズ』改良新型をベースにしたMモデル『M8コンペティション』および『M850i xDrive』を3月23日より発売した。

8シリーズMモデルは4.4リットルV型8気筒ターボガソリンエンジンを搭載。M8コンペティションは最高出力625ps/最大トルク750Nmを、M850i xDriveは最高出力530ps/最大トルク750Nmを発揮する。・・・

ニュースを読む

BMW 8シリーズ 改良新型、高性能仕様「Mモデル」を発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年03月23日(水) 17時30分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMW『8シリーズ』改良新型をベースにしたMモデルを3月23日より発売した。納車は2022年第2四半期以降を予定している。

BMW M社が開発する高性能マシン、Mモデルには2つのカテゴリーがある。1つはサーキットでの走行を可能としたMハイパフォーマンスモデル、もう1つはサーキットで培われた技術をフィードバックし、走行性能を高めたMパフォーマンスモデル。今回発売する『M8コンペティション』はM・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、改良新型BMW『8シリーズ』(クーペ/カブリオレ/グランクーペ)を3月23日より発売する。

価格はクーペが1228万円から1403万円、カブリオレが1326万円から1501万円、グランクーペが1198万円から1376万円。

改良新型8シリーズは内外装デザインの変更により、スポーティ感とラグジュアリーさが増し、大幅な商品力の強化を実現している。・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、改良新型BMW『8シリーズ』(クーペ/カブリオレ/グランクーペ)を3月23日より発売する。納車は2022年第2四半期以降を予定している。

改良新型8シリーズはスポーティなMスポーツバンパーやホイールを全車標準装備とし、モデルラインアップ全体のスポーティ感を高めている。インテリアでは大型12.3インチセンターディスプレイを採用し、機能性を向上。ドアスイッチ部をシルバーで加飾することで上質感を高・・・

ニュースを読む

ポルシェ「718シリーズ」、EV化へ…2025年までに

by 森脇稔 on 2022年03月22日(火) 07時30分

ポルシェ(Porsche)は3月18日、ミッドシップエンジン搭載の2ドアスポーツカー、「718シリーズ」(『ボクスター』と『ケイマン』)を、2025年までにEV化すると発表した。

2021年、ヨーロッパで納車されたすべてのポルシェの新車のおよそ40%が、プラグインハイブリッド車(PHV)またはEVなどの電動モデルだった。さらにポルシェは、2030年までにカーボンニュートラルに移行することを目指している。

ポルシェは2025年までに、・・・

ニュースを読む

BMWは3月8日、改良新型『8シリーズ』(BMW 8 Series)を米国フロリダ州で開催された「2022アメリア島コンクール・デレガンス」でワールドプレミアした。

改良新型は、フロントのキドニーグリルが新デザインに。縦バーが「ダブルブリッジ」と呼ばれる新形状になり、「ウォーターフォール」と命名されたイルミネーションで、グリル内部が照らされる。このイルミネーションは、車両のドアが開くと作動し、ドライバーが手動でオン/オフを切り替えるこ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2023-2024
e燃費アプリ

車レビュー

2024ponchan

昨年初度登録の車です。

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:202***** さん
総合評価:

燃費がいいですね。というのも、丸山モリブデンのプレミアムをエンジンオイル...[ 続きを見る ]

運転志

一部区間バイパス走るも給油は

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

燃料警告が今回は走行可能距離40kmで点灯。WLTC‐L13.3kmに対...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針