XM

カーライフニュース - XM (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

住友ゴム工業は、ダンロップの「エナセーブ」コンセプトタイヤが、三菱自動車が2017年秋に市販する予定の、スモールサイズのクロスオーバーMPVのコンセプトカー『ミツビシXMコンセプト』に採用された

XMコンセプトは8月11日から開幕した「インドネシア国際オートショー」で世界初公開された。

今回装着された「エナセーブ」コンセプトタイヤは、三菱自のフロントデザイン共通コンセプトである「ダイナミックシールド」をイメージし、SUVらしいスタイ・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、11日から21日まで開催されるインドネシア国際オートショーに出展し、スモールサイズのクロスオーバーMPVコンセプトカー『ミツビシXMコンセプト』を世界初公開した。

『ミツビシXMコンセプト』は乗員7名の居住空間を確保、SUVらしいスタイリングや機能を融合させた、クロスオーバーMPVのコンセプトカー。このコンセプトを採用したスモールサイズのクロスオーバーMPVの市販が予定されている。新型車は、2017年より稼動するインドネ・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、8月11日から21日まで開催される「インドネシア国際オートショー」に、スモールサイズのクロスオーバーMPVコンセプトカー「ミツビシ XMコンセプト」を世界初公開する。

ミツビシ XMコンセプトは、レイアウトの最適化とワイドボディの採用により、MPVとして乗員7名がゆったりくつろげる居住空間を確保。フロントフェイスには、人とクルマを守る機能を表現したデザインコンセプト「ダイナミックシールド」を採用した。また、伸びやかでスポ・・・

ニュースを読む

国内最大級Ingressイベント「Aegis Nova Tokyo」(7月16日、東京・台場地区)で、“世界初のXM(エキゾチックマター)調査バス”なるIngressバス「NL-PRIME」が公開された。北米や欧州を走る「NL-1331」をベースとする「唯一の日本オリジナル版」だ(写真40枚)。

スマホ向けオンラインゲーム「Ingress」は、現実世界と仮想世界を融合させたゲームで、プレイヤーは、レジスタンス(青、Resistance・・・

ニュースを読む

富士重工業は、ユーザーの趣味や好奇心を応援する参加型イベント「スバル アクティブライフスクエア」におけるプログラムとして、「丸山茂樹ジュニアファンデーション」主催のキッズ向けゴルフイベントに特別協力する。

「丸山茂樹ジュニアファンデーション」は、次世代ゴルファーの育成やゴルフを通じた社会貢献を行うことを目的に設立。代表理事をプロゴルファー丸山茂樹氏が務める。スバルは世界で活躍することを目指す子どもたちの夢を応援する理念に賛同し、今年か・・・

ニュースを読む

東京モーターショー13にダイハツが出展した『コペン』には“Rmz”と“Xmz”の2種類がある。ベースは共通だが、デザインの方向性が大きく異なっている。

Xmzのデザインについて、ダイハツ工業デザイン部主査の和田広文さんは、「Rmzのように凝縮された格好良さではなく、新感覚、新ジャンル感を追求した」という。

具体的には、「流麗さやダイナミックさではなく、ブロックがはめ合わさったような表現。大きな塊が組み合わさる表現をすることで、新しい・・・

ニュースを読む

フランスの自動車大手、ルノーは3月5日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー13において、『セニック XMOD』を初公開した。

同車は、ルノーの人気小型MPV、『セニック』をベースに、クロスオーバーテイストを付加した派生車種。ルノーは、同じくジュネーブモーターショー13において、セニックの大幅改良モデルをワールドプレミアした。セニック XMODは、シリーズに新たな価値を提案するモデルとなる。

セニック XMODは、ベース車両のセ・・・

ニュースを読む

フランスの自動車大手、ルノーは3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー13において、『セニック XMOD』を初公開すると発表した。

同車は、ルノーの人気小型MPV、『セニック』をベースに、クロスオーバーテイストを付加した派生車種。ルノーは、同じくジュネーブモーターショー13で、セニックの大幅改良モデルをワールドプレミアするが、セニック XMODはシリーズに新たな価値を提案するモデルとなる。

セニック XMODは、通常のセニッ・・・

ニュースを読む

世界一ぜいたくなカレンダーでXmasを迎える…ポルシェデザイン

by 大矢アキオ on 2010年09月22日(水) 11時00分

ポルシェデザインは、自社で手がけた製品24点を収めたアドベントカレンダーを限定発売すると発表した。同社によると、「世界一エクスクルーシヴなアドベントカレンダー」という。

一般的なアドベントカレンダーとは、クリスマス時期に欧米で家庭内に飾られるカレンダーのことだ。表面に作られた窓をクリスマスに向けて1日ずつ開いてゆく。基本的には、日にちの数字が表示されるだけだが、菓子や飴が出てくるものもある。

今回ポルシェデザインが製作したものは、ダ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

ひな

納車1000km

車種名:スズキ ジムニーワイド/シエラ
投稿ユーザー:ひな***** さん
総合評価:

JB74シエラ11月納車、走行1000kmとなりました。トヨタにヤリスク...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針